作家・西尾維新インタビュー、「文字数で1日でどれくらい書くの?」→ 「今は基本1日2万字、15分で約700字」

ph_1.jpg









03a5dabe8cf5d5443c68f7f52ad7dfb5.jpg

「戯言」シリーズや「物語」シリーズなどの小説作品で知られる作家の西尾維新さんが、
糸井重里さんのプロデュースする「ほぼ日手帳」を使用していることが、Webサイト
「ほぼ日手帳2014」に掲載されたインタビューで判明した。

西尾維新さんといえば、ミステリーをベースにした作風で、アニメ化も複数行われるなどの
作品の人気もさることながら、『刀語』での12ヶ月連続の小説刊行記録など、現存する
小説家の中でも指折りの多作・速筆であることで知られている。その上、複数のシリーズや作品を同時進行で書き続けている。

そのスケジュール管理の大変さを想像するのは容易だが、その膨大な作品リリースの秘密には「ほぼ日手帳」が大きく寄与していたようだ。
--

西尾:だから僕は1日に書く文字量を「文字数」で決めています。

へえー、文字数で!1日でどれくらい書かれるのですか?

西尾:今は、基本1日2万字です。

1日2万字‥‥。す、すごい‥‥。

西尾:もう少し詳しくいうと、5000字を書くのに2時間かかるので、2時間ごとに1回休憩、という感覚ですね。
2時間で5000字ということは、15分で約700字書けていれば、達成できます。
ですので、15分経ったところで600字なら今日はちょっと苦戦するぞ。
800字なら今日は調子がよさそうだ、とわかります


はぁー‥‥。

--

文字数で一日に執筆する量を決めているという西尾維新さん。ここで登場するのが、「ほぼ日手帳」だ!

--

西尾:小説家を目指していたころ、いちばんたいへんだったのは原稿用紙枚数を書くことでした。
やっぱり300枚も400枚も文字を書くのは生半ではなく、早い段階で挫折してしまいます。
ですので、小説のプロットはつくらなくとも、執筆ペースのプロットは必ずつくるようになりました。
ひと口に何万字と言えば途方もなく聞こえますが、仕事量を分割して計算していけば全体像がつかめます。
この文字数と時間の管理も、「ほぼ日手帳」でしているんですよ。


--

「ほぼ日手帳」は、糸井重里さんが運営する「ほぼ日刊イトイ新聞」オリジナル商品として
制作・販売される手帳。1日1ページという、高い自由度のため、使う人の工夫によって、様々な方法で使用することができる。

西尾維新さんは「ほぼ日手帳」の方眼を利用し、そこに時間数と文字数を記録しているという。
それで進行を管理し、複数の作品やアニメのオーディオコメンタリーの原稿なども
書き進めているようだ。さらにはストップウォッチまでも使っているという。

新社会人の皆さんも西尾維新さんを見習って、スケジュール管理には
気を配ったほうがいいよ! と社内で進行管理をやっている筆者は思いました。

http://kai-you.net/article/4538






   / ̄ ̄\ すげーな、1日2万文字とか・・・ 
 /   _ノ  \ でもそれだけ書いてるからあんだけ仕事もはえーのか納得だわ
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }      ./ ̄ ̄ ̄\  俺なんて四百字詰め1枚でも苦労するぞ・・・
   ヽ     ノ       /  ⌒  ⌒ \ しかもただ適当に書いてるわけでもないからなぁ 
    i⌒\ ,__(‐- 、    / u (ー) ::::(ー)ヽ どんだけ化物なのか
    l \ 巛ー─;\  |   :::⌒(__人_)⌒:l
    | `ヽ-‐ーく_)  \    `  ̄´ /
.    |      l      i⌒\、___ ィヽ
    |      |     .l \ 巛ー゙‐;\      
     リー──‐‐t____.  |   ヽ-‐≠ー '′
    l   " ~ ̄ ̄⌒ヽ`ヽ.|゙ ̄ ̄⌒ヽ ̄ヽ
───`ー───ソ  |  |┴‐─-r  |i'  |───────┐
           |  |  |       |,_|, __|           
            |_、| __|.     (´_)゙_)            
            l'___)__) 






西尾、かまち、川上稔はスピードがおかしいわ

        / ̄ ̄\
      /       \        ____
      |::::::        |     /      \ SAOの作者もすげーけどな 
     . |:::::::::::U    |   / \   /  \ 同時に3作書いてるし・・・
       |::::::::::::::    | /  (●) (●)   \ どんだけ頭にネタつまってんねん
     .  |::::::::::::::    }  |   ⌒(__人__)⌒    |
     .  ヽ::::::::::::::    }  \     ` ⌒´     _/
        ヽ::::::::::  ノ    |            \
        /:::::::::::: く      | |         | |
-―――――|:::::::::::::::: \――┴┴―――――┴┴――


スポンサーサイト







この記事へのコメント

個人情報などは書き込まないでください
現在コピペ(改行)荒らし対策のため10行以上書けない仕様になってます
10行以上だと「不適切なワードが」と出ます



  1. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 16:34
    すごいわ


  2. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 16:35
    こういう人って昔から学校の作文とかも書くの早いんだろな


