スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




この記事へのコメント

個人情報などは書き込まないでください
現在コピペ(改行)荒らし対策のため10行以上書けない仕様になってます
10行以上だと「不適切なワードが」と出ます



  1. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:03
    へー


  2. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:03
    ハルヒの長門でも似たようなのあったよな


  3. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:04
    そんな影響力無いだろw


  4. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:04
    さすがウロブチさん!!
    だろ?


  5. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:04
    こういう難しそうな本はバカには選べないから、頭の良い人間のオススメを買おうと思ってしまう


  6. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:05
    新しいビジネス?前からあった?


  7. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:05
    さすが槇島さん

    二期はよ


  8. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:06
    悪の華はパーマー・エルドリッチの三つの聖痕だっけ


  9. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:07
    牧島が大発生するぞお
    公安頼むで


  10. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:07
    3
    実際に影響力があったから出版社が食いついたって記事に書いてあるけど…


  11. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:07
    虚淵ってこういう難しそうな小説はほとんど読まないそうじゃない


  12. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:08
    マキシマさんパネェw


  13. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:08
    ほう


  14. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:10
    流石マキシマさんだな


  15. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:10
    サイコパスよりは面白そ…


  16. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:11
    ディックやオーウェルは古典だが、ニューロマンサーなんてコンピュータもネットワークも
    神経科学も何にも知らない人が書いた物だから読んでるこっちが恥ずかしくなる


  17. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:15
    なるほどなぁ、こういう市場効果もあるのか
    そう考えると、これまで意匠問題とか起こしそうで『なんちゃって』表現してたものなんか
    すっかり"売り逃し"してた可能性もあるって事だよね
    これっていろんな効果があるな、読書啓蒙なんかにも繋がるしさ


  18. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:16
    とりま早川は平原さんに御礼状と謝礼送っとけ


  19. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:16
    こんな本どうでも良いからOFFICIAL PROFILING販売しろよ


  20. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:16
    この本を持ってる人はいい迷惑だなw


  21. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:17
    槙島さん流石やw


  22. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:17
    アンドロイドは電気羊の~はブレードランナーの原作として有名だよね。


  23. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:18
    ここにきてサイコパス再評価か?


  24. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:19
    数年前にハルヒを見てアニオタになって
    ガンダムや攻殻とかにも手を出すようになって
    今や古典SFやミステリも読みあさるようになった
    俺みたいなのもいるから、こういうのが入口でもいいんじゃない


  25. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:20
    これ読んでるだけでオタ扱いされるのか


  26. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:20
    アニメに限らず興味を持って見てる番組に映るものって、
    ちょっとした小物でも印象に残りやすいからなぁ

    しかしフェアやってたのは知ってたけど、
    店員が独自にやったのから始まってたのかw


  27. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:20
    PSYCHOPATH録画して見てないんだが、ずいぶんベタベタな作品ばかりやないか(´・ω・`)



  28. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:21
    どれも敷居が高そうなのばっかり


  29. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:22
    岩上安身の「あらかじめ裏切られた革命」も出てきたよね


  30. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:23


    一つ言っておくとホモ描写強いのも読んでたよ。この人




  31. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:24
    元から名作ばっかりジャン

    にわかが興味持つのはにわかくさいサイコパスからって事か



  32. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:25
    ホモシマさん


  33. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:26
    サイコパ腐(笑)


  34. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:27
    古典って定番どころでも案外読まれないもんだからな
    (古い訳だと読みにくいとかはあるが)読んでみれば特に難しかないよ
    SFだと10年20年経つと、笑ってしまうような描写も混ざるが

    >>31
    お前みたいなのがいるからジャンルごと衰退してくんだよ……


  35. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:28
    若い子はSFすら読まないからな 
    こういうファションSFアニメからでもいいでしょ


  36. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:29
    紙の本を読みなよww
    犯罪者に読書勧められるなよw名作だけどさw


  37. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:30
    深夜プラス1以外は読んだことあるな。

    他3作はSFの古典・先駆けであることは間違いないけど、ニューロマンサーだけはお勧め出来ない。話そのものは他に比べてかなり見劣りするし。
    それよりだったらディアスポラとかを勧めるよ。


  38. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:30
    この手のSF作品オマージュっていうか
    パチモンって感じしかしないよサイコパスとか

    鬼刻街のほうがマシ


  39. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:30
    いやこの本はどれもそんなに難しいものじゃないでしょw



  40. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:30
    その割にヒットしませんでしたねwwwwwww


  41. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:31
    女性が多いって納得。
    男の本読みなら前から知ってるからな。


  42. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:32
    37
    ていうかこの原作者ニューマロンサー以外は糞みたいなのばっかり


    今のSFって虐殺器官とかハーモニーとか読めよ
    サイコパスはヌルすぎる



  43. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:33
    ※41
    女性人気張はあるだろうね絵柄的に


  44. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:33
    普段ラノベしか読んでない連中には無理だろwww


  45. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:35

    ホモ臭いだけだったよねホモシマさん 肩透かしな印象しか残ってない




  46. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:35
    42
    ハーモニーも虐殺器官も読んだよ。
    惜しい人を亡くしたとしか。

    たまにアニメ・ラノベネタが混ざってるから、そういう意味でも入門として勧めるには良いかもね。


  47. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:37
    >>42
    入口になるのはヌルいぐらいでいいんだよ
    つかそういうのは映像作品には向かんし


