作家・タレントの志茂田景樹氏「ソードアートオンラインをチョイチョイ読んでいる。とても面白い。」






志茂田 景樹

日本の作家(小説家・絵本作家)、タレント。株式会社志茂田景樹事務所代表取締役。 本名は下田 忠男
ペンネームの由来は、「茂る田んぼを志す」という気持ちから変名し、また「景樹」は昔父親の書斎で良く目にしていた本に江戸時代の国文学者、香川景樹の本があり、その賑やかな名前が気に入って拝借したという。








        / ̄ ̄\   
      /       \      ____
      |:::::        |   /      \ ほらこの人もSAO読んでるんだぜ?
     . |:::::::::::     |  / ::::\:::::/::::: \ もうSAO凄すぎでしょ
       |:::::::::::::: u  |/   <●>::::::<●>  \ いろんな人に読まれすぎ!絶賛されすぎ!!!
     .  |::::::::::::::    } |     (__人__)    | 
     .  ヽ::::::::::::::    } \    ` ⌒´   _/  
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  | 
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――

てかなんでいまさらSAOを読み始めたんだろ



スポンサーサイト







この記事へのコメント

個人情報などは書き込まないでください
現在コピペ(改行)荒らし対策のため10行以上書けない仕様になってます
10行以上だと「不適切なワードが」と出ます



  1. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 07:31
    2期楽しみ


  2. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 07:31
    このオッサンきもい


  3. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 07:32
    リアルタイムでアニメ見たりラノベ読むのは若者ぐらいですよ


  4. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 07:37
    SAOは直木賞作品に相当する


  5. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 07:37
    いたのかw


  6. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 07:37
    1けたGET


  7. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 07:38
    志茂田氏の作品はラノベ扱いしても問題ないな


  8. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 07:40
    小説家だったことを今思い出した


  9. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 07:41
    ホモだと知る前にこの人の本を読んで直接描写がないものにもかかわらずあまりにもホモ臭い文なのでびっくりした。結構面白いんだけど。


  10. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 07:45
    エロ描写あるのに、よくおっさんでよめるよな…


  11. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 07:45
    あの年で若い人向けの作品を面白いと思える感性がうらやましい

    年をとるとついついアラ探しや、ひがみが出てしまう


  12. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 07:47
    全体的にラノベは、微(?)エロ多めだから、年取ると読めなさそう


  13. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 07:47
    最近見ないからてっきり死んだと思ってたんだが、活動してたんだ。


  14. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 07:48
    読んでる姿見られたら、気まずくないのか


  15. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 07:50
    この年で若いコ向けのヒット小説読めるとか頭が柔らかいな


  16. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 07:54
    志茂田の作品てラノベ以下の電波厨二全開の作品ばっかだぞ
    直木賞取ったというだけでクソ作品乱発しても許されるという典型


  17. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 07:58
    16
    何様だ


  18. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 08:01
    17
    いいから一度読んでみろよ
    特に口実筆記しだした以降の作品
    マジでラノベがましに思えるから


  19. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 08:05
    またステマか壊れるなぁ


  20. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 08:06
    ラノベがましはないなぁ。
    ラノベクラスなら言いたいことわからんでもないが。

    読みやすい事に長けてるからそう思うのも無理ないが。


  21. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 08:10
    今日から彼のことはクレイジーファンキーじじいと呼ぼう


  22. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 08:10
    ステマくせえwww


  23. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 08:16
    まどかに嵌まった芸能人映画の時さっぱり反応しなかったもんなあ
    やっぱりスのつくあれか


  24. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 08:17
    筒井康隆も、のいぢと組んで新作書いてたりしたし
    この世代でもラノベ系の活動ってできるもんなんだねぇ


  25. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 08:17
    >気になったものを読んでいます。ラノベだ芥川賞受賞作だという境界を
    >設けた読書はしませんね。
    だってさ


  26. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 08:19
    17
    志茂田の本はタイトルからして凄まじいオーラ放ってる
    知らないならぐぐってみろ


  27. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 08:28
    まだ生きてたのか


  28. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 08:28
    10
    一般小説の方が普通にセックルしてるがな


  29. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 08:31
    何かこの人、艦これにもハマってそうな予感する・・・


  30. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 08:33
    この人の仮想戦記物、戦国の長嶋巨人軍は面白いよw


  31. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 08:36
    そうかそうか


  32. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 08:37
    若いやつは、いいとものレギュラーだったこと知らないんだろうな