  3. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 16:36

    だあーとれ、ハゲデブ


  4. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 16:36
    お金すごそう


  5. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 16:37

    開幕ステマコメキモw


  6. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 16:37
    西尾、かまち、川上はマジでエグいくらい早いこいつらが真嶋ヒロと組めばマジで週間で3作品同時連載いける

    SAOは元からあるのを手直しだからな〜十分すごいほうだが


  7. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 16:37
    すごすぎwww
    かまちーはどれくらいなんだろう


  8. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 16:38
    すごいね。俺長文書くの苦手だで羨ましいわ


  9. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 16:39
    ただ内容は……


  10. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 16:39
    お前らじゃ無理だなww


  11. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 16:39
    すごいけど、この人の小説ってどうでもいい文章で埋められてることが多々あるからな

    「鉄血にして熱血にして冷血の吸血鬼。怪異の王にして最強の怪異」とか化け物語が始まってから何回書いたよ?


  12. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 16:40
    速筆だと作家になれるかな
    話はほぼ編集任せ


  13. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 16:40
    普通は内容を練ったり推敲したりするからな


  14. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 16:40
    才能あって羨ましい


  15. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 16:42
    プロに要求されるのは緻密な内容よりもまず生産量だしな
    この辺りの作家を馬鹿にする奴は決まって生産量を軽視してる


  16. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 16:43
    そりゃ100%趣味で書かれた物語なんて言う訳だわ
    もう字を書くことが趣味と言ってもいいくらいだな


  17. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 16:43
    執筆速度を半分に落としていいから、内容をクオリティアップさせてください。


  18. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 16:44
    800字の小論文問題とかなら、20分あれば仕上げて、
    残りの時間は全て推敲に使えるのか・・・


  19. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 16:44
    俺だって1日8本アニメ見てるぜー


  20. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 16:44
    やっぱ一流のラノベ作家は格が違うな


  21. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 16:44
    15
    才能も実績もないのになにわかったように語ってんの?w


  22. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 16:45
    西尾さんは適当なことをぐだぐだいって
    ページ数稼ぎの滅茶苦茶うめーからな!!


  23. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 16:45
    文章量書けるのはスゴいけど、どうでもいい話も多いのはやめて欲しい


  24. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 16:45
    西尾は時間かける程作品がダメになる作家だからな
    3日で書いたクビシメロマンチストがどう見ても最高傑作っつう


  25. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 16:45
    糸井重里で思い出した
    MOTHER4出してくれ


  26. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 16:46
    西尾は比喩の部分に漫画やアニメや自分の趣味を使って文字数稼いでるだけで中身は薄い


  27. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 16:47
    すごいけど肝心の中身はどうなの?


  28. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 16:47
    わかったから、惰性のクソ物語シリーズやめてりすかとか書けよ


  29. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 16:48
    凄すぎ
    ただのメールだってそんなに書けない


  30. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 16:49
    文のクオリティーってなにを基準に言ってんの?


  31. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 16:51
    これ、後から添削したり見直したりすること計算してないってことだよな
    西尾の作品って、とりあえず思いついたこと全部書いて、一切ブラッシュアップしないまま出版してるような印象があるんだけど、その理由がはっきりした
    内容じゃなくて文字数に拘って仕事してたら、そりゃそういう作品になるわ


  32. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 16:52
    中身は無いけどね
    でもスピードは凄いと思う


  33. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 16:53
    キャラコメ二時間くらいで完成させてるらしいからな
    頭おかしい
    もしかしたら文章に特化した発達障害的な人なのかもしれんね


  34. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 16:54
    クオリティーうんぬんは置いといて、
    スポーツ選手みたいに書く練習を普段からしてるっていうのは単純にすごいと思う

    少し話が変わるけど、貴志祐介が3ヶ月に1冊のペースで本を出せる東野圭吾がすごい、うらやましいといっていたから
    こういうのはいうよりも難しいことだと思う


  35. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 16:55
    27
    むかし仕事増やして内容薄まってたけど
    最近は随分マシになった驚異的なレベル


  36. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 16:55
    こんなに書いてたら複線とかきっと覚えてられないな
    あと複雑なストーリーも難しくなる


  37. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 16:56
    もう中身が無いとか薄いとかしか
    アンチも言う事がなくなってるwww




  38. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 16:56
    28
    あと一冊で終わるし本編ならもう終わったよ


  39. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 16:57
    中身は推して知るべしのすっからかん
    言葉遊びだけ


  40. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:01
    実際西尾さんとかまちー完全に趣味で書いてるからな


  41. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:01
    カッ!


  42. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:03
    それよりも1年かけてきっちり練り上げられた1本の物語の方がずっと面白いと思う


  43. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:04
    中身の話なんて欠片もしてないのに
    何のために必死になって指摘してるんですかねー


  44. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:04
    凄いなあ、かまち辺りとほこたてさせてやりたい


  45. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:04
    難民探偵の執筆には3ヶ月かかってたくせによく言うぜ


  46. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:04
    りすか完結させちくり~


  47. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:05
    編集が大変そう


  48. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:05
    適当に文章書いてるわけじゃなく小説になってるから異常なんだよなあ
    頭どうなってんだ
    しかも直したいと思ったら一から直した方が速いらしい
    どんだけ…


  49. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:05
    嘘物語本当に書けるかもね・・・


  50. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:05
    森見登美彦の作品見た後だと西尾作品は言葉遊びですらないってのがよくわかる


  51. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:06
    物語シリーズとか半分はどうでもいい会話だからなぁ
    そのどうでもいい会話を楽しみつつもいい加減話進めろよとも思って読んでる


  52. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:06
    あのくだらない冗長部分をなくせよ

    そうすりゃもっと楽だろ

    物語シリーズもどんどん冗長になってほんとひどい


  53. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:06
    48
    一から直した方が速い・・・・・だと!?


