ラノベ作家・真慈真雄氏 「何が不満だったんだ一迅社」「娘のためにもお金稼がないと年越せない!バイト探してくる!一迅社?滅びればいいと思うよ!」

12_2014110118082040c.jpg






無題





















































                 __
            _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
          ./      U       \   また編集がやらかしたってことか
         , '     ___ノ  ヽ、 __ .ヽ  まえの艦これの漫画もそうだけど
        ./    (  〇  .)  ( 〇 )  '., 大体編集がやらかす→作者がお怒りのパターンだよなぁ
       /  u .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,
     . .,'                        .l
       l   U.    (     人    .)    .l
       .'.,        `.┬‐ ´  ` ┬ ´     .,'
     .   ' ,         ̄ ̄ ̄ ̄     /
          ゝ、               /
         /` ー――――― ‐=''' く
        /                      \









   / ̄ ̄\  編集がやらかしたといえば・・・
 /   _ノ  \ スクエニのあの漫画だけどなwww
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



スポンサーサイト







この記事へのコメント

個人情報などは書き込まないでください
現在コピペ(改行)荒らし対策のため10行以上書けない仕様になってます
10行以上だと「不適切なワードが」と出ます



  1. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:14
    誰?


  2. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:14
    いちじんしゃ


  3. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:14
    編集ええ加減せえよ


  4. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:15
    編集は悪くないだろ
    先走った作家のほうがバカ


  5. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:15
    ろこどるはいちじんしゃ


  6. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:15
    これは一迅社側の管理不足と言いたいが・・・
    前担当に対して訴訟するとかしないと


  7. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:15
    かわいそうに


  8. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:15
    甘いなこの人。そんなのは普通にある世界だ
    富士見は初稿入稿してからキャンセルされたぞ



  9. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:15
    子持ちのラノベ作家wwwwwwwwwwww


  10. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:16
    ラベノ作家なのに子供作ったの?


  11. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:16
    おとなげない


  12. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:16
    ラノベ作家という名前のフリーター


  13. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:16
    艦こけwww
    あそこは編集以前に運営が水増しして絵師が盗作してる犯罪スレスレ集団だから話にならんわ



  14. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:16
    知らない人だった


  15. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:16
    いやこれ先走ったダメ作家があかんなだけだろ
    で勝手に当たり散らすって最悪なパターンジャンww


  16. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:17
    5
    ろこどるはいちりんしゃだろ


  17. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:17
    派遣のクセに結婚するカスと同類


  18. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:17
    これは担当のミスだろ
    とりあえず担当は仕事持ってこい


  19. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:17
    ラノベ作家が子供なんか作るなよ


  20. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:18
    一迅社はもうカス編集しか残ってない
    確か買収の噂があったけど今じゃその価値もない


  21. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:18
    これ作家潰しだよなあ
    あんまり売れてない人はこれ1回やられただけでドロップアウトだろ


  22. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:18
    ネットで騒げばどれだけ馬鹿なやつでも同情されるもんな


  23. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:18
    結婚して子供作ったおまえが悪い

    子供育てんのって3000万かかんだぞ?

    ラノベ専業で馬鹿じゃねーの


  24. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:19
    *5
    ろこどるはいちりんしゃだから(震え声)
    一迅社好きな作品いくつかあるけど会社自体は好きになれない


  25. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:19
    ラノベ業界の悲惨な現実
    どっちもどっちだろ
    裏で悪口言いまくってるんだろうなお互い


  26. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:19
    売れてないラノベ作家に人権はない


  27. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:20
    ※15
    お前5月に出したプロットまだ検討中とか言う言い訳が通ると思ってんの??


  28. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:20
    15
    いや、担当編集が編集会議まだ通ってないのに通ったかのように作家に嘘の説明
    して書かすってのはよくあるんだよ。作家の側からは他の編集者ともよく話す
    機会がある場合を除いて、確かめる方法はない。



  29. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:20
    いわゆるオペミスやけど

    こういう昭和慣行を怠惰につづけてっから

    出版業界が見捨てられんだよ…ネットで同人だけでいいやとかウェブ出版にしようとかサイトだけにしようとかなる

    By最終日本黒幕XX7SP1


  30. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:20
    一迅社で出そうなんて考えるのがそもそも間違いだろ
    ラノベ何か出してたっけあそこ


  31. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:21
    違約金とかバカじゃねーの
    それほどのものかよw


  32. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:22
    結婚+子育て
    お代、約8000万円なり~
    生活費に5000万円で
    自分が自由に使える金は生涯で1000万円くらい~


  33. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:22
    まじこの手のドタキャンはひどいと思う、人間のやることじゃない


  34. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:22
    金稼ぐメドもないのに子供作るなんておこがましい


  35. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:23
    マネージャー雇わずに直接交渉って怖すぎるな・・・。


  36. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:23
    「何が不満だったんだ」って作家の人間性に難有りなのが伝わってくるじゃんよ


  37. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:23
    良いもの書けば中止なんてまずありえないだろ
    ということはつまり…あっ(察


  38. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:23
    ラノベなんて書かないで真面目に働けばいいべさ


  39. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:23
    担当がプロットGOサイン出してイラストレーターも決まっての執筆で作家が先走ってると叩いてる奴は編集者側の人間か?


  40. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:23
    これ担当が悪いんだろ?


  41. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:24
    出版社側の言う事信じたら半年もプロット検討で待たせてるってこと?
    どっちにしろこんな会社と仕事したいと思う作家いないでしょ


  42. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:24
    また飯田橋のふたばちゃんにネタを提供してしまったか……


  43. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:24
    ゆるゆりも一迅社だから擁護するぜ


  44. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:24
    プロットが通る判断が編集がしてたってことじゃないの?
    その後音沙汰内時点で編集も担当はダメでしょこれ


  45. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:25
    通したふりした担当編集が次の本が出るまで面倒見てやればいいじゃん
    こいつが悪いんだし


  46. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:25
    一迅社って昔からこういう事あるし
    典型的なブラック出版社だよ


  47. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:25
    10年やってると自慢する割にはそんだけやっていながら
    編集のウソを見抜けてない時点で底が知れる
    自業自得


  48. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:25
    ↓バーーーカ


  49. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:25
    絵師さんも決まってたのにプロットすら通ってなかったとかひどい話だな
    まあ、作品自体できてるみたいだから他のラノベから出してもらえるか交渉してみたらいいんじゃね?
    ただ7時間で発覚するくらいの案件ならツイッターで世間さまにばら撒かず
    腰すえて担当と話しとけよ・・・


  50. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:26
    27
    4月に出したプロットで6月に書いてくれと言われたので、初稿を入稿したら
    9月に「これから編集会議に出すんだ」と言われて呆れて引き上げようとしたら
    待ってくれと言われて、編集会議の結果の連絡が来ないから11月に連絡したら
    ブッチされて、12月に編集長に連絡したら実は編集者が担当部署変わったので
    握り潰していたという目に遭ったことがある。



  51. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:26
    気の毒だけどモノ書きは社員じゃないのだから仕方ないわな
    自信があるなら新しいのやりながら自費で出せばいいし出来ないならバイトでもするしかない
    作家以外でも大なり小なりそういうもの



  52. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:26
    俺はフリーの仕事してるけどそういう肝心なことは必ず文面にさせるが…
    10年作家やってそんなこともしてないのか?


  53. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:26
    今年の2月から収入ないってすごい生活してるなおい それで子持ちとか先のこと考えずに生きてるのか?


  54. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:26
    ※47
    そこは見抜く見抜けないじゃないだろw
    お前何言ってんの?w


  55. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:27
    ラノベ作家に人権なしか。
    最近、ラノベ作家からアニメ脚本家にジョブチェンジする人多いのは
    こういう事情が常態化してるせいかもしれないな。


  56. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:27
    これ法的には信義則違反で普通に損害賠償請求できるんじゃ


  57. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:27
    死んじまおの文章はおもしろいと思うよ、エロに戻ってきてもええんやで


  58. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:27
    編集は悪くない。損益考えてもうからなさそうなら切る
    儲かりそうなら続ける
    それだけの話だし、作家の書くものが続けるに値しなかっただけ
    グチグチ言うなみっともない


  59. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:27
    またツイッターで拡散されて騒ぎになってからやっと連絡してきて事情説明とかw
    腐りきってるな一迅社


  60. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:27
    53
    まず冷静に先の事を考えられる人間は漫画家や小説家になろうとは思わないので


  61. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:27
    実際今までが運よく恵まれてただけで甘かったんだろうけどな
    こういう事がありえる世界かつ子供もいんのにいざという時のため1~2年暮らせるくらいの貯金ないとか


  62. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:28
    実は完全にひとごとでどうでもいいと思ってますけど応援します


  63. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:28
    明るい家族計画
    なあに失敗したら一家心中でええやん
    なまぽは甘え


  64. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:28
    編集「作家もイラストレーターも腐る程居るし、まっいっか(笑)」


  65. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:28
    他にお仕事持ってない作家さんが何をほざく
    子供いるんならまともな職就けよ


  66. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:28
    対して売れてないのに、よくラノベ作家一本でガキ育てようと思ったな

    基本的に先の見通しが出来てねーじゃん


  67. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:29
    リスク分散は大事ってことだな
    1本に集中したところでポシャったら終わり
    数本書いておけば通ったのもあったかもしれないし他の出版社にも持っていけた
    農家で一つの作物しか作らないのと同じ
    年1冊しか書けないなら小遣い稼ぎとして割り切らないとダメじゃないか?
    与えられた仕事しか出来ないなら作家みたいな自営業も同然の仕事は生業にすべきではない
    自営業は仕事を売り込んでなんぼ


  68. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:29
    作者が悪いって言っている人はマジで言ってるのか?
    どう考えても編集が悪いじゃん


  69. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:29
    こういうのは口の悪い方が悪いに決まってるので
    編集側が正しい


  70. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:29
    一迅社

    ・月刊コミックゼロサム
    ・月刊コミックREX
    ・まんが4コマぱれっと
    ・ゼロサムWARD
    ・コミック百合姫
    ・Febri
    ・わぁい!