  48. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:38
    こういうのってどこから入ればいいかまったくわからん


  49. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:38
    脚本書いた虚淵はやはり凄いってことか


  50. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:39
    ていうかな新世界よりとか、ちゃんとしたの程ウケないでしょう

    こういう雰囲気アニメくらいにしとかないと



  51. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:42
    監視社会モノってことでこのセレクトなんでしょ?
    ソウルコレクターとか
    ロードサイドクロスも読もうぜ


  52. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:49
    斜め上を期待してたら結局斜め下に終わった作品だったかなマラソン辞めたわ








  53. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:49
    ※51
    サイコパスをたまにしか見てないので気づかなかった。
    確かにそういう趣旨であれば、古典の中では妥当かな。
    時代的に監視社会というかディストピアものが多い年代もあるのだけど。

    古典の縛りを無くせば、42で挙げられてるハーモニーもありだよね。



  54. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:50
    アンドロイドは糞つまらんぞ


  55. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:53
    20
    なんで?


  56. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:54
    サイコパスは虚淵版ブレードランナーだから(震え声)


  57. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:54
    攻殻みてライ麦畑でつかまえてを買ってしまいました


  58. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:56
    サイコパスの帯まで作って売る気満々じゃねーかww


  59. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:59
    50
    ご都合主義で何でも出来ちゃうサイコキネシスの新世界よりが
    「ちゃんとした」SFと思われちゃうようなレベルなんだよね日本のSF界は


  60. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 09:02
    >>59
    「ちゃんとしたSF」とやらを示すこともせず、他者が出したものに難癖つけるだけ
    こういうやつばかりだからSFは衰退した


  61. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 09:05
    新世界よりは攻撃抑制と愧死機構という縛りがあるし面白かった


  62. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 09:07
    50
    新世界よりは設定や世界観は良かったけどキャラクターや物語がイマイチだからな
    物語がクソでもまだなんとかなったりする場合はあるけど、キャラクターがイマイチだとアニメでヒットはかなり難しいと思う
    サイコパスは槙島のお陰でなんとか9000台までイケたって感じがするな
    槙島いなかったら6000くらいで終わってたかもしれない


  63. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 09:08
    ※59
    日本のSF界を語っちゃうのw


  64. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 09:08
    ステマ臭いね


  65. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 09:14
    神世界は期待してた分見てみたらガッカリだった
    原作は面白いのかもしれないけど、アニメでは面白さはまったく伝わって来なかったな
    それにアニメ見ちゃうとストーリーが全部わかっちゃうし改めて最初から原作読みたいとは思えない(それほど魅力は感じなかったので)
    アニメ化しない方が良かったんじゃないかって気がする


  66. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 09:18
    すっげえ気持ちわりいキャッチコピーだな


  67. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 09:30
    狡噛が読んでた赤と黒はダメなのかw


  68. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 09:30
    結局SFって西洋のものだと思う
    日本にはたくさんSFファンはいるけどSF作家は育たなかったんじゃない?
    星・小松・筒井とかまるでダメだったじゃん それを越える人も現れないし


  69. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 09:32
    流石はマキステマさんや


  70. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 09:35
    これ本当に虚淵かよといいたくなるほどゴミだった


  71. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 09:36
    それは日本でサイファイが伸び悩んでたときに間口を広げるため
    ファンタジーや伝奇物とごっちゃにして売り出してたから、、、

    それでますます文学界の方々からバカにされたわけだけど


  72. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 09:40
    ガルガンティアに比べたらゴミみたいな出来


  73. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 09:41
    >ディックやオーウェルは古典だが、ニューロマンサーなんてコンピュータもネットワークも
    >神経科学も何にも知らない人が書いた物だから読んでるこっちが恥ずかしくなる
    1984年の作品に何言ってんだ。


  74. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 09:41
    ※マキシマは藤子不二雄全集も読んでます


  75. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 09:41
    71
    「ちゃんとした」科学的バックグラウンドに拠らないで
    人間ドラマとかを重視する作品の方が受けちゃったからというのも大きいかも
    日本沈没とか復活の日とかさ


  76. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 09:44
    ゴジラやガンダムがSFだといわれたら
    そりゃぁ子供だましのことかと思うわさ


  77. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 09:47
    サイコパス見るより有意義だろうな


  78. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 09:50
    73
    当時ギブソンはニューロマンサーが売れた金で初めてパソコンを買って
    自分が想像していたものとあまりに違っていたので愕然としたと語っている

    フロッピードライブからカタカタと音がしはじめたので、壊れたと思って
    サービスセンターに電話したらしい


  79. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 09:50
    そもそもSFの金字塔だからなぁ
    ブッチーの本心としてはこっち読めよっていうのがありそうだな


  80. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 09:50
    ブレードランナーなんてほっといても毎年売れる


  81. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 09:52
    サイバーパンクとか懐かしい
    埼玉銀行(バンク)の方がましとか言われてたなw


  82. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 09:57
    「電気羊」と「深夜プラス・ワン」は面白かった
    この二つを足すと「ブレードランナー」風味になるんだよな
    「ニューロマンサー」は読み難くて途中で投げた


  83. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 09:59
    そいや深夜プラス1てまだあるのか?新宿の内藤陳の店のほう