  33. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 08:37
    よもやこんな記事で志茂田景樹を叩く奴が出てくるとは


  34. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 08:46
    この人の「戦国の長島巨人軍」を超える迷小説はないわ



  35. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 08:48
    33
    もう取りあえずどんな記事だろうが叩かないと気が済まないんだろw
    何にでも噛み付く狂犬だよw


  36. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 08:50
    小田無道も読んでるかもしれないな


  37. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 08:57
    絵本作家だけでなく、特撮作品の博士の役を演じたこともあったな
    1997年に放送された「ビーロボカブタック」の高円寺博士
    作品でも高円寺博士は「唄が音痴」という設定であり、劇中内でも披露されていた
    カブタックはその他、主人公(博士の孫)のガールフレンド役に小出由華、主人公の母親役に向井亜紀、古物商の役に故鈴木ヒロミツ、さらにラスボスの役にラッキィ池田など、有名人も数多く出演していたし
    またカブタックの声を演じていた草尾毅も主人公が通う小学校の音楽教師役で実写出演もしていた


  38. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 08:59
    「戦国の長島巨人軍」って尼みたらプレミアついてんじゃんか
    タイトルだけで笑えるわ、よくこんな設定思いつくな
    再販してくんないかな


  39. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 09:09
    むしろこの世代の人がデビューした5~10年後のラノベの原型時代の方が
    レイプ当たり前でエロかったから、SAOくらいの微エロなら問題なく読めるだろう
    文章上手いとこういう時得だわな。広く読んでもらう為には必須能力


  40. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 09:13
    志茂田作品とかだいたい解りやすいラノベだしな
    孔明の艦隊は酷かったw


  41. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 09:28
    ここで志茂田センセのマジラノベ読んでみたい気が(笑


  42. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 09:34
    若いなぁ


  43. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 09:38
    カッパノベルズとか幻魔大戦とか黒豹シリーズとかに比べたら
    ラノベのほうが、まだリアルだぞ
    ラノベだって黎明期より、ずいぶん面白くなった。




  44. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 09:39
    マジかよw


  45. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 09:41
    オカマやゲイにも大人気!


  46. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 09:44
    相変わらずの変人だな


  47. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 09:45
    作品によってはラノベと言っていいものもあると思うのだが
    ラノベレーベルじゃないとラノベと言ってはいけない風潮でもあるのかな?


  48. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 09:46
    まあ、ある意味ラノベより酷い話を書いてるよなw
    子宮に蛇を飼って戦わせる霊能者の話が好きだったわ


  49. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 09:47
    この人息子いるのにゲイなの?


  50. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 09:48
    ラノベの基準なんて適当だろ
    銀英がラノベ扱いされてるし、アニメ化したらなんでもラノベかよ


  51. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 09:48
    とある魔術 読んでます 面白いね とか どっかの有名人が言ってくれないかな


  52. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 09:49
    まさかの組み合わせw


  53. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 09:50
    直木賞作家に認められるSAO
    キノの旅の作者と仲が良い作者
    いい感じですわ


  54. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 09:53
    51
    あの系統は菊地秀行読んでる世代以上は
    手を出す気にならんだろうから無理じゃね


  55. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 09:55
    「孔明の艦隊」とか読むとラノベは整合性とかリアリティより勢いが大事だとわかる。


  56. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 09:59
    ラノベと言うか、エンターテイメントはそういうもんでしょ
    ハリウッド映画だって無茶苦茶なのたくさん有るし


  57. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 10:02
    アニメもリアリティ求めた物ってだいたいつまらんからな
    かと言ってリアリティ0で設定にツッコミどころありすぎる作品もダメだが
    要はバランスだわな


  58. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 10:09
    この人だったら普通に読みそうだわ


  59. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 10:13
    志茂田景樹久しぶりに見たw


  60. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 10:16
    プログラムの裏をかく奇跡!っていうテーマの何が凄いのか分からん
    うおおおお!!!!って言えばゲームオーバーになっても復活できるのかと
    うおおおお!!!!と言えばマヒも無効化されるのかと
    戸松の可愛さだけは評価する


  61. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 10:16
    てかこの人誰…


  62. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 10:26
    内容がどうこうっていうより文章の細かいクセとかで好き嫌いが出るけどな
    直木賞作家みたいなのとラノベ作家を比べるとそこのところ差があることが多い