  71. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:29
    要するに編集による詐欺事件じゃね。ふつうに編集を訴えて良いレベル。でないと同じ事を繰り返すでしょ。
    SHIROBAKOの高梨とかなれるSEの大濠みたいな奴は、ムショにでもはいらん限りは反省しないよ。


  72. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:29
    ラノベ作家がいっちょまえに「作家」名乗んな



  73. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:29
    プロットが通る前提で「編集が」話を進めてたんだろ。
    結果、通りませんでしたと。弁護士案件だけど契約書なんてねーんだろうな。
    あとラノベ作家で子育てなんてできる訳ねーので可及的速やかに別の仕事探すべき


  74. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:29
    52
    フリーで作家やってりゃたいがいの出版社は出版契約書を出版直前まで用意しない、
    特に角川系は適当なこと言って結局出版契約書出さないですまそうとするところさえ
    あるのを知らないわけないだろw


  75. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:29
    童貞のままなら助かったのに


  76. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:30
    スクエニどうしたアアアアアアあ


  77. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:30
    書くように指示出したのにこの惨状ってことは作家悪くねーじゃん
    編集庇ったり作家叩いてるのは一迅社の回し者か


  78. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:30
    この流れで作家を叩くていう感情の動きがよく分かんないなw
    酷い境遇を叩いてスッキリ?
    商業作家に対するやっかみ?


  79. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:30
    一方昔ラノベ作家になりたくてもなれなかったウロブチは
    フォロワーが22万いるのに気づいてビビってたとさ


  80. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:31
    2008からの文庫かーどうなのかね、人材が足りてないのかね
    文庫の仕事があまりわかってない人間とか他の仕事と掛け持ちとかなのかな


  81. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:31
    他の作家がこんなこと無くて食えてるなら
    自分の無能さを気づいた方がいいな


  82. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:31
    47
    編集が嘘ついてるんじゃないかと疑ってても、そこで手を止めちゃうとスケジュールが
    破綻するんだよ。


  83. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:31
    無能編集の失態でまた人が死ぬのか~


  84. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:31
    スクエニは逆切れしてSNK逆に訴えたぞw


  85. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:31
    編集が頭下げて「売らせてください!」って言ってくるような本かけよw



  86. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:31
    47
    人が言うことを全部嘘だと思って生活してれば先の執筆はしないで済んだかもなw


  87. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:32
    漫画家と違って当たっても儲けは少ないけど
    兼業出来るのが小説家のいいところだろ
    このおっさんなにしてるんだ


  88. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:32
    ラノベの作家ってこういう時の契約書って作らないの?
    印税やら違約金やらちゃんと決めておかないと今回みたいな取消し以外でも困るんじゃね?


  89. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:32
    77
    契約書かわしてないならどっちが良い悪い関係ねえよ
    作家の負けなんだよ


  90. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:33
    67
    まあ、手が遅い人は99%2、3年以内に実質廃業するな


  91. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:33
    なんでラノベ界ってかオタク系の出版業界ってこんな仕事舐めてるの?


  92. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:33
    一銭の金にもならないのに書き続けるなんて誰にでも出来る事じゃないよ


  93. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:33
    担当は自信満々だったんだろうな
    >35
    マネージャー雇えばこういうトラブルはなくなるだろうが
    このレベルの作家じゃマネージャー雇うカネがそもそもないよな


  94. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:33
    担当が検討中のプロットを通ったと作家に言ってかかせてたんだろ
    担当クズ杉


  95. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:34
    そんな貧乏なら子供つくんなよ
    馬鹿じゃねーの


  96. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:34
    49
    ツイッターでばらまかれたから対応せざるを得なくなったんじゃない?
    これからはネットでブラック告発の時代だな


  97. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:34
    ま、作家の代わりなんていくらでもいるからいいんじゃね
    所詮は消耗品wwwwざまあwwww


  98. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:34
    この決定してたイラストレーターにも話聞きたいところではある


  99. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:34
    こんなの普通の仕事ならキャンセル側がどう見ても悪いのに
    作家とか漫画家だとキャンセルされたほうが悪いとか言う奴が出てくる不思議
    やっぱ引きこもりって作家とか漫画家みたいな在宅仕事に対する憧れみたいなもんがあるのかな?


  100. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:35
    どっちにしろ代わりはいくらでもいるのだからこんなことをつぶやくのはバカ


  101. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:35
    92
    別に作家は一銭の金にもならないつもりで執筆してたわけじゃないじゃんw


  102. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:35
    プロットが通ってないことを隠したまま
    作家に指示して一年近くも仕事させてた担当が悪いだろ。
    作家の人格や作品は抜きにしても流石にキレていいと思うわ
    ガンジーでもフルコン覚醒技叩き込むレベル


  103. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:35
    仕事の依頼に、きちんと契約書を作る業界ルールを確立しないと、どうにもならない。


  104. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:35
    単純な確認作業と根回しすらできない人間が担当についた悲劇か


  105. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:35
    ひどい話だ、詐欺に近い
    指示があって執筆してたはずなのに
    出版する時期になって、そんな話ないよ、と
    当然のように違約金もないんだろこのブラックさでは



  106. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:36
    担当は別件でこの人を立てるべきだと思う
    それくらいしないと人として終わってる


  107. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:36
    契約書ください→「この業界はそういうのないよそれ常識」って言われる
    無理やり作らせたら「こいつ扱いにくいな…」ってすぐに切られるパターン


  108. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:37
    一迅社ってKADOKAWAが買収するってサイゾーが言ってた


  109. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:37
    ラノベ専業?
    ウソだろ
    無名なんか印税全然入らないってのに
    かけもちしてるやつがほとんどだぞ


  110. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:37
    99
    普通の仕事じゃねえんだからしかたねえじゃん


  111. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:37
    この人のペンネームって「死んじまおう」なのかな。


  112. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:37
    損害賠償請求すれば通ると思うけどな


  113. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:38
    作家が担当のゴーサイン無しで書くわけねーだろ
    相当イカれたやつでもない限りは
    担当が通るつもりでゴーサイン出したけど通らなかったからキャンセルになったって話だろこれ
    つまり担当がクズ


  114. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:38
    これで作家側を叩くような奴がけっこういるの見るとクソジャップがいかに洗脳されてるかわかるな


  115. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:38
    105
    契約書が無いって事は「え?指示?出してませんよwwww向こうが勝手にそう思っただけでしょwwww一年間棒に振ってざまあwwww」って言い逃れできるでしょ


  116. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:38

    一迅社「全ての責任は担当です!」
    作者「そうなんだ。担当許さん!」


    一迅社「罪被って貰ってすまんね、酒の席用意するよ」
    担当「うっす」


  117. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:38
    88
    プロット上げた時点で要求していた契約書が、本が書店に並んでから送られて
    きたこととかあるよ。
    まああそこは編集長(=担当編集)が怪我で長期欠勤しても3ケ月代わりの
    担当を決めないとか、本のタイトルや書影間違えて販売や通販に回すとか、
    とりわけずさんな会社だったけど、基本そういう業界。


  118. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:39
    この件で子供を作ったことを叩いてるやつって真性の馬鹿なの?
    別問題だろ


  119. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:40
    作家がダメとか言ってる頭いかれてるやつが何人かいるな…
    作家がプロット出して編集がOKだしたけど編集は会社にプロットOKもらって無かったんだよ。
    その状態で編集が作家に執筆開始の指示だしてるのおわかり?


  120. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:40
    そうだ、出版社を舞台にしたアニメを作ろう。


  121. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:40
    118
    収入が不安定なのが分かってて子供作ってりゃ馬鹿だろ


  122. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:40
    112
    通るかもしれんが今後の仕事に差し障りが出るな


  123. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:40
    編集側の意見としては、プロット通る予定だった、儲かるかどうか判断して切っただけだとかあるが
    どういう理由であれ、作家側に逐一現状を教えてやれよ
    作家側も通るかどうかわからんとかなら、別の企画を考えるとか、別の出版社に持ち込み、金銭的にはアルバイトも考えるとか、対処方法ができるだろうが、もう時間が無い状態で、やっぱ駄目だったって言われても無理だろ


  124. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:41
    さすがに一年は言い逃れ出来ないんじゃないかなぁ
    確認を怠った作家にも否があるとか言われそうだから困ったもんだけど


  125. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:41
    いやいやいや、これどう見ても編集がおかしいだろ。
    絵師も決まって、担当がGOサイン出してるって話じゃねえか。
    当然書面なり録音なりで証拠も残してるだろうしな。


  126. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:41
    編集がプロットOKでたって嘘ついてたんだろ。これで作家が先走っただけとかどんだけ読解力ないんだ。
    普通にキャンセル料支払う話だよなぁ、やっぱ出版業界って頭おかしいよな。


  127. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:41
    契約書交わさない作家が悪いだけじゃん
    バイトでも当たり前にすることだぞwww


  128. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:41
    シリーズもの書こうよ
    一冊書く毎にプロット出して担当のGoサインもらってしてたら
    そりゃ一年一冊分しか印税入ってこなくてもしかたないよ


  129. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:41
    102
    確かにそうなんだけど、そういうのがあたりまえにある世界で、特に寡占業界だから
    事を荒立ててその場で勝っても、下手すると次の仕事がなくなるんだよな。


  130. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:41
    ※121
    一生子供作る相手も居ない馬鹿に言われてもなw


  131. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:42
    編集はマジ無能だなぁ…

    つか出版業界はマジおかしいわ
    製造業でも小売りでも「発注して品物を製造or仕入れ」させておいて「やっぱキャンセル。キャンセル料はナシで」なんて通らないしね
    個人が相手だろうが、会社が相手だろうが、取引先の生活や経営がかかってんだからさぁ…

    出版社の編集者なんてバイト並みの給料でいいんじゃねーの?
    やってる事も責任能力もバイト程度じゃん?