  84. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 10:04
    腐った雑誌のSFマガジン以外SF雑誌はすぐに廃刊になって
    発表媒体が酷く限られてたからね

    要するに売れないジャンルは廃れるってこと


  85. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 10:06
    調べたら2010年に閉店してた。行ってみたかったのに…


  86. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 10:06
    サイバーパンクよりずっと前にニューウェーブSFという動きがあって
    そこから没落の世界線をたどったのが日本のSF


  87. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 10:17
    73
    おいおい、1984年はマッキントッシュの発売年だぞ
    すでにFM-7で信長の野望やってたわ


  88. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 10:28
    他の三人はともかく誰か縢の帯に突っ込んでやれよw


  89. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 10:33
    本の設定とかは虚淵氏じゃなく深見さん担当だったろ


  90. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 10:40
    こういう内容な褒めるんだな
    押井のことは必至で否定するのに


  91. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 10:40
    逆に、紙の出版業はもう駄目なんだなと感じる


  92. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 10:42
    よし、次は真田さんが読んでいる中原中也をプッシュだ


  93. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 10:45
    電子出版が加速するように紙の本には紙税かければいいと思うの


  94. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 10:45
    これからは読んでる本教えるキャラ増えるな


  95. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 10:48
    コメすくなっ
    押井のスレの伸び見ろよ


  96. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 10:50
    電気羊とか読むのは中学生だろ


  97. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 10:53
    早川に擦り寄られてもなぁ


  98. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 10:56
    マキシマさんはブコフとタイアップすべきだと思うの


  99. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 10:57
    惡の華も売れるかなw


  100. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 10:57
    30代以上でアニオタやってるなら読んでて当然のラインナップでない?
    まあ何にしても読書のきっかけが増えるのはいいことだわ

    ※92
    ゆあーん


  101. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 11:03
    >60
    >「ちゃんとしたSF」とやらを示すこともせず、他者が出したものに難癖つけるだけ

    アシモフやハインラインから教えてやらなきゃならねぇーのかよ
    勘弁してくれよ


  102. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 11:03
    谷甲州の航空宇宙軍アニメ化しても映えないだろうし
    軌道爆雷の投げあいばかりだし
    ヴァルキリーはなんとか映像化して欲しいけど


  103. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 11:13
    サイコパスで出てくる本のチョイスのほとんどは深見さんがやってるって話だね


  104. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 11:17
    ブレードランナーも、もう遠い昔の作品か


  105. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 11:17
    サイコパスを見てガリバー旅行記が児童文学ではなく
    社会風刺作品だと知った俺。


  106. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 11:27
    早川はグインサーガをアニメ化してやったんだからもういいだろ
    尻馬に乗ろうとするなよ、みっともないな


  107. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 11:33
    GW中に新聞で見かけた気したけど、WEB版は遅いのかな…?


  108. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 11:50
    作中の本までは気がつかなかったな。全部読んだことある本だ。
    つかライアルの別作品を作中でパクってるんだけど、大丈夫なのかこんなの出して?


  109. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 11:52
    アニメしか見ない層が文庫本を読み始めるキッカケになってるんだから、素晴らしい事だよ
    女にモテたくて楽器を始めるのと一緒、最初は誰でもニワカだしそれでいい


  110. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 11:52
    85
    友人がバーテンダーをやってたんで一度だけ行ったことがある


  111. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 11:58
    37
    >他3作はSFの古典・先駆けであることは間違いないけど、ニューロマンサーだけはお勧め出来ない。
    同じテーマでベストのセレクションをするとルーディ・ラッカーのソフトウェアが入って、コパスのメイン設定自体がパクリだとバレちまうからだよ言わせんな。


  112. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 11:58
    早川ならFBI心理分析官もおすすめ
    サイコパス的な意味で


  113. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 12:04
    流石マキシマさんや!


  114. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 12:05
    すり寄るも何も、以前から早川で刊行されてた本ばかりだしなー
    うまく利用しただけでしょ
    実在するSFの名作を、そのまま本の形で、
    どうだとばかりに作中でピックアップしたサイコパスの方こそすり寄ってるだけに見える


  115. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 12:07
    作画崩壊の回はあったが、それすら結果チャラにできるほど
    サイコパスは良作だったということだろう
    そして後にリリースされる本編円盤や関連も
    おすすめ本といっしょに売り上げが伸びていくと。・・・続編か映画化しねーかなー


  116. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 12:15
    ふむふむ


  117. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 12:30
    115
    >サイコパスは良作だったということだろう
    その理屈だと、アニメ終了後ずいぶん経つのにわざわざ関連商品発売するラグランは世紀の傑作だな


  118. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 12:31
    普通に名作ばかりじゃないか
    近未来サイバーパンク寄りの話が好きでニューロマンサーに触れないはずもないし


  119. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 12:42
    マキシマが一番キャラがよかったなサイコパス
    あと南雲さんがばばあになったキャラ


  120. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 12:50
    この辺は基本として読んでて当然として
    改めて並べられると自分の趣味とは
    離れてる感じがするな…。


  121. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 13:04
    逆にサイコパスだけでこれだけ売れるって普段どんだけ売れてないんだよ感


  122. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 13:06
    にわかでもなんでも好きな本がピックアップされるのは嬉しいものよ…本当に本読めない人なら読みきらないだろうし。
    コミカライズ冒頭で1984年が引用されてるの見てサイコパスに一目惚れした身としてはこれを切欠にみんな読んでほしいな。


  123. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 13:16
    深夜プラス1はハードボイルドの古典として名前は聞くが
    読んだことはないなぁ。


  124. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 13:21
    ここのコメで知ったけど本読んでる多いんだな。お前ら知的だな


  125. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 13:52
    118
    いや、本来ならここで触れるべきサイバーパンク系はルーディ・ラッカーの
    「ソフトウェア」だろ。
    人間の脳から意識を取り出してコンピュータの中の存在にしてしまうという
    話だから、もろこの作品とつながるし。


  126. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 14:01
    うっし!電子書籍で読むわ!!