  63. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 10:29
    60
    リアルロボットアニメと言われてるガンダムだって叫ぶだけで謎バリアでビーム弾いたり、ビームサーベル伸びたり、敵を金縛りにするやんw


  64. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 10:30
    60
    アスナはかわいいよりもワイルド系の系統だろ
    戸松もその感じ
    SAOは作品としてはマイナスだったが、戸松の1期EDは良かったよ
    戸松の曲の中で一番好き


  65. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 10:31
    「諸葛亮孔明の霊がその頭脳で大日本帝国を勝利に導く」
    って、今の中国人が見たら憤慨モノだな。

    でも90年代の「仮想戦記」乱発ブームは面白かったな。
    正気とは思えない迷作ばかりで、今ブックオフとかで見かけると
    コレクションしてる。
    一番のお気に入りはピーター・アルバーノの「第七の空母」。


  66. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 10:35
    この人ガチで死んだと思ってた


  67. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 10:36
    昔いいともにも出てたな


  68. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 10:47
    >>43
    黒豹はあの荒唐無稽さが最高に面白いんだよな


  69. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 10:50
    仮想戦記系は面白かったな

    原作が漫画になったのが途中で終わってしまったのが残念だったが


  70. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 10:56
    この人の本を読めばわかるさ



  71. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 11:00
    64
    は?アスナはほわんほわんで女子力高い可愛い系なんだが
    あれでも妹属性だしな


  72. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 11:01
    63
    富野作品はすべてバイストンウェルに通じているから
    全ての人間にオーラチカラが宿っているのは常識
    ニュータイプ創刊号から10号までにその世界構成が載ってる
    オーラロードの果てはファイブスター物語にも通じてるよ


  73. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 11:07
    63
    ニュータイプは念動力すら使えるし、ガンダムと融合できる
    気合とサイコフレームがあれば可能だ


  74. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 11:09
    72
    それでおkならSAOも心意でおkになるな

    つかプログラムの裏をかく奇跡がテーマじゃなくて
    管理者(神)への反抗と逸脱、真の自由を勝ち取る話
    古今東西昔から有る王道話の舞台を仮想空間にして
    今風にしただけ


  75. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 11:09
    63
    気合だけ?
    バイオセンサー付きの機体にニュータイプが乗るから出来るんだろ理由があるじゃん
    SAOの場合なんかそういうのあるの?


  76. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 11:11
    74
    SAOで『心意』とやらについて説明や描写なんてあったっけ?


  77. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 11:12
    AWと間違ってんじゃねーの


  78. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 11:14
    77
    心意はSAOが初出なんだけど。アニメでやれるとしたら
    3期以降の話になるけど


  79. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 11:15
    ガンダム便利アイテム ミノフスキー粒子(笑)


  80. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 11:16
    76
    有るよ。最終章で大活躍してる


  81. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 11:18
    75
    バイオセンサーのないキュベレイやザクⅢでもビーム弾くんだがw
    ZZなんかエネルギー切れてるのに動くし、どんだけNT万能なんだよwww


  82. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 11:18
    つーか、原作だと「ズド」の時に、はっきりシステムに抗う描写が有るんだよね


  83. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 11:19
    78
    まだ出てないんじゃアニメだけ見てたら解りようも無いか
    全部一気に見せる必要はないけど3年かけて語る内容でもないなw

    メディアに合わせるべきだとは思うけど構成変わるから無理か


  84. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 11:21
    つかSAOでキリトがシステムの超えた力使ったのが心意システムの原型だろ
    ガンダムの謎パワーがバイオセンサーでおkならSAOも心意システムでおkじゃねーかw


  85. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 11:21
    83
    なんでアニメだけ見てる奴の為に、原作の構成変えてやらなきゃいけないんだよ
    何がメディアに合わせるべきだよ。アホか

    ガンダムだって最初はガンダリウム合金で出来てます
    くらいの説明しか無かったじゃん


  86. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 11:22
    81
    それこそオーラチカラじゃねーの?
    魂のチカラって富野が定義してるんだし、アクシズも押し返せるんだろ


  87. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 11:24
    83
    原作の販促アニメだしアニメが二期で終わっても伏線回収出来なくても良いんだろ
    三木の頭の中ではアニメの完結なんて考えてないよw


  88. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 11:24
    86
    だからそれと心意の何が違うの?って話でしょ
    SFにファンタジー持ち込まれると萎えるわ