  132. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:42
    119
    だから契約書ないんじゃそれを証明できないんだろ
    一筆プロットOKもらってたなら話は変わるかもしれないけど口頭だけじゃ訴えても
    妄想乙で終わりだろ


  133. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:42
    子供云々であーだこーだ言うなら生活保護でも受けろよカス
    「お前のために働いてるんだ!」って親が子供に言ってるようなもんだよこんなの
    言葉の虐待や


  134. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:42
    いやこれは普通に一迅社が悪いだろ

    作家叩いてる奴は頭オカシイ


  135. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:43
    誰も知らん作家が専業て夢見過ぎちゃったんだろうなw


  136. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:43
    まあ、酷い例であることは間違いないけど出版業界自体が口約束で物事進めることを慣習としてきているからねえ、、
    これはマイナス面だけではないわけで、それに今まで乗っかってきた人たちがいるのだからこういう事は今後も続くんだろうな。
    とは言え絵描きとかの交渉対応は編集が行ってるのだろうし今回は編集に責がありそう。
    でも10年作家してるならそのくらい気を付けれるように成っとけよ


  137. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:43
    130
    子供育てられなても産んでから考えりゃいいやって馬鹿w


  138. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:44
    107
    >無理やり作らせたら「こいつ扱いにくいな…」ってすぐに切られるパターン
    切られはしなかったけど、あちこちで「あいつは性格に難ありだ」という噂を
    流されておりました。
    まあ他に俺の気付かない部分で自分自身に問題があったのかもしれんけどね。


  139. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:44
    このつぶやき見ると、作者一人がとんでもない馬鹿に見える・・・


  140. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:44
    一迅はやらかしすぎ


  141. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:44
    このコメント欄アホが多いな
    コイツの証言がすべて真実であるなら、責められるべきは担当

    子持ちってのはいささか無計画だと思うけど


  142. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:44
    編集って、昔は、出版社によって単なる原稿鳥から担当作家プロデュース業まで、同じ肩書でも仕事の違いが広かった。

    しかし、出版社の人が減らされて、編集の能力に、どこの出版社も集英社や講談社の漫画みたいな作家のプロデュースからパロディの著作権の連絡まで、出版業界全体で、何でもできるマルチ人間が求められるようになって、出版社の編集教育の能力の差が如実に浮き上がるようになってきてしまった。


  143. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:44
    お前が滅びるんやで


  144. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:45
    どんな内容の作品なんだ?w一迅社は百合しか認めないんだよ?
    だめならトンズラして他当たれよ


  145. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:45
    142
    だから真実だって誰が証明できんだよ


  146. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:46
    これ詐欺じゃね?
    話が決まってもいないのに商品作らせてて「実は話決まってませんでした」ってさ

    出版社じゃなくて編集者個人を訴えれないかな?


  147. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:46
    三流以下のゴミwwwwwwwwwwwwwww
    才能ないから辞めろwwwwwwwwwwwwwwww


  148. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:46
    やっぱニートが一番健全な生き方だな


  149. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:46
    132
    基本メールのやりとりはあるから、法廷に出れば勝てるよ。契約書なくて口頭で
    っていうのは「業界の慣行」として認められている判例が普通にある。
    ただ、その会社とは縁切りになるけどね。



  150. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:46
    こういう記事を見る度
    マガジンの編集はまじめに仕事してんだなぁと思うわw


  151. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:47
    作品に自信があるなら他所に持ち込んでみたら良いと思う。


  152. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:47
    一迅社

    ・アイドルマスター ・アイドルマスターミリオンライブ ・東方project ・ボーカロイド
    ・未確認で進行形 ・ろこどる ・魔界王子 ・幕末ロック ・ストレンジプラス
    ・放課後のプレアデス ・俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」として拉致られた件
    ・ひめゴト ・おくさまが生徒会長 ・ろんぐらいだぁす ・世界征服謀略のズヴィズダー
    ・みりたり ・大図書館の羊飼い ・俺の青春ラブコメは間違っている
    ・リトルバスターズ ・犬神さんと猫山さん ・かんなぎ ・ゆるゆり


  153. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:48
    147
    それが業界の慣例ならその可能性を考えなかった作家が悪い


  154. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:48
    とりあえず、弁護士の無料相談サービスに相談してみたら?
    勝てそうだと踏んだら、訴えて顛末をラノベにすればいい


  155. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:49
    主夫業もって言ってるし基本嫁さんが稼いでるんだろ、ほんとやらかすの抽出したタイトルだけ見て暴言吐く奴は一定数いるよな


  156. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:49
    そもそも来年まで生活できないって貯金もないってことだろ
    それで子供?バカなの?
    子供が一番の被害者だよ


  157. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:49

    これは、担当の「ほう、れん、そう」 それだけだろ



  158. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:50
    139みたいにキレることを馬鹿って言う風潮があるからこんな横暴が未だに世の中にあるんだろうな



  159. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:50
    アホな編集が付いたのが運の尽き
    そもそも一迅社の時点でたかが知れてるだろ、子供いるならなおさら



  160. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:50
    ラノベ作家ごときが子供作るからだろw


  161. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:50
    とりあえず一迅社がやばいってことがわかった


  162. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:50
    113
    >作家が担当のゴーサイン無しで書くわけねーだろ
    >相当イカれたやつでもない限りは
    残念ながら、たまにそういうのもいる。一言二言褒め言葉があっただけで「是非うちで
    出したいからお願いしますと言われた」とあちこちに言いふらしたり。
    俺の知ってるのは、エロゲライターでラノベはノベライズだけ経験があるけど、オリジナル
    のラノベやりたいので出版社紹介してくれと言ってきたヤツ。

    ただ、このてのよくある話は9割方編集が悪いのは事実。


  163. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:51
    売れてもいないのに子供を作る計画性のなさが一番の原因


  164. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:51
    さすがにこれで作家叩ける奴は知能を疑うわ


  165. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:51
    これまとめサイトで話が広まったから
    担当が慌てて連絡したんだろうなぁ


  166. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:51
    作家が悪い作家が悪い作家が悪い作家が悪い


  167. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:51
    編集が悪いにしたって、仕事遅すぎだろこいつ…


  168. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:52
    なんとなくだが、ここ無職が多いってのは分かった。


  169. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:52
    166
    結婚して子供もいるから妬んでるだけ


  170. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:52
    ちっうっせーな
    反省してまーすwww


  171. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:52
    アーマーなんちゃらも思い出してあげて!wwwwwwwwwwwwwwwwwwww


  172. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:52
    146
    真実なのか真実でないのか確かめられんわ
    だから決めつけてる奴等はアホ
    すくなくとも一迅社側の話が全くない時点で作家側が悪いと決めつけてる奴は頭冷やせ
    契約とか法律が絡めばラノベ作家だろうが純文学作家だろうが関係ないんだよ


  173. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:52
    担当とかに確認しないの?アホじゃん


  174. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:52
    この世は権力と金持ってる方が正義なんだから作家のほうが間違ってるよ


  175. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:53
    ツイッターやる元気があるならまだ大丈夫大丈夫


  176. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:53
    一迅社文庫
    ---位 満月の人狼と半月の吸血姫
    ---位 ファナティック・ブレイクスルー

    過去作見てもランク外
    このボツになった作品が出ても売れるとは思えないしどうでもいいな
    文句言うなら売れる作品作ってみろ


  177. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:53
    こういうときは作家を叩くというより
    立場の強そうな方に味方するのがやらチル
    立場弱そうな奴を叩けば心の安寧が得られる




  178. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:53
    作家(の立場が低いの)が悪い
    よって作家が悪い


  179. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:53
    担当がどーだろが責任持つのが会社だろ


  180. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:54
    コメ見て一般人には理解出来ない
    ギョーカイのジョーシキがあるってのは分かった


  181. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:54
    は~作家叩くの気持ちいぃ~(白目)


  182. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:54
    正社員は一切使わず
    まともに教育もしてないでテキトーな契約社員に丸投げでやってるんだろ
    この手の出版社って契約社員形態で使い捨てで常時募集してるからな


  183. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:54
    こんなとこで一迅社擁護してるの工作員としか思えない


  184. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:55
    181
    何で人間様が底辺のゴミ虫に責任取らなきゃいかんの?


  185. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:55
    158
    生活できないって生きていけないって意味ではないだろ…

    順調に新規の仕事はいっても夏の収入まで入らないって、
    普通に考えて「生活できない」から

    お前、来年の夏まで無収入で「生活」できるの?
    貯金で生活とかそれ生活として成り立ってないだろ


  186. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:55
    迅という名に 嘘偽りあり


  187. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:55
    新人作家がラノベで専業は止めた方がいいね、妻子いるなら特にね
    一迅社の文庫大賞で入選して一迅社で書いてるってことはデヴューから何作はウチで出してもらうとか契約したんじゃないの?
    新人で業界のことわからないので契約書作ってくれませんか、とか言い訳でもして家庭のために自己防衛しとこうな


  188. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:55
    いい大学でてエリート組になったやつが勝ち組ってよくわかるだろ?