  127. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 14:12
    新宿の紀伊國屋でマキシマさんのコーナーあったぞ


  128. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 14:29
    122
    好きな本が嫌いな作品にピックアップされるのは普通に不快


  129. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 14:44
    帯に悪意しか感じない


  130. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 15:02
    おいおいアンドロイドとニューロマンサーはSFの古典的作品だぞ
    ラノベ厨にはこれが読めないのか?


  131. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 15:36
    流石マキシマさん


  132. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 15:37
    ベイパーキャノン!


  133. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 15:49
    ※65
    「新世界より」に限らず、貴志祐介の小説は心理的な駆け引きが醍醐味になってるから、それを丸ごとはしょったら面白いわけがないんだよね

    原作は序盤も中盤も随所にそういうシーンが盛り込まれてて、すごいハラハラドキドキするホラーSFに仕上がってるんだよ
    アニメは4話で切ったけど、そんな興奮できるシーンはあったんだろうか


  134. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 16:20
    こういう導入もありだと思いますよ


  135. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 16:48
    でも貴志祐介って「SF畑」の作家じゃないんだよね
    だもんでプロパーの作家やファンからは一段低く見られてる


  136. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 16:51
    SFはとりあえずイーガン読んどけばいーがん


  137. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 16:56
    虐殺器官マジオヌヌメ


  138. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 16:58
    137
    お前を今から飲みに誘いたくなったw


  139. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 17:59
    伊藤さんのSFもっと読みたかった


  140. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 18:10
    これが興味持ってくれる入り口になればwin winの関係になるんでない?


  141. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 19:29
    いきなり読んでも分からないような本ばっかw



  142. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 19:41
    槇島さん久々に魅力あるヒールだったからね
    主人公チームが霞んでた


  143. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 19:42
    ニューロマンサーはギブスン作品でも読みづらい本らしいが

    というか俺もだいぶ前に読み始めて積んでらぁ


  144. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 20:15
    10代20代の女性を馬鹿にするつもりはないけど

    恋愛小説とか読んでる層にガチ古典翻訳SFとか難易度高いだろ

    まあ出版側は売れればいいんだろうけどさ


  145. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 20:18
    サイコパス自体の小説とコミカライズも相当売れたらしいね


  146. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 20:21
    ニューロマンサーから漢字のルビに、別の読み方をのせるのが流行ったんだよなあ。
    元祖廚二的作品だよ。犯人は作者じゃなくて翻訳者だが。


  147. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 20:32
     ニューロマンサーめっさ読みにくくて投げたなぁ…。
     そう言えば、映画化の話あったみたいだけど、映像化し難いとか作者が納得しなかったとか、なんとか…


  148. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 20:47
    なんだよ、たまこまーけっとのノベライズを読んでいるのかと思ったのに


  149. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 21:09
    槙島聖護 著『槙島聖護を作った100冊』


  150. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 21:26
    とりあえず貴志さんの作品は面白い


  151. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 21:54
    ステマキシマ


  152. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 22:06
    昔ニューロマンサー買ったけど2ページくらいで投げたわ


  153. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 22:25
    売上高マキシマムさん


  154. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 22:46
    ニューロマンサーなんて映画のブレードランナーがなかったら、こんなに評価されてない。
    ギブスンの下手糞な文章の補完を、リドリー・スコットがしてくれたようなもんだ。


  155. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 22:52
    スウィフトの「ガリヴァー旅行記」がありませんな・・・、
    あとマックス・ウェーバーの諸著作もサイコパの世界観作りに欠かせない要素のはずだが・・・


  156. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 22:52
    ニューロマンサーと一九八四年は昔読んだことあるなぁ。
    でも一九八四年は、事前に同じオーウェルの「動物農場」読んで
    テーマのアウトラインつかんどいたほうが理解が早いと思う。


  157. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月10日 00:29
    サイコパスはテーマが面白い
    友人と法について話す機会もできた


  158. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月10日 00:49
    この記事は知らなかったけど、
    虚淵がどんな本読んでるのか興味あってこの中の一つに手を出したな。


  159. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月10日 01:39
    145
    無難な売上だよ・・・


  160. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月10日 01:40
    157
    流石頭空っぽだね
    正にスイーツ()


  161. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月10日 03:36
    確かに電子書籍(笑)なんかより紙の本の方が本を読んでるって感じがして良いよね


  162. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月10日 10:51
    さすがコードウェイナー・スミスの人類補完機構シリーズに
    『エヴァの原点』とかいうキャッチつけて売ってた早川さん


  163. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月10日 22:27
    そういやパワードスーツモノの元祖は「宇宙の戦士」だな


  164. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月10日 22:29
    食料生産ネタは『ハチはなぜ大量死したのか』が元ネタかな





サイト管理者にのみ通知する

『サイコパス』作中で登場した(マキシマさんが読んだ)小説が爆売れ!