  89. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 11:24
    86
    ならSAOも魂の力でいいじゃん
    ガンダムはおkでSAOはダメってダブルスタンダードだろ


  90. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 11:25
    88
    ガンダムもSAOも萎える作品ってことでこの話は終わりだな


  91. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 11:26
    87
    禁書ほど長くないんだからやれるだろ
    3期はだいぶ改変しなきゃいけないだろうけど

    3期より先にSAOPをアニメ化しそうな気もするけど


  92. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 11:26
    89
    おkなんて一言も言ってないし書いてもいないが?
    勝手にガンダム肯定者にするなよ


  93. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 11:27
    90
    SAOはファンタジー寄りの世界感だからまだましですわ


  94. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 11:28
    93
    ただのゲームじゃん


  95. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 11:29
    >志茂田の作品てラノベ以下の電波厨二全開の作品ばっかだぞ
    お勧めは、「戦国の長嶋巨人」「孔明の艦隊」「極光の艦隊」
    因みに、結構な確率で公立図書館に置いてあります。


  96. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 11:30
    90
    大半のガンダムファンは、ダンバインと繋げて話を楽しんでないだろ
    ガンダムをファンタジーとは思ってない

    まぁ、最終決戦で毎度イタコwwwとかネタにされはしてるけど


  97. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 11:30
    94
    SAOは最終的にゲームの話じゃなくなるんですよお客さん


  98. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 11:35
    96
    でもアレをリアルと呼ぶには無理がある、フィクションは全て空想(ファンタジー)だと思うぞ


  99. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 11:37
    ガゲキwwwww
    仮想戦記ブームに便乗して書いたのが「戦国の長嶋巨人軍」
    コイツの無理ムチャ力技具合はラノベどころじゃないぞ
    まさにレジェンドな火葬戦記w

    とりあえず「戦国の長嶋巨人軍」でぐぐることをオススメする


  100. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 11:37
    >正気とは思えない迷作ばかりで、今ブックオフとかで見かけると
    >コレクションしてる。
    例えば戦国系だと、「織田信奈の野望」よりキャラ描写、話の展開がマトモなのが
    殆ど無いというwwwwwwww



  101. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 11:40
    98
    そういう意味でのファンタジーならいいけど
    いわゆるヒロイックファンタジー的な物と繋げられるのは抵抗有るわ
    ニュータイプが超能力者みたなもんだとしてもね


  102. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 11:41
    SAO一章の最後って、
    人の脳の信号を読み取ってVR世界を楽しめるって簡単に書いてるけど、
    それは裏返せば人間の脳がVR世界に影響を与えていると言えるわけで、
    なら単なる動作だけでなく根性や思いみたいなものが影響を与えることもできる。
    って事じゃないの?
    で、真剣にVR世界に向き合ってた主人公達だからこそ影響を与えるくらい強い思いを抱けたと。


  103. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 11:41
    ガノキチもSAO厨も世代が違うだけでどっちも気持ち悪いオタにしか見えん…

    20年後のSAO厨はどうなっているのか楽しみだわw
    あと古参ガノタはキモい、もう卒業したらどうか?


  104. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 11:43
    103
    やらおん見てコメ書き込むお前も気持ち悪いヲタなんだが


  105. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 11:44
    あと架空戦記ブーム当時の他の2次大戦系の大半にしても、
    (相対的に)マトモなのは、兵器のスペック、ディティール描写と日本語だけで、
    基本的な世界観設定や話の展開、キャラ描写自体は、
    余り差があるようには見えませんでしたが。


  106. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 11:46
    102
    そんな感じで良いと思う。所詮ゲームと思ってる人には
    システムを超えられない。そういう話

    今のゲームの基準をSAOに当てはめる人はアホなのよ
    システムが根本的に違う。操作感が全く違う事すら理解できてない人がいて引く


  107. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 11:46
    やっと100コメか…


  108. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 11:49
    >例えば戦国系だと、「織田信奈の野望」よりキャラ描写、話の展開がマトモなのが
    殆ど無いという
    話の展開はともかく、キャラ描写にこだわるのはオタだけだからね
    新書を読むようなリーマンは特に、そんな物求めてなかった


  109. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 11:51
    結局キャプテントンボーグの正体はこの人だったの?