  189. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:55
    何が気に入らなかったんだよ?>売り上げ


  190. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:56
    こんな場末のまとめに工作員入れるとか一迅社最低だな


  191. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:56
    編集長から直接連絡きたらしいが杉野も調子がいいなあwww


  192. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:56
    もうこれは一迅社は何が何でも彼の新作を出版させないと、そして担当は左遷人事で外した方がいいわ。


  193. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:56
    186
    とニートが申しております


  194. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:56
    真慈真雄 @shinjimao
    早い話が担当さんの手続きミスだったんだけど、
    担当さんも今まで親身になってくれたし、
    怒る気にはなれないんだよなあ……。

    はい解散


  195. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:56
    191
    世に出てもいない物が売上とか関係ないじゃんw


  196. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:57
    こういうブログで社会の仕組みを学ぶのは皮肉だなー


  197. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:57
    編集がやらかしたのなら所属する出版社の責任を追及すべきだが、
    曖昧な口約束だけで契約書や録音なんて残してないんだろーな


  198. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:57
    こういう事件みていつも思うんだが、作家組合みたいなのないの?
    大物作家とかが中心に組めば、契約形態もマシになると思うんだが


  199. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:59
    一迅社・・・


  200. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:59
    本来作家っていう仕事は専業でやるべきじゃないんだろうな
    ラノベに限ったことじゃないが


  201. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 18:59
    もう終わった話


  202. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:00
    自業自得
    確認ぐらいしっかりやれや
    大人だべ


  203. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:00
    196
    あ、こりゃだめだw
    キャッチセールスにひっかかるタイプだな


  204. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:00
    >>196
    炎上された途端下手に出る零細出版社


  205. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:01
    だれやねん
    てかラノベって実際話でうれてなくね?


  206. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:01
    普通に訴えたら勝てる内容だよ
    何せ編集も作家も悪くない話で担当一人のみが悪い話だから
    契約書が無く互いの信頼で仕事が成り立っている業界の場合
    「契約書がないから」という言い訳で誤魔化せない場合が多い
    その上編集は落ち度がない上そのプロットを却下した事も把握してるから
    作家を騙して勝手をやらかした担当一人詰め腹を切らせるだけで良い
    つまり編集側は担当を差し出せば良いだけなのよね
    担当一人が勝手をしたという作家と編集両方の裏付けがあるので
    後ろ盾も何もない担当はほぼ確実に慰謝料を支払う事になる


  207. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:01
    買取にして最低の原稿料くらい払ってやればいいのに
    そんなにカネないのか一迅社


  208. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:01
    上の二つ絵は普通にいいけど読みたいとは思わないな・・
    アニメにならないとラノベは読まないことにしている


  209. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:02
    一迅社文庫は店頭に置かれないことがたまたまあるので知らない人がいるのも仕方がない。
    店頭に置かれることがないということは、内容の確認ができないので内容が確実と思われる作家のを勘で注文するか、ネットの評判()を参考にするしかないのでなかなかスリリングである。
    最近はラノベも漫画同様ラッピングしてあることが多いので、内容が確認できないので買うのに躊躇するな。


  210. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:02
    この人、誰?


  211. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:02
    契約書ぐらい書かせとけよ低能


  212. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:03
    たとえ僅かばかりの慰謝料をもらってもラノベ作家生命は終わる
    作家は編集様には逆らえないのだ


  213. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:03
    ラノベ作家なんて副業みたいなもんだろ
    そんなものに生活掛けるなよ


  214. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:04
    編集と電通って被るわ
    甘い汁すするだけのゴミ


  215. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:04
    訴えろとか言うけどさ
    そんなめんどくさい作家を他の出版社が使うと思うか?
    お前らが騒げば騒ぐ程この作家の肩身が狭くなるんだけど
    他人事だからどうでもいいよね


  216. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:04
    200
    あるにはあるけど、日本の文壇と活字メディアは右翼の大御所が牛耳ってきたのでちゃんと機能してない


  217. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:05
    196
    なんで自分でつぶやいて炎上させたのに自分で鎮火させてんだよ…
    実は一迅に取り合ってもらえなかったからツイッタ拡散して世論バックで今回の回答もらって溜飲下げたって顛末なのかねぇ?


  218. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:05
    まーた糞ラノベ作家か


  219. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:05
    どんな話書いてる人か知らなかったから調べてみたら
    読む気が起こらないくだらさなそうなタイトルばかり出てきた



  220. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:07
    炎上で大事になりだして保身に走ったんだろ
    所詮こいつも権力の前では犬に成り下がる


  221. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:07
    217
    こんな騒ぎを起こしてる奴も同様に使われない
    そして騒がなければ一銭にもならない
    どちらにしても金にならない
    他人事以前に作家本人が自分の身の振り方が分かってない感じ


  222. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:07
    1月  担当「プロットお願いします」
    5月  担当「プロット通りました。執筆お願いします」
    9月  担当「絵師が決まりました。12月の出版を予定してます」
    11月 担当「悪ぃ、プロット通ったっての嘘だわw全部キャンセルなwwww」←今ここ


    酷すぎワロタ


  223. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:08
    編集の連絡の徹底ができてなかってだけの話だな

    だからまあ作家を叩くのは完全にお門違い


  224. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:08
    星の数くらい居る無名泡沫ラノベ書きと一迅社だろ
    底辺同士だしこんなもんじゃね





  225. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:09
    文句言ってた作家が一迅社を必死にフォローしてるw
    これは奴隷の素質ありますわw


  226. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:09
    エロノベルやんなよ
    妻子居て恥ずかしいなら別PNでも使って


  227. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:09
    子供生まれたのにまだネトゲとかやってんのか、そんな風に浮ついてるから足元すくわれるんだよ



  228. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:09
    毎度のことながら一迅社クソですね


  229. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:09
    初めて聞く名前だけど炎上商法かな?

    没になった原稿を無料で配布する商法かな?


  230. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:10
    何を書いてようが関係無いだろうが
    サラリーマンの仕事が簡単な書類整理と雑務だけだったとしても、残業代どころか給料すら払わないブラック企業だったなら企業が悪いだろうが?
    そんな当たり前の事が、理解できないのか?

    何でお前らはそう、ライトノベル・ラノベって単語になった途端に頭がパーになるんだよ
    お前らの脳味噌が心配だわ


  231. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:10
    他の仕事できないからラノベ書いてたんじゃないのかい?


  232. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:10
    編集長からも電話きてあせってやんの


  233. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:11
    ようは出版社側からの報連相がなっていなかったんだろ?
    作家のせいじゃないじゃん。担当が間違った指示をしたせいで可哀想に。


  234. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:12
    まだ発掘してもらった出版社に義理立てして別出版社では出さない暗黙の了解とかやってるのかラノベ界


  235. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:12
    また凄いタイトルのラノベだな「娘ため」とかって略せばいいのか?


  236. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:12
    ここに来て担当擁護ワロスw

    だったらツイッターで不特定多数に広めるなよ馬鹿が
    何書いても今後一生採用されなくなるし、仕事関係にだって圧力かかるに決まってるだろ
    社会人としての自覚も無いような奴が子供を育てられるのか心配だわ


  237. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:13
    アイドルと不倫するなんて最低だな編集者は
    えっ?集英社じゃない!一迅社ですか


  238. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:13

      |ヽ∧_
      ゝ __\
      ||´・ω・`| > やめなよ
      /  ̄ ̄  、ヽ _______
     └二⊃  |∪=| |───  /
      ヽ⊃ー/ノ    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ̄`´ ̄



  239. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:13
    作家なんていくらでも代わりはいるからな
    底辺作家の人生を弄ぶゲーム感覚だったんだろう


  240. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:14
    編集者(ただしラノベではない)だが、ここに書いてあるかぎりなら、編集が悪いと思うけど、同僚見てるとラノベだと一生懸命書いてきても「全ボツ」「中ボツ」ってのはいくらだってあるみたいだから、なんか似たようなことは多々ありそうだ(作家先生相手だと怖くてなかなかできない)。

    自分の仕事でも、あがってきたものがダメなら、最初の50頁くらい真っ赤に直したうえで差し戻して全部やり直してもらってるから・・・。出せる状態になるまではいくらでも伸ばすよ。まあ、そういう人には二度と頼まないんだけど。

    あと他社は知らんが、ふつう商品が完成してからだよ、契約書交わすのは。


  241. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:14
    契約の概念がない業界はやりたい放題だな


  242. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:14
    つぶやかなければ
    あるいは確認してからつぶやけばどうということはなかったものを

    確認もせずにメンドくせえことほざく奨励賞の人ってレッテルができあがっちまったなー


  243. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:15
    232
    まてまて、前コメ50までにラノベ批判とやらは書かれていないぞ
    あくまでこの作者の仕事のありように意見が出ているだけだろ
    お前も冷静になれよw


  244. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:15
    ラノベ作家なんて文芸も修めてないようなママゴトなんだから社会人扱いされると錯覚してるのがアホ


  245. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:16
    232
    良く見ると5つあったわw


  246. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:17
    作家擁護派が担当と一迅社が悪いとか必死に擁護してるのに
    当の本人は言いすぎたわ~つぶやき消したわ~担当も悪気は無かったよね状態でワラタww


  247. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:17
    作家を叩いてる奴ってガキかニートなんだろうなあw


  248. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:18
    そろそろ学べよ
    編集が白といえば黒でも白になるんだよ


  249. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:18
    昔は編集がやらかしても漫画家や作家は泣き寝入りするしかなかった。
    そう考えるとネット社会はいいな。


  250. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:18
    死んじまおうはあかね色のエロノベライズが良かった
    特に湊のやつ
    買って抜いて応援しよう!