  54. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:07
    京極さんとかはどうなんだろ?


  55. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:08
    物語シリーズより、悲鳴伝シリーズの方が面白いな今は
    登場人物がザクザク死んでいくのがいいw


  56. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:08
    すげーな
    これで内容が面白ければいうことないんだが


  57. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:10
    SAOはもともとあるのを加筆・修正してるだけだが
    今はAWにプログレもある
    刊行ペースも2か月に1巻ってのをほぼ守ってるからな
    それだけでもすごい



  58. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:11
    だから最近の作品はつまらないんだね


  59. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:11
    物語セカンドはどうでもいい会話ほぼなしだけどな
    本当に最近は化物じみてる
    刀語のころは内容くそ薄かったけど


  60. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:11
    いくら文字いっぱいでも
    斜め読みですっ飛ばしてなんの問題もないからなぁ
    確かに凄いけど、無意味な凄さのような気もする


  61. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:12
    これって手書きってことなの?
    鉛筆で書いてる?


  62. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:13
    冗長な部分も楽しめるのが西尾作品なんであって、
    そういうのが無い方がいいなら別の作家の本読めよ
    冗長だって分かってるのになんでわざわざ読んで貶してんの?
    「俺の思ったとおりの文章じゃないのが嫌」なんだったら自分で書け
    それも嫌なら冗長部分だけ飛ばせ


  63. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:15
    かまちーは実在するだろうけど
    西尾は本当に存在疑うレベルで異常だからなあ
    内容がそこそこ伴った上でこの速さだもの


  64. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:16
    まあ俺は小説というもの自体が無駄だと思っているけどな。
    若い頃は面白いと感じたのだが、それがどうしてなのか、どうしても思い出せない。


  65. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:17
    こういう書き方するから、どうでもいい会話で穴埋めしたような
    作品が出来上がるんだろうな


  66. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:17
    そんなことより七つの大罪アニメ化だってよ


  67. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:17

    こいつは偶然に偶然が重ねって成功しただけなんで全く参考にならない


  68. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:18
    これオリジナルのインタビュー全文読んだけど
    1日2万字を課してるというより
    書きすぎないよう設けた制限文字数って感じだった、怖ろしい人やで
    オンオフの切り換えもキッチリしてるんだろうな


  69. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:18
    この1日に2万字っていうのを、いまいちどれ位か分かってなさそうな奴がいっぱいだな。
    本当に高校の作文で終わった奴には、まぁ分からんだろうけど。


  70. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:18
    内容練ってないとか言ってるけど、
    終物語下の伏線の回収は凄かった。こじつけもあるだろうが。
    こんなに綺麗にまとめられるとは思わなかった。



  71. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:19
    文字数稼げばいいってもんでもないが、世の遅筆作家には見習ってもらいたい

    DDDの続きまだかよ


  72. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:20
    きのこ「すまんな」


  73. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:21
    ぐだぐだ言い回しての水増し感がありすぎて2冊ほど読んだあたりで飽きた
    フォント芸でページ埋めてる方がよっぽどおもしろい


  74. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:22
    大罪アニメ化記事早く書けよ


  75. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:22
    作文二三枚書くあの苦労思い出すと本当にバケモンだわ
    文字数稼ぐだけでも相当な技術だぞ


  76. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:22
    原稿用紙400字詰めを50枚


    いや・・・おかしい・・・・・・


  77. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:23
    19
    お前が優勝w


  78. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:24
    終物語下については、綺麗に終わったのもびっくりしたけど、
    何か無駄に知識豊富な伏線回収だったな


  79. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:24
    終物語は本当に出来良かった
    伝説は悲惨が面白かったけど
    ちょっと長すぎて飽きてきた
    いやしかし本当に化け物だよこの人


  80. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:25
    まず文字数を稼ぐって、楽で簡単に出来るかのように言っているが、そういうのがそもそも難しいって何故気づけないのか


  81. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:25
    400字詰めの原稿用紙で50枚ってことでいいのかな?


  82. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:27
    多い時は400字詰め原稿用紙200枚書いたらしいな


  83. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:28
    おいら1000文字に1時間はかかる(・ェ・)


  84. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:29
    61
    最近で手書きの人ってあんまり居ないと思うよ


  85. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:30
    西尾ってまだ20代前半なんだろ?
    稼ぎ過ぎww


  86. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:31
    楽って言う奴はまずメールで2万文字書いてみろw


  87. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:31
    卒業論文を毎日一本書いてると考えると恐ろしいな

    内容が伴ってるかどうかは別として


  88. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:31
    素人時代は一週間で長編一本書いてたらしいけど
    絶対それより書いてるだろ…


  89. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:32
    85
    んなわけないだろw30代前半だ


  90. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:35
    正直新作は花や傷より出来が良かったです。舐めてましたすんません


  91. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:35
    内容ガーとか言ってる奴…とりあえず一つの物語作るのがどれだけしんどいか…


  92. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:37
    あばばばばとか無駄な単語並べてるわけじゃないからな…


  93. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:38
    社会人なら「出来ません」じゃ許されないのは分かるだろ
    納期を守るのがプロだとしたらこれ以上のプロはそういないだろ
    だいたいアニメ化したらモチベが下がる作家が多い中でのコレだし
    未完の心配がないのは贅沢じゃないか?