PSYCHO1207_top.jpg



event_130321_book.jpg

「紙の本を読みなよ。」。帯にそんなコピーが躍る文庫本が売れている。
いずれも発行から時を経たSFやミステリーの名作だが、人気アニメの作中に登場したことで、若い読者の注目を集めている。


 早川書房から出ているフィリップ・K・ディック『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』、ウィリアム・ギブスン『ニューロマンサー』、
ギャビン・ライアル『深夜プラス1』、ジョージ・オーウェル『一九八四年(新訳版)』の4点。
 フジテレビなどで3月まで放送されたアニメ「サイコパス」の中で、言及されたり背景に映り込んだりした。
アニメは100年後の未来が舞台だが、登場人物の一人は昔ながらの紙の書籍を偏愛。「紙の本を買いなよ」と口にする。

 このアニメのファンの一人、紀伊国屋書店新宿本店の書店員平原未来さん(27)が2月、作中で紹介された本に手書きのPOPを付けたところ、売れ行き好調。
版元の早川書房が注目し、アニメの登場人物をあしらった帯を新調して、全国の書店約1千店でフェアを展開することになった。
当初は計6千部を用意したが、好評を受けて1万5千部に増やした。書店から100部単位で追加注文が来るという。

 『アンドロイド……』は1969年に出たSFの名作。これまでは年に1度5千部を増刷する程度だったが、新たに2万部刷った。
『ニューロマンサー』はいわゆるゴリゴリのサイバーパンクだが、10代や20代の女性がよく手に取っているという。
早川書房の依光孝之・広報課長は「通常の10倍の売れ行き。同じ本でも、必ずフェアの帯付きが選ばれます」と驚く。
 若い読者にとって、信頼できるブックガイドになっているようだ。

http://book.asahi.com/booknews/update/2013050700008.html





               / ̄ ̄\ 流石マキシマさんやで! 
              _ノ  ヽ、  \ マキシマさんが読んだ本は売れる! 
            ( ●)( ●)   | これは一般人も多くの人がサイコパスをみていたことになるね
            (__人__)      | ../}
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __         
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /          
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ






   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \ 
 |    ( ●)(●)                ____
. |  U   (__人__)            /      \ これからはあれだな
  |     ` ⌒´ノ           /─    ─  \ アニメの中にでてくる本も
.  |        }  \      / (●) (●)    \ スポンサーつけるべきやな
.  ヽ         }     \     |   (__人__)       |
   ヽ      ノ       \   \   ` ⌒´     _/ 
   /    く. \      \  ノ           \
   |     \  \    (⌒二                |
    |    |ヽ、二⌒)、      \          |  |


スポンサーサイト




この記事へのコメント

個人情報などは書き込まないでください
現在コピペ(改行)荒らし対策のため10行以上書けない仕様になってます
10行以上だと「不適切なワードが」と出ます



  1. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:03
    へー


  2. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:03
    ハルヒの長門でも似たようなのあったよな


  3. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:04
    そんな影響力無いだろw


  4. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:04
    さすがウロブチさん!!
    だろ?


  5. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:04
    こういう難しそうな本はバカには選べないから、頭の良い人間のオススメを買おうと思ってしまう


  6. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:05
    新しいビジネス?前からあった?


  7. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:05
    さすが槇島さん

    二期はよ


  8. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:06
    悪の華はパーマー・エルドリッチの三つの聖痕だっけ


  9. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:07
    牧島が大発生するぞお
    公安頼むで


  10. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:07
    3
    実際に影響力があったから出版社が食いついたって記事に書いてあるけど…


  11. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:07
    虚淵ってこういう難しそうな小説はほとんど読まないそうじゃない


  12. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:08
    マキシマさんパネェw


  13. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:08
    ほう


  14. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:10
    流石マキシマさんだな


  15. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:10
    サイコパスよりは面白そ…


  16. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:11
    ディックやオーウェルは古典だが、ニューロマンサーなんてコンピュータもネットワークも
    神経科学も何にも知らない人が書いた物だから読んでるこっちが恥ずかしくなる


  17. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:15
    なるほどなぁ、こういう市場効果もあるのか
    そう考えると、これまで意匠問題とか起こしそうで『なんちゃって』表現してたものなんか
    すっかり"売り逃し"してた可能性もあるって事だよね
    これっていろんな効果があるな、読書啓蒙なんかにも繋がるしさ


  18. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:16
    とりま早川は平原さんに御礼状と謝礼送っとけ


  19. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:16
    こんな本どうでも良いからOFFICIAL PROFILING販売しろよ


  20. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:16
    この本を持ってる人はいい迷惑だなw


  21. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:17
    槙島さん流石やw


  22. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:17
    アンドロイドは電気羊の~はブレードランナーの原作として有名だよね。


  23. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:18
    ここにきてサイコパス再評価か?