  251. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:19
    一銭でいいなら買ってやるぞ


  252. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:19
    249
    いや普段から虐げられてる底辺社会人()だろ


  253. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:20
    訴えろよ


  254. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:20
    糞みたいなラノベ作家の娘が可哀想
    ド底辺のくせに子供作るなんて良い度胸だな


  255. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:20
    契約書すら交わしてもらえないくらい編集が偉い世界なんなら
    出版社に喧嘩売ったこの作家が大馬鹿ってのは確定なんじゃね?


  256. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:20
    254
    そもそも、ここにはほとんどニートか学生か底辺しかいねえだろw


  257. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:21
    一迅社(笑)


  258. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:22
    専門学校出の新人でも書ける時代だしなラノベって、文壇のおっさんに嫌われるのも無理無いわ
    キーワードを並べて適当にキャラに喋らせて、絵描き頼みのお色気入れて完成だし
    それで新人賞獲って即デビューとかも居るからね、安い仕事と思われても当然だ

    年間1000人以上が一つの企業に申し込むし、どいつもこいつも似たような内容だから
    ベテラン編集はほとんどやらない、選考係を引き受けるのも新人編集の仕事だ


  259. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:23
    また、連絡ミスってヤツなのか


  260. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:23
    かばってる奴はこの作家のラノベを買わないだろ?
    かばってる奴も底辺だからラノベ買う金ないよなぁ


  261. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:25
    一迅社文庫といえば、いっとう最初にでたラノベの『死神のキョウ』
    発売当日に買ってきて読んだら、誤植が100箇所くらいあって
    びっくりしたなあ。同業者としてあの衝撃は忘れん。


  262. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:25
    手塚治虫も納期関連で編集振り回したりしてたしな。
    アニメの制作進行も大変そうだし、制作はどこもドタバタしてるのか


  263. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:26
    我は、そもそもほとんどの黒幕業務を無報酬でやっておるので
    たとえ政府代行だろうがIMF代行だろうがプリキュアショーの振付だろうが

    損失が出ないので、なにも傷まんよ

    By最終日本黒幕XX7SP1


  264. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:27
    どーせいい加減な零細出版社の話だろ?と思ったけど
    一迅社ってそこそこの規模の出版社だよな
    何やってんだよ


  265. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:28
    ま、たまーにロケに呼んでもらったり、期間限定配信の時に優先で取らせてもらったり、そんな程度よ

    …結局、バブルが弾けてどんどん苦しくなっている業界は例外なく、ケチ、ずるく悪く、なるからな、
    ジョジョ一部で言うと「小細工に堕したかッ…!」
    俺まいどこのセリフいうようにしている。スクライドのOPを歌うのも効果的だ。うまくずるく生きて楽しいのか…

    By最終日本黒幕XX7SP1




  266. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:29

    執筆業一本で子供育てようなんて考え方が

    ほんとラノベ作家並なんだよなぁ


  267. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:31
    Twitterでこんな事つぶやいたりド底辺のくせに子ども作っちゃう時点で人間性を疑う
    こいつが言ってる事がそもそも真実ではなく被害妄想なんじゃないのか


  268. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:31
    269
    分相応の対応されてもしょうがないよね


  269. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:31
    231そこまで商才があるならそもそも執筆家になるまい

    By最終日本黒幕XX7SP1


  270. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:31
    編集者の給料をそのまま作者に渡して、編集者は給料分の労働が終わるまで
    現物支給を受ければおkじゃないか


  271. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:33
    ラノベ作家として働いてみないとわからない苦しみだろうな


  272. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:34
    この現状を知ってもラノベ作家になりたいやつは山ほどいるんだから
    編集の力はどんどん増していくわけだ


  273. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:34
    >>272
    俺は商才あっても執筆業がしたいぞ


  274. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:35
    下流アニメーターにせよエンタメ系作家にせよ
    こういう黒い話が後を絶たないし、基本スタイルが貧困だから
    黒幕に専従してて正解だわ

    ハガレンだのガンダムだのエヴァだのタイバニだの、そうそうたるヒットメークに貢献しながら
    いくらももらえないが、業界の貧困や詐欺に引っかかることはない。
    手空きだから自由に考えて自由に提案できるので柔軟性が担保できる。

    By最終日本黒幕XX7SP1


  275. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:38
    作者の怒りはもっともだな
    だが結婚して子供もいて10年書いてるからさぞ売れっ子かと思いきやググっても作品が二個しかヒットしないぞ。wikiにさえ名を連ねてないし


  276. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:40
    これが許せない正義感の強い奴は編集側の仕事に就いて業界を変えてほしいものだ
    実現してる頃には考えが変わって自己保身してるかもしれないけどw


  277. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:40
    調べてみたら10年選手な作家さんだったのな
    一迅社以外だと全部エロ系みたいだが、エロは止めたのかな


  278. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:42
    279
    事実変えたところで、こんどはそれに反感するやつが出てきて・・・

    以下無限ループ


  279. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:44
    天下の電撃文庫の受賞作があのレベルだから、きっと誰でもかけると思っているんだろう


  280. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:46
    編集っていい仕事だよな。どんな作品送り出しても叩かれるのは作家なんだから
    タイトルや内容にOK出したのは自分なのになw


  281. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:47
    出版業界ってどんだけ腐ってるんだよ・・・


  282. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:49
    で、誰コイツ?
    代表作は?
    え、ない?
    じゃあ扱いは雑で当然だろ
    文句があるのは分かるけど売れてナンボの世界で自分がどの位置か見極めてないのも問題だ


  283. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:49
    280
    一迅社は微エロあるから


  284. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:49
    作家は専業でやったらアカン


  285. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:50
    無職同然の底辺作家が生意気な事言うな
    お金がないのはお前がつまらない作品しか書けないからだろ



  286. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:51
    ただこれ、本人の言ってることも矛盾してるけどな
    12月刊行なら入金は2末が普通、レーベルによっては3月だから、どっちみち年は越せない


  287. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:51
    ラノベ作家なんて山ほど居る
    こいつはもう終わりだな・・・


  288. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:52
    売れない作家の八つ当りかよ
    年越せないのはお前に実力が無いからだよ
    関係ない出版社のせいにしてんじゃねーよ

    昔なら自費出版ぐらいしかなかったけど
    今の時代まともに売れるものを書けるなら宣伝も含めて出版する道があるだろ


  289. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:54
    文句あるなら同人で売れよw
    本当に面白いなら評判になって売れるよw


  290. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:55
    251
    ネットの(見せ掛けの)流行に左右されて無理難題オーダーしてくる編集者もいるから
    プラマイは微妙なところだ。
    わかんないこと調べやすくなったのはいいけどね。


  291. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:56
    編集擁護は仕事したことない奴だよな?
    信用ガタ落ちだぞ


  292. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:56
    一迅社が適当なのは社風だろ金取る全プレも数年待ちだしな
    まともな出版社で書け


  293. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:56
    これさっき別所で見たけど、今年は特に雑誌の編集の不手際が多いな…。
    いろいろ決まった後でのドタキャンってのは痛すぎる。
    増してや家族を養っていく立場ともなると…


  294. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:57
    263
    風のスティグマとか読んでみ。たかだか百なんて生易しいもんじゃないぞ



  295. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:58
    一迅社も5流出版社だろ
    この作家も10流作家だろw
    主夫でラノベ作家て
    何気に勝ち組だなw


  296. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 19:59
    指示に関する書面なり録音テープなりがあるなら、
    簡裁へ自分で訴えればいい
    訴額は数万円程度だろうから会社の方も弁護士は出てこない


  297. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 20:00
    一迅社がいい加減なのは有名だろ、何をいまさら。


  298. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 20:01
    >一迅社
    あっ…(察し)


  299. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 20:02
    299
    ラングリッサー作ってた某社を訴えたことあるけど、和解する気があるならちゃんと
    弁護士出てくるよ。
    出版社の方も縁切りでいいなら出てこないかもしれんけど。


  300. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 20:05
    一迅社なら自分みたいな3流でもラノベを出せるって考えて一迅社で書いてるんだろ?
    ラノベ書きなら一迅社の評判も知ってるはずだ
    自業自得だろ


  301. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 20:06
    いつも通りヲタクのクリエイター叩きが止まらんね




  302. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 20:07
    297
    スティグマは愛読者だが、キョウの衝撃性はそんなもんじゃなかった・・・。
    なんせ、編集部御中で赤字入れて本を送った記憶があるから・・・。
    てか、スティグマで誤植が多いイメージはなかったな。言い過ぎでは? 100もあったら、職業柄絶対気づくと思うけど(見開きにひとつ誤字・脱字があるってことだからね)。もしかすると俺が読んだのは重版で、初版はひどかったのかもしれんが。






  303. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 20:10
    289
    それ、早川とかの話じゃないの?
    大手の7割くらいは、刊行月締めの翌月払いだから、
    1月には支払われるはず。あ、それでも年越せてないかw


  304. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 20:13
    一迅社の編集の杜撰さは有名だからなー


  305. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 20:14
    >>303
    腐ったカレーを食う気でいたらウンコカレーを食わされた気分なんだろ


  306. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 20:17
    302
    訴額はいくらだったの?