    あと、内容は個人の好みであってイヤなら買わなければいいだけ


  94. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:39
    この人はキャラ同士の会話させたらピカイチだな
    キャラコメの出来が他アニメより飛び抜けていい


  95. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:42
    93
    言いたい事は分かるが長文はアンチの餌だからやめとけ。
    内容が無いなんて小学生でも言えるし。アンチガ読んでるわけ無いしなw


  96. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:42
    かまちーは1日どれくらい書いているんやろ?


  97. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:42
    ただタイピングするだけじゃなくて、物語を思いついたり考えてやってるんだからすげえわ


  98. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:44
    他のラノベより文も内容もまともなのはまあ分かる
    ラノベなのか知らんが。


  99. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:44
    気難しくて自分はキモオタじゃないって
    思ってるキモオタが好きな作品の作者か
    なるほどね


  100. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:45
    頭の中でこういう感じで書きたい、こういうのを文字にして伝えたいと思っても、その頭の中にあるイメージを文章で表現しようとすると物凄く難しいんだよなあ。
    就活で論文とか履歴書とか色々書いたけど、完全に納得いくもんなんて中々できない。書き終わった直後にこの文章は完璧でしょと思っても、後日自分で確認すると全くのクソ文章に見えてくることが多いし、それをまた修正しても、人に添削してもらったりするとまだまだ粗が目立つことが分かる。
    小説は一冊数百ページもあって、しかも売れるモノを書かなきゃならないんだから、相当な労力だな。
    物語とか設定を考えつく人は世の中に沢山いると思うけど、それを文章に起こすことができる人は少ない。
    この記事では西尾維新の努力が窺えるけど、もうこれ文章力というか文才に関しては努力する天才だね。


  101. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:46
    多少なれてれば一日2万文字程度速攻じゃね。あの程度の中身で8時間もかかるって逆にすごいぞ


  102. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:49
    続終で貝木が出てくるんだろ?知ってる
    キャラコメに貝木出てくるんだろ?知ってるよ


  103. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:50
    93
    お前傷物語作らないシャフト叩いてんの?
    いいよもっと叩いて


  104. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:52
    101
    オイオイ、その才能生かしてもっといいの作って出版社持ってけや

    2万程度余裕なんだろお?


  105. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:53
    才能ねえ・・・・



    じゃあなんで「めだか」はあんなお粗末な内容だったのんw?
    真面目に教えて欲しい
    クッソつまらんかったし、なぜジャンプであんなもんが連載できてたのかも謎だし


  106. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:53
    バーロー俺だってアニメ2クール1日で見れるぜ


  107. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:54
    101
    じゃあ頑張って、大丈夫君なら出来るよ


  108. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:54
    101
    終物語ぐらいの内容なら俺なら1週間はかかるわ。2万字で


  109. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:54
    小説家ってすごいな
    想像物を言葉に置き換えないといけないんだぜ・・・


  110. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:55
    早く文章を書くには、膨大なパターンの文章を覚えてることが重要。
    物書き目指す奴は、とにかく何でもいいから文章を読みまくって、
    なんとなくでいいから文章のパターンを覚えておくようにするといいよw
    要するに、上手くバレないようにパクれってことw



  111. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:55
    俺だってやらおんで1日100コメ以上打てるぞ


  112. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:56
    105
    お前に合わなかったんじゃない?w
    俺はまあまあだったとは思うよ。凄くはなかったが


  113. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:56
    趣味でちょっと作品考えたことあるけど中盤が1番めんどくさい、やりたいことは決まってるのにどうやってそこに繋げようかとか、自分がつまらんと思う展開しかできなくて挫折してしまうわ


  114. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:57
    93
    未完の心配しまくりなんだが…
    伝説は刊行予定通りなら後2冊だから終われそうだが
    物語は売れるから大人の事情で終わらせてもらえない可能性あるし
    世界とりすかはもはや書く気あるのかないのかすら分からん


  115. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:58
    川上氏はワープロの設定がおかしかったからあんな速度になっちゃったわけだけどね
    www.din.or.jp/~arm/essay/essa01.htm
    えーと40*40*10÷4だから15分で時速4000字か、で楽と・・・最高時速は16000字か、ん?


  116. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 17:58
    やべー101がとんでもない作品作れるんじゃね?