  24. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:19
    数年前にハルヒを見てアニオタになって
    ガンダムや攻殻とかにも手を出すようになって
    今や古典SFやミステリも読みあさるようになった
    俺みたいなのもいるから、こういうのが入口でもいいんじゃない


  25. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:20
    これ読んでるだけでオタ扱いされるのか


  26. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:20
    アニメに限らず興味を持って見てる番組に映るものって、
    ちょっとした小物でも印象に残りやすいからなぁ

    しかしフェアやってたのは知ってたけど、
    店員が独自にやったのから始まってたのかw


  27. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:20
    PSYCHOPATH録画して見てないんだが、ずいぶんベタベタな作品ばかりやないか(´・ω・`)



  28. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:21
    どれも敷居が高そうなのばっかり


  29. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:22
    岩上安身の「あらかじめ裏切られた革命」も出てきたよね


  30. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:23


    一つ言っておくとホモ描写強いのも読んでたよ。この人




  31. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:24
    元から名作ばっかりジャン

    にわかが興味持つのはにわかくさいサイコパスからって事か



  32. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:25
    ホモシマさん


  33. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:26
    サイコパ腐(笑)


  34. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:27
    古典って定番どころでも案外読まれないもんだからな
    (古い訳だと読みにくいとかはあるが)読んでみれば特に難しかないよ
    SFだと10年20年経つと、笑ってしまうような描写も混ざるが

    >>31
    お前みたいなのがいるからジャンルごと衰退してくんだよ……


  35. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:28
    若い子はSFすら読まないからな 
    こういうファションSFアニメからでもいいでしょ


  36. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:29
    紙の本を読みなよww
    犯罪者に読書勧められるなよw名作だけどさw


  37. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:30
    深夜プラス1以外は読んだことあるな。

    他3作はSFの古典・先駆けであることは間違いないけど、ニューロマンサーだけはお勧め出来ない。話そのものは他に比べてかなり見劣りするし。
    それよりだったらディアスポラとかを勧めるよ。


  38. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:30
    この手のSF作品オマージュっていうか
    パチモンって感じしかしないよサイコパスとか

    鬼刻街のほうがマシ


  39. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:30
    いやこの本はどれもそんなに難しいものじゃないでしょw



  40. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:30
    その割にヒットしませんでしたねwwwwwww


  41. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:31
    女性が多いって納得。
    男の本読みなら前から知ってるからな。


  42. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:32
    37
    ていうかこの原作者ニューマロンサー以外は糞みたいなのばっかり


    今のSFって虐殺器官とかハーモニーとか読めよ
    サイコパスはヌルすぎる



  43. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:33
    ※41
    女性人気張はあるだろうね絵柄的に


  44. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:33
    普段ラノベしか読んでない連中には無理だろwww


  45. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:35

    ホモ臭いだけだったよねホモシマさん 肩透かしな印象しか残ってない




  46. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:35
    42
    ハーモニーも虐殺器官も読んだよ。
    惜しい人を亡くしたとしか。

    たまにアニメ・ラノベネタが混ざってるから、そういう意味でも入門として勧めるには良いかもね。


  47. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:37
    >>42
    入口になるのはヌルいぐらいでいいんだよ
    つかそういうのは映像作品には向かんし


  48. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:38
    こういうのってどこから入ればいいかまったくわからん


  49. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:38
    脚本書いた虚淵はやはり凄いってことか


  50. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:39
    ていうかな新世界よりとか、ちゃんとしたの程ウケないでしょう

    こういう雰囲気アニメくらいにしとかないと



  51. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:42
    監視社会モノってことでこのセレクトなんでしょ?
    ソウルコレクターとか
    ロードサイドクロスも読もうぜ


  52. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:49
    斜め上を期待してたら結局斜め下に終わった作品だったかなマラソン辞めたわ








  53. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:49
    ※51
    サイコパスをたまにしか見てないので気づかなかった。
    確かにそういう趣旨であれば、古典の中では妥当かな。
    時代的に監視社会というかディストピアものが多い年代もあるのだけど。

    古典の縛りを無くせば、42で挙げられてるハーモニーもありだよね。



  54. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:50
    アンドロイドは糞つまらんぞ


  55. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:53
    20
    なんで?


  56. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:54
    サイコパスは虚淵版ブレードランナーだから(震え声)


  57. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:54
    攻殻みてライ麦畑でつかまえてを買ってしまいました


  58. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:56
    サイコパスの帯まで作って売る気満々じゃねーかww


  59. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 08:59
    50
    ご都合主義で何でも出来ちゃうサイコキネシスの新世界よりが
    「ちゃんとした」SFと思われちゃうようなレベルなんだよね日本のSF界は


  60. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 09:02
    >>59
    「ちゃんとしたSF」とやらを示すこともせず、他者が出したものに難癖つけるだけ
    こういうやつばかりだからSFは衰退した


  61. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 09:05
    新世界よりは攻撃抑制と愧死機構という縛りがあるし面白かった


  62. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 09:07
    50
    新世界よりは設定や世界観は良かったけどキャラクターや物語がイマイチだからな
    物語がクソでもまだなんとかなったりする場合はあるけど、キャラクターがイマイチだとアニメでヒットはかなり難しいと思う
    サイコパスは槙島のお陰でなんとか9000台までイケたって感じがするな
    槙島いなかったら6000くらいで終わってたかもしれない


  63. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 09:08
    ※59
    日本のSF界を語っちゃうのw