  110. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 11:52
    107
    SAOファンの大多数はアニメ系アフィや2chは見てないからな
    ニコ動とか読書メーターとかの方が盛り上がってる


  111. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 11:56
    110
    SAOファンつうか若いのは2ch自体見ないよ
    まとめサイト読んで2ch見てる気になってるのは多いけど
    当然書き込んだりもしない


  112. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 11:58
    しかし、景樹さんとか高橋克彦さんとか、
    昔の直木賞の受賞基準はユニークだったんですね。


  113. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 12:00
    アスナがワイルド系って解釈初めて見たワロタw
    アニメだけだとそういう解釈も有り得るのか


  114. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 12:01
    112
    高橋克彦すげえ好きだった
    竜の柩は面白かった、神=宇宙人説が説得力あって今でも半分信じてるw


  115. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 12:04
    111
    匿名のコミュニケーションは無意味と判断してるって事かな

    志茂田景樹は読んだ事無いけど、高橋克彦は伝記じゃなければ
    そんなおかしくなかったような。炎立つとか大河にもなったし


  116. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 12:07
    114
    ちょw信じてるのかよ
    世界各地の竜と牛・神と悪魔に関する着眼点は面白かったけど
    伝奇作家としては微妙なクラスだったなぁ…
    総門谷は投げっぱなし、霊の柩は伝奇そっちのけキャラクター小説に


  117. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 12:09
    >高橋克彦は伝奇じゃなければ、そんなおかしくなかったような。
    所が…オカルトネタのエッセイとかだと、完全にイッっちゃってるんですよね、
    これが(笑)


  118. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 12:11
    四大硬派アニメ ビバップ、SAO、巨人の星、甲殻機動隊
    1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 13:59:47.63 ID:zLhv7vON0
    後一つは?



  119. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 12:12
    SAOが硬派、、、?


  120. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 12:13
    四大日常アニメ「のんびよ」「SAO」「げいおん」「よつばと」
    1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/15(水) 12:40:50.77 ID:DPxn/FD00
    あと1つは?



  121. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 12:13
    俺の中のずっと前に死んだってニュース見たような記憶があるけど
    実はまだ生きている人リストのメンバーの一人がこの人


  122. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 12:13
    うるせー俺も今更だけど読んでんだよ


  123. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 12:14
    仮想戦記と言えるのか解らんけど、仲路さとるの異戦国史と異三国志は結構面白かった
    逆に良く似た名前の桐野作人の破三国志は駄作


  124. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 12:17
    117
    イっちゃってるのは彼の伝奇小説読めば分かるw
    伝奇はオカルト要素含むもんだからね
    一応あの人はオカルト絡まない歴史小説も書いてるから

    119
    VIPのネタスレにマジレス禁止


  125. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 12:18
    116
    どこまでホントか知らないけどソドムとゴモラが核で滅びたとか結構信じてたよw
    ノアの箱船も今だにアララト山に埋まってるって大真面目に探してるんじゃなかったっけ?
    作者の知識量が半端ないからなんか納得しちゃう、京極も似たようなタイプだと思うけど
    圧倒的な知識量で嘘をホントに見せるっつうか


  126. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 12:19
    >仲路さとるの異戦国史と異三国志
    「異・戦国志」は、戦国系架空戦記が一気に増える契機になったエポック的な作品で、
    このジャンルでは珍しく?、武将のキャラ描写に力が入っていましたね。
    相当売れたらしく、今でもブックオフの105均とか公立図書館で結構見かけます。

    あと、娯楽小説の賞なのに、宮部みゆきさんを選考する際「殺人が~、殺人が~」とか
    言っていた直木賞よりは、景樹さんを選んでいた頃の方が好きだな~。


  127. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 12:25
    ログホと比べたら浅い



  128. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 12:28
    125
    モヘンジョダロの地表が高熱で焼かれてガラス状になってるのは事実だけど
    火山の噴火や火災が原因との見方が一般的で、古代核戦争論は
    オカルティストの捏造と一蹴されてるね

    半村良や富樫倫太郎みたいに、豊富な知識をエンターテイメントとして
    活かすにとどめる作風の方が好みだな
    現実とごっちゃにされちゃかなわない


  129. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 12:29
    10年遅れてスタートした似たようなジャンルの話が
    先達より浅かったら存在する価値ないだろw


  130. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 12:31
    ログホラは志茂田景樹に読んでもらえないの?