    訴額が「数万円」(10万未満)だと着手金すら払えない金額だから
    普通は弁護士でてこないんだけどね
    会社が顧問料として月数十万円払っている場合は出てくるかもしれんけど


  307. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 20:20
    >>307
    編集長からしてやるべき仕事後回しにして呑気にバカッターやってるぐらいだからな


  308. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 20:23
    作家叩いてる連中は一迅社の回しものだろ
    作家を悪者にしてお得意のスケープゴートするつもり


  309. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 20:28
    普通の作家でも雑誌連載に単行本発刊を複数こなして生活しているだろ。
    本一冊二冊出して食えるほどベストセラー作家なの?


  310. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 20:28
    なおのこと「今回の事情はだいたいわかりました」じゃ済まない状況だろ


  311. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 20:35
    1月  担当「プロットお願いします」
    5月  担当「プロット通りました。執筆お願いします」
    9月  担当「絵師が決まりました。12月の出版を予定してます」
    11月 担当「悪ぃ、プロット通ったっての嘘だわw全部キャンセルなwwww」←今ここ


  312. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 20:37
    ※312
    主夫って書いてるから奥さんが稼いでるんじゃない


  313. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 20:39
    編集にとって作家なんて使い捨ての駒だから仕方ないね


  314. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 20:39
    この人、10年も書いてるらしいけどまったく作品知らないわ…
    ぐぐってみると、仕事歴のほとんどはエロゲのラノベ化や、
    18禁レーベルの仕事がメインなんだな。
    そっち系は読んだ事無いから知らないはずだわ


  315. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 20:41
    まぁ作家の連盟なりを作って契約書無しで適当にやってるのを改善していかないと無理ね
    建設業なんかは法令が厳しくなって今は書類関係結構厳しいけど
    出版業界は国がどうこう口を出したりはしないだろうし


  316. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 20:41
    今回の件は同情するが、そもそもメジャー作家でもないのに
    ラノベ1本で子供育てようというのが間違い


  317. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 20:43
    282
    あのレベルだと思って書いてみるとあのレベルですらかなりの才能がいることに気付くけどな


  318. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 20:43
    きっぱり分かるのは、江戸時代の士農工商から物を作る人間に関しての立場が変わらず底辺って考え方が浸透してるからだよ。
    作家にかかわらず技術屋は全て使い捨てって思われてるが日本。

    日本を動かしてるのは技術屋だというのに…。


  319. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 20:45
    担当に損害賠償請求できないのかね


  320. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 20:48
    1月「依頼受ける」
    →4月「プロット提出」
    →5月「プロット通る(回答に1ヶ月)」←作者の認識。出版社は11月現在で通してないと返答。
    →8月「イラストレーター決定」
    →9月「執筆開始」、作者認識では12月出版予定。
    →10月末、出版取り消し
    →本日、出版社、プロット検討中と回答(じゃこの半年、編集は何やってたんだ?)
    →編集長からトラブルを把握してなかったとお詫びの電話。


  321. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 20:48
    嫌なら安定した仕事さがせよバーカ


  322. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 20:48
    18禁小説の頃の評判は悪くないらしい。
    なのに一迅社で出した2作はかなり評判悪いようで、
    これ、完全に編集の指導、要求がダメダメなパターンっぽいね。
    大損したんだろうけど、これを良い機会だと思って、
    糞編集が担当の出版社とは縁を切って、
    余所へ持ち込みするなり、今流行りのWEB小説でも書いて声が掛かるの待つとかした方がマシかもなー
    4割も書いてるなら、もうWEBで公開しちゃえよ。


  323. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 20:50
    ラノベ出版は大手以外は地雷にあたるリスクが高まるイメージ
    とはいえ大手の編集でも問題起こすとこあるしな…


  324. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 20:53
    子供がかわいそう
    今後ろくな生活ができないんだろうな


  325. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 20:58
    一迅社はCMで調子こいとる場合じゃないんとちゃうか?


  326. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 20:58
    ※314
    いくらなんでもクソすぎるな一迅社


  327. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 21:00
    底辺職が子供なんか作るからだよクズが


  328. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 21:00
    一迅社だよ?金入るまで安心できねーだろw


  329. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 21:02
    結局人気でない自分が悪いってエロマンガ先生で読んだ



  330. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 21:03
    一迅社だしw どの書店行っても書籍探すのが難しい時点でお察っしなレーベルだから


  331. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 21:04
    まあラノベで食べて行こうなんて、ほんとに一握りくらいしかいないんじゃ・・・。
    まともな仕事に就いた方がいいかと…。
    自分が好きな作家はサラリーマン(本職)しながら年1くらいで本出すくらいだし


  332. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 21:04
    一迅社前もなんかやらかしてただろ


  333. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 21:05
    もうラノベは「なろう」で人気出て出版化って流れでプロになった方がいいとしか思えんな。


  334. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 21:09
    子供が~とかアホかよ
    無責任すぎるわ


  335. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 21:12
    336
    「なろう」は人気が出るジャンルが無茶苦茶偏ってるのがなぁ……

    異世界トリップか異世界転生かVRMMOかつ、俺TUEEEなハーレムじゃないと人気が出ない
    普通の学園青春モノやSFやホラーやコメディは絶望的

    だから、実力はあるけどそういう一部の特定ジャンルを書けない(書きたくない)人にとっては「なろう」からデビューするのは大変厳しい
    プロのSF作家がお遊びで書いた短編が、なろうじゃブクマ数1桁だったりするからな


  336. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 21:14
    今はラノベ作家が異常に多いんだろなぁ
    作家志望は多いけど、編集志望は多くないから業務パンパンなのか
    でも対応がざる過ぎる出版業界はもうやばいなぁ



  337. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 21:15
    332
    企業側が優良企業だったらその通りなんだけど、この業界、いっっっくらでもヤクザまがいの企業があるからな

    冷静かつ客観的に問題を分析せず、自分が悪い、自分の実力不足、などと決めつけてしまうのも、ただの現実逃避であり思考停止に他ならない



  338. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 21:24
    はやとちりでアホみたいなツイートして
    編集の心象を悪くした(干された)だけという無様

    バイトでもして子供養えば?
    将来不安だね


  339. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 21:25
    書いた物をよそに持ち込みすればいいじゃん

    後、この作家を100%信用してる人多すぎ


  340. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 21:25
    プロット通ったと言われて執筆したのに、実はプロット通っていませんでしたってのがおかしい。担当は作家のこと何も考えてねーな
    それから会社での情報伝達能力にも疑問がある。上から下への上方のエスカレーションすらできてないのかよ。そんなんで物が作れるわけねーじゃん
    これはだめだ、これはまだだ、これをやれって、上から指示が来なきゃ作業者は幾らでもへまするぜ?


  341. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 21:27
    ひょっとしたらこの作者の書いた話がつまらなくて
    本にしても売れないと判断された可能性もあるんじゃないだろうか


  342. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 21:27
    この作家のツイートみててわろた
    昨日の夜と今日の朝に罵倒ツイート
    →今「なんでこんなこと書いてるんだ朝の俺!」

    もうなにもかもおせーよ
    一度した発言ツイート消してもなんもならないよ


  343. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 21:30
    てか誰?

    売れてもいないのに物書きで家族養う計画の方がどうかと・・・


  344. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 21:31
    作者叩くやつはワナビか編集かな?
    一迅はなくなってもいいや
    腐とか百合豚の養殖場だし



  345. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 21:35
    自社本だせよ
    海外作家なら出版通さないから8割くらい利益でもらえるのに
    日本はシステム自体腐ってるな


  346. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 21:35
    元の担当ははまともに編集も出来ないしロクにほうれんそうが出来ないやつだったからクビ

    新担当が見たらプロットがゴミだし原稿もゴミだからボツ

    鳥山なんかいくつマシリトに書き上げた原稿ボツにされてるんだよ
    出版だったら当たり前のことだろこんなの


  347. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 21:37
    元の担当ははまともに編集も出来ないしロクにほうれんそうが出来ないやつだったからクビからの新担当が見たらプロットがゴミだし原稿もゴミだからボツ

    鳥山なんかいくつマシリトに書き上げた原稿ボツにされてるんだよ。出版だったら当たり前のことだろこんなの


  348. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 21:38
    これって土曜に緊急会議して「担当編集者のやらかしということで押し切りましょう」って決まっただけじゃないの?


  349. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 21:44
    作家叩くのやめてね
    この子俺の後輩なんで


  350. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 21:44
    だがしかし編集のほとんどが「派遣」や「バイト」という真実

    責任なんてとれっこねーな


  351. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 21:47
    仮に子供がいなくても、こんなことされてたらそりゃマトモに生活できねーだろ
    という意味では編集に落ち度がないとはとても言えない
    最初から「現状のままではとても本なんて出ないよ」と言われていれば
    さっさとバイトしていたところだろうし

    でもこれで仕事がますます無くなってもそれは自業自得だとは思う


  352. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 21:47
    作家が悪いとは言わんけど馬鹿だろ
    企画がポシャるなんてざらにあることだし、それ一本に生活と生産能力のすべてを
    傾注してたんだとしたら無能もいいとこ

    あとプロット協議と絵師が決まってからじゃないと仕事にならないとか
    エロゲ会社の子飼いライターと変わんないじゃん
    どこが「作家」なんだよw


  353. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 21:51
    炎上初期よりフォロワー100人増えたじゃん
    それでも400人だけど
    炎上で知名度アップよかったね


  354. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 21:53
    やっぱどうみても、売れないような、すぐ出版できなくなるような需要のない本を書く方が悪いって思っちゃうんだよな。

    それに担当さんだって、本にしようとして必死に本部と掛け合ってたのかもしれないし。
    最初から担当がこの作者見捨ててたらこんなこと起きなかったんだし。


  355. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 21:58
    無能には無能編集がつくのは当たり前だろ


  356. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 21:58
    まあ大分前から分かってたことだが、社会人って少ないのなここ
    あ、成人してても社会に出たことない奴は社会人じゃないんで^^