  64. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 09:08
    ステマ臭いね


  65. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 09:14
    神世界は期待してた分見てみたらガッカリだった
    原作は面白いのかもしれないけど、アニメでは面白さはまったく伝わって来なかったな
    それにアニメ見ちゃうとストーリーが全部わかっちゃうし改めて最初から原作読みたいとは思えない(それほど魅力は感じなかったので)
    アニメ化しない方が良かったんじゃないかって気がする


  66. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 09:18
    すっげえ気持ちわりいキャッチコピーだな


  67. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 09:30
    狡噛が読んでた赤と黒はダメなのかw


  68. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 09:30
    結局SFって西洋のものだと思う
    日本にはたくさんSFファンはいるけどSF作家は育たなかったんじゃない?
    星・小松・筒井とかまるでダメだったじゃん それを越える人も現れないし


  69. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 09:32
    流石はマキステマさんや


  70. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 09:35
    これ本当に虚淵かよといいたくなるほどゴミだった


  71. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 09:36
    それは日本でサイファイが伸び悩んでたときに間口を広げるため
    ファンタジーや伝奇物とごっちゃにして売り出してたから、、、

    それでますます文学界の方々からバカにされたわけだけど


  72. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 09:40
    ガルガンティアに比べたらゴミみたいな出来


  73. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 09:41
    >ディックやオーウェルは古典だが、ニューロマンサーなんてコンピュータもネットワークも
    >神経科学も何にも知らない人が書いた物だから読んでるこっちが恥ずかしくなる
    1984年の作品に何言ってんだ。


  74. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 09:41
    ※マキシマは藤子不二雄全集も読んでます


  75. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 09:41
    71
    「ちゃんとした」科学的バックグラウンドに拠らないで
    人間ドラマとかを重視する作品の方が受けちゃったからというのも大きいかも
    日本沈没とか復活の日とかさ


  76. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 09:44
    ゴジラやガンダムがSFだといわれたら
    そりゃぁ子供だましのことかと思うわさ


  77. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 09:47
    サイコパス見るより有意義だろうな


  78. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 09:50
    73
    当時ギブソンはニューロマンサーが売れた金で初めてパソコンを買って
    自分が想像していたものとあまりに違っていたので愕然としたと語っている

    フロッピードライブからカタカタと音がしはじめたので、壊れたと思って
    サービスセンターに電話したらしい


  79. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 09:50
    そもそもSFの金字塔だからなぁ
    ブッチーの本心としてはこっち読めよっていうのがありそうだな


  80. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 09:50
    ブレードランナーなんてほっといても毎年売れる


  81. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 09:52
    サイバーパンクとか懐かしい
    埼玉銀行(バンク)の方がましとか言われてたなw


  82. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 09:57
    「電気羊」と「深夜プラス・ワン」は面白かった
    この二つを足すと「ブレードランナー」風味になるんだよな
    「ニューロマンサー」は読み難くて途中で投げた


  83. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 09:59
    そいや深夜プラス1てまだあるのか?新宿の内藤陳の店のほう


  84. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 10:04
    腐った雑誌のSFマガジン以外SF雑誌はすぐに廃刊になって
    発表媒体が酷く限られてたからね

    要するに売れないジャンルは廃れるってこと


  85. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 10:06
    調べたら2010年に閉店してた。行ってみたかったのに…


  86. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 10:06
    サイバーパンクよりずっと前にニューウェーブSFという動きがあって
    そこから没落の世界線をたどったのが日本のSF


  87. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 10:17
    73
    おいおい、1984年はマッキントッシュの発売年だぞ
    すでにFM-7で信長の野望やってたわ


  88. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 10:28
    他の三人はともかく誰か縢の帯に突っ込んでやれよw


  89. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 10:33
    本の設定とかは虚淵氏じゃなく深見さん担当だったろ


  90. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 10:40
    こういう内容な褒めるんだな
    押井のことは必至で否定するのに


  91. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 10:40
    逆に、紙の出版業はもう駄目なんだなと感じる


  92. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 10:42
    よし、次は真田さんが読んでいる中原中也をプッシュだ


  93. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 10:45
    電子出版が加速するように紙の本には紙税かければいいと思うの


  94. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 10:45
    これからは読んでる本教えるキャラ増えるな


  95. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 10:48
    コメすくなっ
    押井のスレの伸び見ろよ


  96. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 10:50
    電気羊とか読むのは中学生だろ


  97. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 10:53
    早川に擦り寄られてもなぁ


  98. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 10:56
    マキシマさんはブコフとタイアップすべきだと思うの


  99. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 10:57
    惡の華も売れるかなw


  100. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 10:57
    30代以上でアニオタやってるなら読んでて当然のラインナップでない?
    まあ何にしても読書のきっかけが増えるのはいいことだわ

    ※92
    ゆあーん


  101. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 11:03
    >60
    >「ちゃんとしたSF」とやらを示すこともせず、他者が出したものに難癖つけるだけ

    アシモフやハインラインから教えてやらなきゃならねぇーのかよ
    勘弁してくれよ


  102. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 11:03
    谷甲州の航空宇宙軍アニメ化しても映えないだろうし
    軌道爆雷の投げあいばかりだし
    ヴァルキリーはなんとか映像化して欲しいけど


  103. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 11:13
    サイコパスで出てくる本のチョイスのほとんどは深見さんがやってるって話だね


  104. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 11:17
    ブレードランナーも、もう遠い昔の作品か


  105. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 11:17
    サイコパスを見てガリバー旅行記が児童文学ではなく
    社会風刺作品だと知った俺。


  106. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 11:27
    早川はグインサーガをアニメ化してやったんだからもういいだろ
    尻馬に乗ろうとするなよ、みっともないな


  107. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 11:33
    GW中に新聞で見かけた気したけど、WEB版は遅いのかな…?