    みてみたいわー


  117. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 18:00
    115
    時速じゃなくて15分速だったわ・・・


  118. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 18:01
    ちなみに森博嗣は西尾維新の倍速 多分小説家で一番速い


  119. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 18:02
    この前100文字にも満たないメールの文章を考えるのに1時間かかった俺に、その才能を分けて欲しい


  120. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 18:02
    西尾もかまちも最新刊が1番面白かった

    終物語と新約9巻はすんごく良かった

    残念ながら川上さんのホラには手を出してないが


  121. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 18:03
    どんなに速くたって意味ないよ
    だって寒くてクソつまんねぇんだもん


  122. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 18:12
    りぽぐら読んだやついないだろうけど
    あれでも2万字ペース保ってたならちょっと異能力の域だな


  123. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 18:12
    早いにこしたことはない。書くのが早いということはそれだけ趣味に没頭する時間ができるということだから、またネタが広がって、さらに書くことができる


  124. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 18:12
    内容の薄さと書く早さが、あかほりを思い出させるのぅ


  125. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 18:13
    121
    そりゃお前にとってはな。


  126. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 18:15
    最新刊の内容の濃さは半端じゃなかったなw
    あの繋げ方は天才の域


  127. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 18:16
    121
    バイバーイ
    もう来なくていいよ


  128. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 18:17
    成田もダメっぽいし
    単純に小説と漫画は違うんだろ


  129. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 18:17
    15分で700文字なら結構誰でもできる
    でも一日で2万字は辛すぎる


  130. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 18:17
    122
    俺は読んだぞ。筒井さん?程ではないが良かったと思うよ


  131. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 18:20
    SAKATA先生に比べるとたいしたことねーな


  132. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 18:20
    最高傑作はニンギョウがニンギョウなんで


  133. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 18:22
    杉井光がwikiに自ら「速筆」とか書いてるのがすごく恥ずかしい事なんだなと


  134. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 18:22
    1日二万字程度でこんな刊行ペース早いのか
    程度ってあれだけど


  135. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 18:26
    西尾やかまち、川上に共通するのはほとんど顔だししないことだな


  136. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 18:39
    俺の読書速度より速く執筆してんのか
    なんだか死にたくなってきたわ ははは


  137. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 18:40
    速くて結果残してるから 言ってもあれだけど

    戯言、物語初期は読み終えて満足できたけど
    最近のは満足できない 言葉遊びや言葉並びはあまり変わってないけど
    ストーリーとかが本当につまらない 
    執筆することだけが大事みたいに


  138. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 18:42
    書くのに夢中になってた頃、2万字ペースは経験したけどさ
    それを何年も続けるってのが一番すごいと思うね


  139. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 18:43
    論文の提出期限まであと1か月ってときに、原稿用紙40枚どう
    埋めりゃいいんだ、言葉を組み立てられない、言葉が繋がらない、
    言いたいことが形にならない、と、呆然としたことあったが、
    何を思ったか小説書いてみたら、即効で卒論程度の分量突破したんで、
    あれ?こんなもんかと思ってそれから論文が苦手じゃなくなったな
    論文の文章作成方面で苦しんでる人は、小説書いてみるのオススメする


  140. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 18:44
    VIPで地文ありのSS100レスくらい埋めるのに2時間かかったわ
    下書きの時間入れたら半日はかかった
    西尾というかプロはアホみたいな字数だな
    やら管もプロ目指すならこれくらい書けないかんよ


  141. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 18:50
    118
    西尾レベルで実在疑われる程なのに
    森博嗣は人間なのか?


  142. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 18:55
    書く早さが異常の人達はホント書くのが大好きなんだろうな


  143. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 18:57
    なぜかよく話題にならない入間人間


  144. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 18:58
    毎日2万なんてペースで書いてたらじっくり構想を練る暇もないだろうに

    もう少しペース落としても良いからさらにクオリティの高い作品を読みたいな


  145. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 18:58
    設定をもう少し整理しておくべきだったとか
    あとで直したくなるんだよなぁ。


  146. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 18:59
    書き直したい巻とかあるんやろなぁ


  147. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 19:03
    144
    西尾はプロット立ててから物語書くタイプじゃないんだよ
    こっちのが面白いなと思ったら一から書き直しちゃうみたい
    つかこのスタイルで終物語みたいに伏線回収も内容の良さと速さを両立出来るをだなら良いんじゃね


  148. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 19:06
    よく自由度の高いゲームがどうのこうの言うけど、
    小説ってそんなゲーム屁でもないくらい自由度高いゲームだからな


  149. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 19:08
    どうりで中身ぺらぺらな文章を量産できるんやな
    けなすわけでなく質より生産量に意識を全振りしてるみたいだ


  150. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 19:12
    149
    西尾の凄いとこは速いのはもちろんのことだが
    文章力が上位クラスだから
    ただ速いだけの入間とか空気だろ


  151. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 19:13
    >>149
    中身ペラペラでも続けて完結させれば上等なんだよ。
    未だにパナマ侵攻を待ち続けている身にもなってみろwwww


  152. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 19:13
    伝勇伝の作者もかなりやばかったような


  153. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 19:14
    でも売れてるってゆう


  154. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 19:16
    西尾が評価されてるのは内容と速さを両立だろ
    速さだけなら結構な作家いるぞ


  155. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 19:18
    凄いと言わざるを得ない
    なんだかんだいって読めるような物を書けてるわけだし、まさに'商業作家'の亀鑑
    純文学なんてクソクラエだ


  156. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 19:19
    西尾からしてみれば大学生が「論文辛すぎ・・・」とか言ってるの聞くとどう思うんだろうか