  131. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 12:31
    アンチが発狂しちゃうよ~><


  132. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 12:37
    劣等生もこの人に読んで貰えるんじゃ無い?w



  133. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 12:38
    小説家だけど変なテレビタレントとしてのイメージのほうが強いw


  134. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 12:45
    最近の戦国(信長?)ブームに便乗して、「平成の長嶋巨人軍」は兎に角、
    「信長の野望」とか「信玄・謙信 日本を獲る」とかをアニメ化しようとか
    考えていないよな~。


  135. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 12:46
    そういえば、どこぞやの作家がかなり批判的な事書いていたな(笑)


  136. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 12:48
    132
    あれも菊地秀行読んでる世代以上は無理だと思う
    劣化菊地主人公過ぎてつまらない


  137. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 12:49
    >どこぞや
    名前出せない程度に小物か(笑)


  138. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 12:50
    いまさらステマしてどうすんだw


  139. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 12:51
    時代を見てウケる小説書くの上手い人だから
    マネしてファンタジー系や仮想空間系の小説書きそう


  140. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 12:55
    一方その頃、SAOにドハマりしたアメリカの高校生は
    SAO実現を目標に、VR用ヘッドマウントディスプレイを作る会社を
    立ち上げていたw
    それがOculus Riftで有る

    現実に影響与えるレベルまで到達したSAO


  141. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 12:55
    >マネしてファンタジー系や仮想空間系の小説書きそう
    世界観設定や、コンピューターの考証が良い加げ…もとい、ブッ飛んでいそうですね。
    で、何時もの如く口述筆記で、日本語が崩壊寸前だという。


  142. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 13:25
    下ネタ過激、まだ生きてたのか・・・


  143. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 13:32
    志茂田景樹先生ご推薦!の帯がつくラノベもシュールだな


  144. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 13:44
    またSAOが覇権を取る年になるのか


  145. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 13:55
    とりあえず戦国の長島巨人軍は必読な。

    厨房の時にアレを初めて読んだ時の衝撃と言ったら・・・


  146. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 14:05
    ご都合主義がひどくて4巻で買うのやめたな。


  147. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 14:20
    SAOをアニメで最初に見たときのワクワク感はすさまじかった。
    そっからの失速感も半端なかった。
    デスゲームならではのプレイヤーの殺伐とした心理描写とか、ゲームマスター
    さえ気づかないシステムを逆手にとった戦術による頭脳戦とか期待したもんだ。
    出てきたのは主人公のリア充無双ライフだった


  148. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 14:24
    7巻が最高傑作の呼び声高いのに、勿体無い
    まぁ、ネトゲ小説じゃないから
    そっち期待する人には合わない作品だけど


  149. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 14:28
    この人、思い付いたらレコーダーに声吹き込んで、スタッフがそれを書き起こすんだってね
    一度読んだけど文章も文体もメチャクチャだったわ


  150. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 14:31
    >プレイヤーの殺伐とした心理描写
    原作だと一応有るんだけどね
    初見のビーターとPT組んだら、裏切られてMPKされかけたり
    デスゲーム故にPKなんてとんでもないと、全く研究してなかったら
    殺人ギルドのメンバー(予定)にpvpで遅れを取ったり

    でも、原作ファンが求めているのはそういう要素だけじゃないからな
    色んな方法で生き延びてる人がいたり、身近に生まれた異世界が
    どんどん本物に近づいていく所にどきどきしたり
    ゲーム用途以外の発展・可能性にわくわくしたり、そういう作品だから


  151. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 14:32
    149
    それでも直木賞取ったらしいよ
    2chでSS書いてるようなのとは格が違うな


  152. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 15:08
    カブタックの高円寺博士か
    絵本作家が特撮で博士役やったりいいとものレギュラーになったりラノベ読んだりと、すごいな


  153. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 15:22
    元気が出るテレビでエンペラー吉田と楽しませて貰ったが未だ健在とはw
    竿ってかラノベ読んでるのは意外だが嬉しいな親近感もてる


  154. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 15:26
    SAOってアニメの印象だけで叩かれてる部分も多いよね
    まあ原作でも展開は同じなんだけど文章だと映像よりは説得力を感じるw
    実写でもそうだけど小説媒体は映像には向いてないからいい加減ラノベをアニメにすんのやめたほうがラノベのためにもアニメのためにもいいと思うんだけどな
    ラノベアニメにすると会話劇や心の声が増えて棒立ちシーンが多くなって動きを出せるというアニメの良さを活かせなくなるし
    ラノベもラノベアニメだけみた人間に誤解をされて叩かれて互いに悪影響を与えあってるよ


  155. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 15:30
    今度2期やるんだけど、SAOの時にフルカットされた殲滅戦の説明がないとやばいのではないかな??