  357. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 21:59
    こりゃ酷い
    原稿依頼してキャンセルが許されるならほとんどの作家の生活は簡単に崩壊する
    企画の段階で決めるのが筋だし、企画が通ってないのに出筆させた編集は首にするべき


  358. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 21:59
    雑誌掲載ならともかく書き下ろし企画なんて博打と変わらないよ
    一度走れば必ず履行されて金になるはずなんてどんだけ公務員脳してんだ


  359. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 22:01
    作家の言い分しか書いてないから何とも言えないが、
    これだけ見ても作家が叩かれる要素なんてない気がするけど、
    どうなってんのここのコメ欄・・・。
    妻子持ちなのも主夫なのも、今回の件とは全く関係ないだろう


  360. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 22:04
    ふつーに世間の厳しさを知ってる社会人なら

    「当然のこと」

    としか思えないんだけどな。富樫なんかだと、出版社が頭を下げるレベルだけど、逆の場合だと、こうなってしまうというパターンだ。出版社が調子がいいときには、こういうろくでもない作家でも養う余裕はあるがそうでない場合、無理ってことさ。

    出版も出来ないような本に金を払えって、そりゃ無茶だ。


  361. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 22:05
    この手のツイートする側にはメチャ厳しいおまいらが意外に優しい反応しててびっくりしたw

    まあ、流石にこれは編集が酷過ぎるけどね
    さして売れても居ない作家がこれやられたら、間違いなく干上がっちまうからなあ・・・


  362. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 22:05
    ラノベ関係無いけど、一迅社といえばアイマスファンブックが誤植多数で交換になったとき、
    また改定前のヤツ送りつけられて二度手間だったなぁ


  363. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 22:06
    パクライバーの正体は埼玉県深谷の田村久一…アロックスの田村衛の息子か

    友達の埼玉県羽生の岡戸良太・父親の田村衛と同じ

    『エホバなどいない!』と言った者


  364. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 22:06
    361
    プロット協議の段階ならともかく、担当から執筆のGOサインが出てるのに
    実際に執筆して本にならなかったら、少なしその執筆した分の原稿料ぐらいは
    補填してもらうのが普通なんじゃないの?


  365. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 22:07
    しかしまぁ。あれだ。出版できないような本を書かれたとして、
    その給料を支払う羽目になったとして、

    結局、そのお金は「ちゃんと稼いでるちゃんとした作家」の取り分から
    支払われてるんだよな。

    そう考えると、やっぱりただの寄生虫というか。役立たずというか。


  366. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 22:08
    売れる目算がなくなれば企画は潰れるんだよ、実社会でなら当り前のこと
    ましてや自由業で食ってこうって奴が文句を言っていいようなことじゃない


  367. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 22:09
    367
    横だが、自費出版で出した本が売れないで赤字になるっていう状況と変わらん。
    結局、そういうのも含めて社会に出れば実力勝負ってことさ。


  368. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 22:09
    361
    売れるか売れないかは賭博だろうけど、全くの新人以外なら書き下ろしが出版されるのは普通の事だよ


  369. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 22:10
    よくあることで済ましていいことなのかこれ?


  370. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 22:10
    お前らワ タ ミとかA - 1とかブラック企業は叩く割に、
    ラノベ作家にはえらく厳しいのなwwww






  371. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 22:11
    >>4
    編集は悪くないだろ
    先走った作家のほうがバカ

    執筆開始の指示が出てたんなら担当編集者の問題だろバカ


  372. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 22:11
    367
    原稿買い取りでいいならそれでもいいよ


  373. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 22:16
    370
    一迅社って会社通してるのに自費出版と扱い同じなのか?
    一般企業的に言えば、一迅社が作家に執筆を発注したんだから、
    それが取り消しになったら、その分までの工賃は払わないとおかしいでしょ
    どうなってんの出版業界


  374. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 22:17
    やよいがハブられた『アイマスフェブリ』 編集部「書店様等に画像データを送る際、最終校了前の表紙データを送ってしまった、8月2日に発売するのはちゃんとやよいもいます」

    一迅社ンゴww 2011年7月・11月号にて実施した「なもり先生サイン色紙100名様プレゼント」が未だ当選者のお手元にお送りできていないことが判明


  375. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 22:18
    この機会にエロラノベ書きに戻ってくれませんかね


  376. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 22:18
    生活もままならないレベルでガキ作んなよ


  377. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 22:20
    金が無いと子供なんか作れないね
    少子化になるのも仕方ないね


  378. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 22:20
    >>(※この業界にそんなものはありません)

    て書いてるけど原稿って預かったら一定期間内に発表しないとダメなんじゃなかったっけ?
    罰則はないらしいけどそんな法令があるんだかないんだか聞いた気が


  379. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 22:22
    常識が通じないのがまあ出版業界なんだろう
    とは言え、普段ブラック企業だのなんだの叩いてる奴が、
    ことラノベ作家やら漫画家やらの待遇話になると、作家や漫画家やらを叩きだすのは面白い
    やっぱり自分が叶わなかった職業に対して不平不満を言ってる人に、
    色々とルサンチマン的な思いを持ってる人が多いのかなあ




  380. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 22:26
    境遇にはまあ同情もするが曲がりなりにもプロの作家なら初稿の転用くらい普通にやれるだろ
    それとも他人と協議をした上で絵師まであてがってもらわないと何も出来ない自覚があるってことか


  381. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 22:27
    でも、じゃあやりましょうってなっても、
    いざ上がってきた原稿がダメなら、ふつうにポシャるから。
    編集やってると、ときどきあること。
    ただ作業分補填しろといってくる著者(業者)はたまにいる。
    理にかなってたら払う。あまりに劣悪な代物あげてきてたら払わん。

    この場合は、プロットさえ会社がOK出してたんなら、
    ちゃんと読める立派な出来だったと信じたいが。


  382. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 22:31
    編集者っていっても無責任なただのサラリーマンだからなぁ
    なにかミスしても特に責任取らないし、給料が減ることはあるかもしれないが給料なしになることはない
    仕事がポシャったら収入0になる自営業とは違う

    あんま出版社を信頼しすぎない方がいいよ
    作家側もある程度の自衛を用意しておかないと


  383. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 22:31
    作家の与太話とかどうでもいいわ
    面白い本を出せ
    まぁラノベに期待しちゃいないけどな(笑)


  384. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 22:36
    自由業なら先ず金にならない原因を自身の内に求める謙虚さと克己心がないとなー


  385. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 22:37
    最近多くて腹立つけど
    押切さんのミスミソウ読んでウサ晴らしてる


  386. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 22:37
    376
    アメリカみたいにしっかり契約書をかわせば多少はマシになるんだろうけど
    日本はいつまでもなぁなぁで口約束だから
    編集者もいい加減な人多いしね・・・
    知ってることを喋らないだけならまだしも、最悪な奴だと意図的に嘘をついたりする

    編集者となにか仕事の話するときは会話をきちんと録音するぐらいのしたたかさは作家側にも必要かも


  387. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 22:39
    出版社はろくでもねーなぁ


  388. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 22:43
    問題ある編集者は名前をきちんと出して作家側で情報共有すればいいんじゃね?
    編集者wikiみたいなの作って
    そうすればそこまで変なことはしなくなるんじゃないかな、多分


  389. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 22:54

    10年続けてこれじゃやっぱり才能ないんだよなぁ


  390. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 22:57
    編集の名前も表紙に明記すべきだよな
    でないといつまでたっても状況は変わらん


  391. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 23:02
    この場合はどう見ても出版社が悪い
    執筆してくれって依頼してるのに反故にしたんだろ
    契約違反だよ明らかに


  392. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 23:08
    さすがにこれはどう見ても編集が悪いわ
    叩いてる奴は編集の奴らだろうな
    かっこ悪いね


  393. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 23:10
    ひでぇ話だ

    ほんとひでぇ話だ



  394. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 23:11
    これ、作家には何の非もないだろ


  395. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 23:12
    >編集がやらかしたといえば・・・
    >スクエニのあの漫画だけどなwww

    何も知らないくせに適当なこと言ってるなよ。カス。


  396. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 23:15
    編集も糞にはかわりないが、木っ端作家がガキ作ってんじゃねーよ
    就職しろ就職


  397. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 23:18
    編集者(悪)


  398. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 23:22
    まじかよゆるゆり最低だな


  399. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 23:34
    聞いたことない作家?だな。なに?こいつの本おもしれーの?(鼻ほじ


  400. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 23:35
    >>自由業なら先ず金にならない原因を自身の内に求める謙虚さと克己心がないとなー


    この件には謙虚とか関係ないでしょ

    編集者との間では本が出る前提で話が進んでいたみたいだから、作者的には仕事をこなしたところで一方的な契約の破棄をされた形になるんじゃない?