  157. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 19:19
    どんなに速くたって意味ないよ
    だって寒くてクソつまんねぇんだもん



  158. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 19:20
    このスピードで更に言葉遊びという遊びを入れる天才


  159. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 19:21
    ※この記事が投下されてから6400字書いた計算になります。


  160. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 19:23
    作者や作品の好き嫌い抜きにしても、
    もはや人間業じゃないレベルで感心してしまうわ


  161. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 19:26
    >>141
    2004年には毎月1冊以上刊行して合計27冊(文庫含む)
    しかも大学助教授職の合間に書いてこの数という怪物


  162. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 19:27
    161
    人間じゃねぇな…


  163. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 19:30
    159
    もうアレだな
    こんなクソブログのコメントで無駄な時間使ってることが馬鹿らしくなるな…
    非生産的すぎる


  164. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 19:31
    そら辞書引いて類語をだらああああっと書きまくって
    それを「演出」としてんだから幾らでも書けるだろ
    しかもそのだらああああっとしたのを延々と繰り返すし


  165. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 19:32
    西尾は実際売上という形で結果出してるからな
    プロなら結果を出してなんぼだしな
    アンチが何言っても無駄


  166. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 19:34
    164
    誰の小説だそれ?


  167. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 19:34
    書くのが速い
    売れてる
    これはまあプロのデフォかもしれないが、
    そこからさらに
    純文学なみの心理描写があり、
    一般小説なみの構築力があり、
    ラノベなみのケレン味がある
    なんつーか、無敵だよね
    批判者はこういう全部乗せスタイル、いや、ジャンルに縛られないスタイルに含まれる
    「ジャンルの影」を攻撃してるにすぎない
    やれ内容がない、やれ内面描写がしつこい、やれ作者の主張が入ってる・・・
    批判が矛盾しがちなのは実は、西尾維新自体を批判してるんじゃなくて、
    作品の中に漂う、自分が嫌いなジャンルの臭いを批判しているからなのだ


  168. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 19:35
    164
    西尾じゃないよな誰だよそいつ


  169. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 19:38
    164
    西尾の小説半分以上は読んだと思うけど真面目に分からん
    何てタイトル?


  170. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 19:39
    凄いな・・・。


  171. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 19:41
    速さに関しては森博嗣が化け物すぎて西尾維新レベルでも霞んでしまう


  172. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 19:43
    めだかを例にバカにされることもあるが
    ラノベ作家原作の漫画ってあんまり評価されてるのないよね
    銀河英雄伝説の人ですら全く面白くなかったし


  173. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 19:45
    読者はもうちょっと西尾が何を言いたいのか考えればいいのにと思う
    そうしたら偽物語とかの深さも分かるのに
    あんまり芸能人とかがネタで国語教育を馬鹿にしすぎたから、
    今の子供たちが本当に何も考えなくなって、ただ自分の物差しだけで
    作品を計って糞扱いし、2chやまとめの価値観に迎合するだけになってしまった
    「このとき作者が考えてるのは原稿料のこと」
    こういうのはたとえ事実だったとしても、質問の意味をわざと
    ずらしたギャグに過ぎないってこと、ちゃんと理解しなくちゃダメだよ?


  174. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 19:46
    172
    必要とされてる才能が違うんだろうな。
    漫画は話だけじゃなくて、絵の構成力も求められるし。

    めだかは西尾先生がネームも描いてたけど、
    そっちの方はマジで全然才能が無かった。


  175. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 20:13
    >>132
    握手


  176. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 20:15
    早い遅いじゃなくて、こういうやり方を工夫する出来るのが凄いと思う
    こういう人は何やらせてもそつなくこなしそう


  177. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 20:15
    物語とかめだかボックスとか糞つまらん


  178. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 20:21
    推敲しろやwww
    カマチもそうだけどwww


  179. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 20:23
    僕の卒論も書いてください


  180. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 20:44
    1冊が10~15万字として、5日から1週間もあれば1冊書けるのか


  181. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 20:48
    漫画だけど安心院さんのスキルがびっしり書かれてたのは笑ったw



  182. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 20:50
    鎌池はアイデア書き留める派らしいな
    だから筆は普通でも刊行ペースはあんな感じらしい
    やってることは作家それぞれ違うんだな


  183. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 21:02
    これおかしくね?
    15分700字なら1分で40字以上だぞ
    1秒に1文字を書き続けるなんて無理だろ


  184. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 21:04
    15分で700字って、1文字書くのに1秒ちょいしか使えないじゃん・・・
    それを1日8時間も続けるなんて、気が狂うわ


  185. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 21:15
    184
    プロではもっと速い化け物もいるんだぜ


  186. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 21:21
    一時間ほぼ喋りっぱなしのキャラコメを二時間で仕上げるキチガイだからな
    これはまぁそんなに難しくないか


  187. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 21:27
    182
    西尾はアイディアは即吐き出すらしい
    死ぬ時後悔しないように


  188. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 21:34
    一時期の日日日はもっとすごかったような印象があるけどどうなんだろ


  189. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 21:36
    中身がなけりゃ意味ないよね


  190. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 21:40
    西尾で中身なかったらアリアや魔法戦争とか商業レベルですらないよな…


  191. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 21:46
    西尾は出来にばらつきあるからなぁ
    一般とラノベの中間にいる作家だから文章力はかなりあるぞ
    好き嫌いはあるけど


  192. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 21:59
    要するに一年かけてAクラスの作品一冊かくのと
    一年かけてA〜Cクラスの作品何冊も書ける
    どっちがありがたいかって話
    俺はどんなに面白くても続きが読めない方が嫌だわ


  193. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 22:00
    どうやって語彙増やしたり、知識増やしたりしてるんだろう


  194. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 22:03
    西尾維新が一人とは限らないんじゃね
    CLAMPみたいに集団のチーム名かもしれん…

    おや?こんな時間に訪問が


  195. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 22:04
    194
    西尾より速い奴が実在するんだし
    いるんじゃね?