  156. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 15:59
    154
    まぁでも、アニメ放送して原作読者が3倍増えたんだから
    その人たちがSAOを知らないまま終わるよりは
    好みの本に会えるきっかけとなったんだし、良かったじゃないか

    155
    4月のゲームでそのネタやるみたいだけど、ゲームでやってもな…
    一応ラフコフの名前は本編で出してるから、回想って形で
    掃討戦入れてもらえると嬉しいけど、掃討戦自体は原作にも無いからな…


  157. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 16:02
    っていうか、意外とやらおん※欄で過激ちゃんの小説読んでいる人間多くてびっくりした。
    お前らアニメ以外の娯楽も見るんだなぁ。
    過激ちゃん何か電波系もいいとこのマイナー作家なのに。


  158. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 17:02
    逆に普段読まない若者向けラノベだからこそ新鮮味があって面白いのかもね
    女の子にモテモテな主人公に違和感はあるのかな?
    男ならいくつになっても楽しめるものなのか気になるな~
    純粋に本筋を楽しんでるかもだけどw


  159. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 17:26
    擦り寄ってきたなあ…昔アニメボロクソ言ってた筈だし
    老醜というか勢いのある時に懐の深いトコロ見せない奴は惨めだな


  160. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 17:40
    まあ、カゲキの世代だったら、ラノベ登場以前に菊地秀行とかの洗礼を受けているから余裕で読めるはず。オレもオッサンだけど、ラノベは楽しんでるよ。エログロ基地も作者自己満足設定の自己崩壊も俺Tueeも今のラノベの比じゃなかったし。


  161. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 17:50
    信者のコメントが気持ち悪い。気付いてないかもだけど既に崇拝しすぎて宗教の狂信者レベルにしか見えんな
    今のお前達なら川原大先生が作った壺(穴だらけの欠陥品)でも何でもありがたがって買いそうだわ…馬鹿だから


  162. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 20:05
    虹色ブロッコリー


  163. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 20:07
    お金だけ貰って、本には目を通して無いんだろう


  164. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 20:38
    160
    ですよねー。まぁ、今の作品とは比較にならないくらい
    良い意味でもブッ飛んでたから、バカバカしくも楽しめたとも言えるけど
    結局先達にやり尽くされて、設定に凝る事でしか違い出せないから
    1つ読めば十分って感じになるんだけど

    161
    SAO記事に書き込まずにいられないアンチ無様だなw


  165. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月19日 20:42
    157
    志茂田景樹は読まないけど、このコメ欄で名前出た他の作家は
    全部読んでるな。もちろんSAOも、川原氏が好きな作家だと答えていた
    大沢在昌もね


  166. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月20日 00:10
    そういえば、俺が中二のころにこれの架空戦記にはまってた
    今思えば俺の中二病は


  167. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月20日 00:34
    一応直木賞作家なんだぜこの人

    冲方の作品を面白いと思ったことが無いなぁ


  168. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月20日 01:03
    直木賞に触れてやれよ。
    wikiまで引っ張ってきて気付かないとか。


  169. 名前:名無しさん 投稿日:2014年01月20日 04:12
    幅広い年齢層に読まれる本は文章上手い。これ豆な





サイト管理者にのみ通知する
スポンサードリンク


DVDランキング
カテゴリ
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク
アンテナシェア
あじゃじゃしたー
ニュー速VIPブログ(`・ω・´)
ToLOVEる☆LOVE
人生VIP職人ブログwww
ハムスター速報
萌えっとうぇぶ
2ch勢いランキング
カトゆー家断絶
MOON PHASE
ゴルゴ31
楽画喜堂
かーずSP
痕跡症候群
究極最終兵器2ndWeapon
最後通牒/こぼれ話
日本視覚文化研究会
ふぇいばりっとでいず
アキバBlog
萌えよ!アキバ人ブログ
せなか:オタロードBlog
FiRSTRoN
EARL.BOX
春が大好きっ
lolipuni
ギコあんてな(,,゚Д゚)
カレンダー
月別アーカイブ

スポンサー
TOP絵頂きました
あまのーと shiboo!.gif 2ch全AAイラスト化計画
HOME > ラノベ >作家・タレントの志茂田景樹氏「ソードアートオンラインをチョイチョイ読んでいる。とても面白い。」