  401. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 23:48
    編集のヤツって、売れてる作家に振り回されるストレスを
    売れない作家に全部ぶつけてるんじゃないだろうかw


  402. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月01日 23:51
    小学生にもできること の2巻マダー


  403. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月02日 00:24
    なんかコメ欄見てると売れてないラノベ作家てお前らに人扱いすらされてないよなーと思う


  404. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月02日 00:27
    >担当さんの指示で既に執筆を開始していましたが
    >一迅社側ではまだプロットを検討している段階


    結論「担当がクズ」


  405. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月02日 00:31
    ラノベ作家って、先が見えないよな。
    禁書とかの売れっ子なら話は別なんだろうけど。


  406. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月02日 00:32
    いやどう考えても編集が悪いだろ
    編集がGO出した記録がメールかなんかで残ってたら裁判で100%勝てる


  407. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月02日 00:38
    違約金というか、補償金とれる案件じゃないのこれ。


  408. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月02日 00:39
    出版社の編集なんてろくな責任感もないからな


  409. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月02日 00:48
    古い話だと一迅社は「ローゼンメイデン」の完成原稿紛失して連載中断させたりしてるよね。


  410. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月02日 00:51
    明確に仕事の依頼があったならば一方的な契約解除は出来ないから損害賠償事案には出来そうだけどな
    多分明確な仕事の依頼ではなかったんだろな


  411. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月02日 00:52
    なんで作者が先走ったことになってんの
    プロット通ったって言ってるから直接の担当からは通ったって話が来たんだろ
    でも実際は編集部内部では検討中だったと
    担当が悪い


  412. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月02日 00:53
    誰だか知らんw


  413. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月02日 00:58
    担当の一存だろうがなんだろうが会社側の責任

    今後の関係もあるせいで訴えられない状況にある以上、
    下請法違反だろう

    一迅社は法令違反をそのままにする気か?



  414. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月02日 01:00
    367
    >プロット協議の段階ならともかく、担当から執筆のGOサインが出てるのに
    編集長に「GOサイン出しました」って報告する編集は99.9%いない。
    「メールのやりとりを見ましたが」と言ってくる編集長に、GOサインが出た証拠の
    メールを見せると上司がびっくりする(=都合の悪いメールは編集長に隠して見せない)
    というのがお決まりのパターン。

    そこで素直に非を認める編集長ならまあいいけど、振り上げた拳を下ろせなくて
    逆切れしてくる編集長とかも結構いるから・・・。


  415. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月02日 01:03
    がんばれ



  416. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月02日 01:04
    391
    編集者個人ですむならいいんだよ。
    問題は、編集者のミスの責任をこっちに押し付けてくる編集長。

    ていうか、業界の半分以上が角川の時点で、ブラックリスト作っても意味ないんだよ。


  417. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月02日 01:20
    一迅社の担当クズっすなぁ


  418. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月02日 01:32
    ラノベに限らず、小説の執筆依頼なんて基本口頭のやり取りだけだからな
    こういう事が起こっても訴えられない
    出版業界もいい加減ちゃんと契約書作るようにしないと


  419. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月02日 01:47
    412
    一迅社が色々とアレなのは確かだけど
    ローゼンの原稿紛失は幻冬舎だろ


  420. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月02日 01:53
    出版業界がいろいろアレなのは今に始まった話じゃないからな


  421. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月02日 02:57
    これって企画が通ってないのに仕事開始させたんなら、普通に訴えりゃ金取れるんじゃねーの?



  422. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月02日 03:21
    出版業界は何故か基地害の編集者多いな
    高学歴のはずなのに何故なんですかねえ


  423. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月02日 03:35
    漫画家や作家の話を読んでいると
    出版社や編集者のひどさがわかってくる。
    いくら出版業界が苦しいからって
    人のやることじゃねえってレベルのことを
    平気でしてる連中だ。


  424. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月02日 03:42
    訴えれば勝てるんだろうけど
    今後の事を考えると訴える事もできんのだろうなぁ
    まったく恐ろしい世界だぜ


  425. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月02日 04:38
    さすがに編集者が酷い
    返事を長く待たされたのも実際は上に通ってなかったわけだろ
    架空取引のようなことされてたら暴言も吐きたくなるわ
    なぁなぁの口約束じゃなく契約は書面に起こさないとダメなんだろうな

    それをやってない時点でブラック業界なんだろうが・・・


  426. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月02日 05:36
    ※414
    ヒント:ネットは誰でも書き込める。もちろん一迅社の社員も書き込める


  427. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月02日 05:55
    まあ、これは編集が悪いとは思うけど
    ここまで広がると後がヤバいんじゃないのか?


  428. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月02日 08:32
    427
    それは作家に限らずどの業界どの社会人にも言える事なんやで…


  429. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月02日 08:45
    ラノベで生活出来るのはごく一部だっての知らないのか?
    ラノベで受賞してもその大半は3冊出す前に辞めてるよ。
    書けなくなるか人気がないかでやめるけど、こいつの場合は後者みたいだな。


  430. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月02日 09:37
    担当編集に相当期間の賃金賠償請求できるじゃん
    何でやらないの? バカなの??
    状況を読む限り担当の暴走なんだから、争えば勝てるよ



  431. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月02日 10:15
    431
    この業界がとりわけひどいのは確かだよ。
    角川寡占だし、廻状まわしとかあるし。
    編集とトラブった時点で他の会社の仕事もやりにくくなる。

    だからプロセスを公開したこと自体はある意味正解。
    ただ、実際書かれてることに、他社の編集が読んでも「ああ、こういう人だったら
    うちの会社ともトラブルになるだろうな」(どちらがいい悪い別にして)と思うような
    部分も多々あるから、書かれてる内容はマイナスだろうな。


  432. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月02日 11:04
    文筆業はよほだ売れなきゃ専業は無理。かまちーや西尾ならともかく。


  433. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月02日 12:04
    一迅社の本は絶対買わない!

    まあ、今までも全く買わなかったけど、
    これからは意識して絶対買わない!


  434. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月02日 12:25
    娘のために本気で頑張ろうと思うならラノベ作家なんて博打やってる場合じゃないね


  435. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月02日 12:46
    何本か書いてればってヤツこそアホじゃね?
    これが「決まった」って言われたから他を切ってでも集中したんだろ
    業界がクソすぎ
    そしてお前ら社畜なの嫉妬なの両方なのアホすぎwww


  436. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月02日 12:51
    438
    ただ、一迅社の初刷なんていいとこ1.3万ぐらいだろ
    印税は恐らく80万ぐらい
    1年でそれなら、出る出ないに関わらず他にも仕事しろとは言いたい


  437. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月02日 13:35
    裁判って意見もあるけどさ争ったら他の出版社から誘われる可能性が減るよね。腐らず書き続けるしかないと思うけどね。


  438. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月02日 13:58
    ラノベ関連の編集は本当にテキトーだって思う事多いし、担当に(担当が)逐一確認取ってたら起きない現象起こしてる事多い


  439. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月02日 14:39
    編集って適当に仕事するの大好きだよね
    某会社は版権取り忘れてて担当作家潰したらしいし


  440. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月02日 17:15
    編集といえばサンデーもやばい


  441. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月02日 21:27
    立場が逆でもどこでもなんでも

    ドタキャンはねーわ


  442. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月03日 01:52
    事情がわからないうちからバカだの滅びろだの何とか言えだの言ってたわけだろ。相当だよな。


  443. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月03日 03:23
    一迅社って結構揉め事多い会社だよな


  444. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月03日 05:51
    自信作ならKindleで出版すれば良いじゃん


  445. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月03日 09:03
    一迅社のラノベって二番煎じと工口ばかりだろ
    表紙に男キャラは一切無しの

    何出したって変わりゃしないのに


  446. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月03日 11:56
    勘違いしてる馬鹿がいるようだが、

    編集からプロットOKの連絡が入る → 執筆開始 → 実はプロットが上を通されていなかった為、待ったがかかる

    だから担当編集が無能過ぎる。一迅社側の対応が悪いだけ。
    理解も出来ずに作家を叩いてる馬鹿は、自分の脳みそが足りていないと自覚した方が良いだろ。
    明らかにOKだと連絡した担当制作がクソ過ぎる。


  447. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月03日 14:14
    この暴露で、一迅社本体にバレなければ
    この担当が黙殺する気満々だったんでしょ。
    公になって、編集部の本体から、「どうなってるの?」とこの担当が詰問されて、うそで仕事を先行させてたクソ編集があわてて作家に火消電話してきた。

    普通に訴訟すれば、100%勝てる。もちろん、原稿執筆開始の指示を示す証拠(メールなり、日記なり、日報なり)が必要だが。

    プロットが通ると思って、通ったと嘘をついて執筆させて
    プロットが通らないとなって、あわてて「なくなった」とかさらに嘘を重ねた。最初から通ってないのに。で、その嘘部分を公にされて、あわてて「最初から通ってない」事実を話さざるを得なくなった。



  448. 名前:名無しさん 投稿日:2014年11月04日 01:06
    まあ若いのがよくわかんないまま見切り発車させたんだろうな
    人間を扱う商売なんだから、わかっているベテランに人をつけて育てなきゃいけないところを、管理者が目に見える数字に釣られてコスパ優先で仕事したふりに耽るとこーなるっていう好例





サイト管理者にのみ通知する
スポンサードリンク


DVDランキング
カテゴリ
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク
アンテナシェア
あじゃじゃしたー
ニュー速VIPブログ(`・ω・´)
ToLOVEる☆LOVE
人生VIP職人ブログwww
ハムスター速報
萌えっとうぇぶ
2ch勢いランキング
カトゆー家断絶
MOON PHASE
ゴルゴ31
楽画喜堂
かーずSP
痕跡症候群
究極最終兵器2ndWeapon
最後通牒/こぼれ話
日本視覚文化研究会
ふぇいばりっとでいず
アキバBlog
萌えよ!アキバ人ブログ
せなか:オタロードBlog
FiRSTRoN
EARL.BOX
春が大好きっ
lolipuni
ギコあんてな(,,゚Д゚)
カレンダー
月別アーカイブ

スポンサー
TOP絵頂きました
あまのーと shiboo!.gif 2ch全AAイラスト化計画
HOME > ラノベ >ラノベ作家・真慈真雄氏 「何が不満だったんだ一迅社」「娘のためにもお金稼がないと年越せない!バイト探してくる!一迅社?滅びればいいと思うよ!」