  196. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 22:12
    ※172
    かまちーの超電磁砲ぐらいか


  197. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 22:15
    ぱっと見新刊讃えとる信者いるが信じられん
    というか前巻で詰んだわ
    いくらなんでも水増し過ぎた
    時間泥棒すぎてもう拒否反応出たから無理だこいつは


  198. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 22:17
    197
    物語シリーズのこと言ってるならもう完結したよ綺麗に
    あとはエピローグだけ


  199. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 22:21
    197
    半ば惰性だった奴も絶賛してるからな
    そこまで買っといてアホやな
    まあヤフオクで高値で取引されてるし売ったら?


  200. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 22:22
    ネタがずっとわいてくるんだろうな。いいっすね。


  201. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 22:28
    西尾は単純な頭の回転の速さなら相当な域に達してるとみて間違いないだろうな。語彙も半端ないし立命館出だし、地頭も相当良いんじゃないかな

    まあ、それと小説のクオリティは別だけど。それでも当たりの作品は本当に鳥肌立つレベル


  202. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 22:29
    でもあまり世間に評価されているようには見えないんだよな
    このアニメみてる人にはウケてるんだろうけど


  203. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 22:29
    197
    最終巻の出来が良かったら絶賛するだろ普通
    アニメと一緒や


  204. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 22:31
    今から十年程前の大学入りたての頃は、期末試験代わりの
    4000字のレポート程度で四苦八苦してたけど、小説ブログを
    初めてからは、調子が乗ってる時は、一日2000字くらいなら
    楽々書けるようになった。
    それでも、西尾維新に比べると雑魚過ぎるけどw


  205. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 22:32
    202
    めざましブックランキングで二位以外レイプしたことあるんだけど
    基本的にオタにしかウケてないからね


  206. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 22:39
    一日2万文字ってそんな凄いか?小説家になろうならもっと内容濃くて毎日書いてるやつ腐る程いるぞwww


  207. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 22:42
    キーボード長押しで「あああああああああああ」とか「ぎゃあああああああ」とかで字数稼ぎする作家もいるというのに



  208. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 22:43
    小説は文字を書く仕事じゃなくて、物語りを綴るお仕事なのね。
    そんなに文字数を自慢したいなら、プリンターとでも競争して下さい。


  209. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 22:44
    俺tueeeしかないんだろ小説家になろうって
    1日に2万字も厨二に浸ってたら気が狂いそうだな


  210. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 22:46
    西尾は速いだけじゃなく内容もそれなりに伴ってるから叩きにくいんだよな実際


  211. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 22:55
    つまらないから意味がない


  212. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 22:57
    西尾でダメだったらラノベなんて9割ダメでしょ
    そう断言出来るくらいの作家ではあるよな
    当たり外れは激しいが


  213. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 23:13
    頭の回転はそれくらいでも不思議じゃないけど、タイピングにしろライティングにしろ手が追いつかないなぁ。


  214. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 23:42
    きちがい


  215. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 23:46
    文章の良し悪しを決める基準として数少ない永遠不滅のものがあるのだけど、彼の文章はその基準によりは否定される。

    そんでもって、その欠点をじつは彼本人だって気づいているはずなのに読者が許してしまっている。

    冗長なんじゃなくて水増しだと気づけよ。




  216. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 23:52
    215
    水増しと感じたのは憑物語くらいだしなぁ
    あとはしっかりやってると思うよ
    刀語とかは薄すぎて逆に水増せってくらい


  217. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月11日 23:56
    暦物語と憑物語が個人的にいらんかったかな
    まぁ終物語でそこら辺は帳消しになると思う内容濃かったわ


  218. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月12日 00:01
    一日二万はやばいな…
    一週間でラノベ一冊仕上げられんじゃん
    化け物かよ


  219. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月12日 00:06
    西尾はネジの外れた人物設定、文字数が稼げる言葉を選んで商売している作家
    執筆速度自体は早いが、これで遅筆だったら人気は続かなかったと思う

    お話は良くも悪くもキャラの性格に任せっきり
    お話の中でキャラが動くのではなく、キャラがお話を動かすタイプ
    だから、キャラが好きになれば面白く感じるだろうし、そうでなければ薄いと感じる
    ラノベなんて基本はそんなもの、と言われば否定しないが


  220. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月12日 00:14
    これでコント控えめでまともな内容だったら完璧だな


  221. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月12日 00:20
    218
    現にプロになる前一週間で長編書いて講談社に送る作業を繰り返す嫌がらせしてたくらいだからな


  222. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月12日 00:21
    e,ワープロで売ってんちゃうの?


  223. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月12日 00:31
    まじで尊敬するわ


  224. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月12日 00:35
    219
    キャラが好きになれないと駄目ってのはあるかもなあ
    そんなの西尾に限った話じゃないと思うけどね
    キャラが平凡なのにストーリーだけで引っ張れる作品ってあんまないと思うんだけど


  225. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月12日 00:47
    西尾はシリーズによってはあからさまな文字数稼ぎみたいのがあるから一概にどうこうは言えないな


  226. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月12日 01:35
    作家はみんなこうなのか?すげえな
    一時期物書きを目指してたんだがそりゃあ挫折するわww


  227. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月12日 02:30
    好きだけど質より量な人だよな


  228. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月12日 02:31
    同人やってるけど2万字なら頑張れば書けると思う
    でもそれを毎日継続できるかっていうと絶対ムリだなぁ
    やっぱすごいわ


  229. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月12日 03:15
    219
    ストーリーってキャラの行動で成り立つから普通ストーリーは良いがキャラはダメって事は有り得ない
    でも逆は成立する気がする、日常系とかキャラが際立った行動も成長もしない場合
    西尾ファンの仲でも意見が二分するのはその辺だと思う
    キャラが何を背負ったり悩んだりして決断した結果どうなったか、それによってキャラがどう変わったか
    この辺を重視する人とそうでない人で作品の評価がずいぶん違う


  230. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月12日 04:00
    瞬間最大風速ならもうちょっと出せるけど、毎日2万はちょっと頭おかしい領域


  231. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月12日 08:09
    西尾の場合はきっと手を緩めてもクオリティがあがるわけじゃないんだろうな
    もうこれがルーチンワークになってしまっているだけ
    下手にペース乱したら、もっとつまらないものが出来そう


  232. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月12日 11:08
    起承がおもしろくて転結がうまく書けないゴミ作家


  233. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月12日 11:28
    229
    サイコパス

    ガルガンティア


  234. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月12日 12:27
    戯言シリーズのミステリっぽいのは何巻あたりから消滅したんだっけな・・・


  235. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月12日 16:31
    234
    二巻までじゃないかな


  236. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月12日 16:52
    文字数稼ぎ多いから実質的な密度は普通の10分の1以下じゃないの


  237. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月12日 20:45
    こんだけ早書きでも西尾の文章にはなりたくない


  238. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月12日 21:32
    アンチもいい加減飽きないものだね
    内容ガー言葉遊びガーって、お呼びじゃないのが分からないのかな
    内容ガー→真面目に読んだことないけど周りが言ってるからそうだと思い込む
    言葉遊びガー→大多数のうちの大したことのない部分を一般化させて、それを基準に考える
    基本的にこのパターンだけだもの
    ついでにいうと西尾アンチの八割方はジョジョかデスノの信者


  239. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月12日 22:26
    悲鳴伝シリーズも1巻目は割と面白かったけど、その後は駄作になったよな。
    くっだらねー無駄な文章がダラダラ続いて糞つまらなくなったわ。
    禁書も一緒。
    やっぱ筆早い人は内容つまらない人が多いな。



  240. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月13日 04:45
    西尾は一般人が飯食いながらするような雑談や世間話を
    本編内でうだうだ展開してかさ増ししすぎw


  241. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月13日 06:49
    努力しても到達できない領域なんだろうな


  242. 名前:名無しさん 投稿日:2014年04月13日 18:27
    エロゲのライターで、月600KB書けたらかなり手が早い方と言われる
    このペースで安定して書ける人はフリーでも業界からひっぱりだこ
    (最近のエロゲはシナリオ容量がやたら大きいので)

    2万文字をPCで書くと約40KBだからそのペースで毎日書けば月1200KB、つまり倍だな
    とんでもないペースだ



  243. 名前:名無しさん 投稿日:2015年04月05日 19:04
    文字数よりも一日八時間以上をデビューからずっと書き続けてるってのが一番すごいわ
    フルタイムのお仕事って次元じゃないぞ。
    ぶっつづけで書き続けて八時間で二万字だから
    もう十年以上毎日十二時間以上は執筆作業に費やしてるってことだ。





サイト管理者にのみ通知する
スポンサードリンク


DVDランキング
カテゴリ
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク
アンテナシェア
あじゃじゃしたー
ニュー速VIPブログ(`・ω・´)
ToLOVEる☆LOVE
人生VIP職人ブログwww
ハムスター速報
萌えっとうぇぶ
2ch勢いランキング
カトゆー家断絶
MOON PHASE
ゴルゴ31
楽画喜堂
かーずSP
痕跡症候群
究極最終兵器2ndWeapon
最後通牒/こぼれ話
日本視覚文化研究会
ふぇいばりっとでいず
アキバBlog
萌えよ!アキバ人ブログ
せなか:オタロードBlog
FiRSTRoN
EARL.BOX
春が大好きっ
lolipuni
ギコあんてな(,,゚Д゚)
カレンダー
月別アーカイブ

スポンサー
TOP絵頂きました
あまのーと shiboo!.gif 2ch全AAイラスト化計画
HOME > ラノベ >作家・西尾維新インタビュー、「文字数で1日でどれくらい書くの?」→ 「今は基本1日2万字、15分で約700字」