  108. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 11:50
    作中の本までは気がつかなかったな。全部読んだことある本だ。
    つかライアルの別作品を作中でパクってるんだけど、大丈夫なのかこんなの出して?


  109. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 11:52
    アニメしか見ない層が文庫本を読み始めるキッカケになってるんだから、素晴らしい事だよ
    女にモテたくて楽器を始めるのと一緒、最初は誰でもニワカだしそれでいい


  110. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 11:52
    85
    友人がバーテンダーをやってたんで一度だけ行ったことがある


  111. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 11:58
    37
    >他3作はSFの古典・先駆けであることは間違いないけど、ニューロマンサーだけはお勧め出来ない。
    同じテーマでベストのセレクションをするとルーディ・ラッカーのソフトウェアが入って、コパスのメイン設定自体がパクリだとバレちまうからだよ言わせんな。


  112. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 11:58
    早川ならFBI心理分析官もおすすめ
    サイコパス的な意味で


  113. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 12:04
    流石マキシマさんや!


  114. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 12:05
    すり寄るも何も、以前から早川で刊行されてた本ばかりだしなー
    うまく利用しただけでしょ
    実在するSFの名作を、そのまま本の形で、
    どうだとばかりに作中でピックアップしたサイコパスの方こそすり寄ってるだけに見える


  115. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 12:07
    作画崩壊の回はあったが、それすら結果チャラにできるほど
    サイコパスは良作だったということだろう
    そして後にリリースされる本編円盤や関連も
    おすすめ本といっしょに売り上げが伸びていくと。・・・続編か映画化しねーかなー


  116. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 12:15
    ふむふむ


  117. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 12:30
    115
    >サイコパスは良作だったということだろう
    その理屈だと、アニメ終了後ずいぶん経つのにわざわざ関連商品発売するラグランは世紀の傑作だな


  118. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 12:31
    普通に名作ばかりじゃないか
    近未来サイバーパンク寄りの話が好きでニューロマンサーに触れないはずもないし


  119. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 12:42
    マキシマが一番キャラがよかったなサイコパス
    あと南雲さんがばばあになったキャラ


  120. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 12:50
    この辺は基本として読んでて当然として
    改めて並べられると自分の趣味とは
    離れてる感じがするな…。


  121. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 13:04
    逆にサイコパスだけでこれだけ売れるって普段どんだけ売れてないんだよ感


  122. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 13:06
    にわかでもなんでも好きな本がピックアップされるのは嬉しいものよ…本当に本読めない人なら読みきらないだろうし。
    コミカライズ冒頭で1984年が引用されてるの見てサイコパスに一目惚れした身としてはこれを切欠にみんな読んでほしいな。


  123. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 13:16
    深夜プラス1はハードボイルドの古典として名前は聞くが
    読んだことはないなぁ。


  124. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 13:21
    ここのコメで知ったけど本読んでる多いんだな。お前ら知的だな


  125. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 13:52
    118
    いや、本来ならここで触れるべきサイバーパンク系はルーディ・ラッカーの
    「ソフトウェア」だろ。
    人間の脳から意識を取り出してコンピュータの中の存在にしてしまうという
    話だから、もろこの作品とつながるし。


  126. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 14:01
    うっし!電子書籍で読むわ!!


  127. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 14:12
    新宿の紀伊國屋でマキシマさんのコーナーあったぞ


  128. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 14:29
    122
    好きな本が嫌いな作品にピックアップされるのは普通に不快


  129. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 14:44
    帯に悪意しか感じない


  130. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 15:02
    おいおいアンドロイドとニューロマンサーはSFの古典的作品だぞ
    ラノベ厨にはこれが読めないのか?


  131. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 15:36
    流石マキシマさん


  132. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 15:37
    ベイパーキャノン!


  133. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 15:49
    ※65
    「新世界より」に限らず、貴志祐介の小説は心理的な駆け引きが醍醐味になってるから、それを丸ごとはしょったら面白いわけがないんだよね

    原作は序盤も中盤も随所にそういうシーンが盛り込まれてて、すごいハラハラドキドキするホラーSFに仕上がってるんだよ
    アニメは4話で切ったけど、そんな興奮できるシーンはあったんだろうか


  134. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 16:20
    こういう導入もありだと思いますよ


  135. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 16:48
    でも貴志祐介って「SF畑」の作家じゃないんだよね
    だもんでプロパーの作家やファンからは一段低く見られてる


  136. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 16:51
    SFはとりあえずイーガン読んどけばいーがん


  137. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 16:56
    虐殺器官マジオヌヌメ


  138. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 16:58
    137
    お前を今から飲みに誘いたくなったw


  139. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 17:59
    伊藤さんのSFもっと読みたかった


  140. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 18:10
    これが興味持ってくれる入り口になればwin winの関係になるんでない?


  141. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 19:29
    いきなり読んでも分からないような本ばっかw



  142. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 19:41
    槇島さん久々に魅力あるヒールだったからね
    主人公チームが霞んでた


  143. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 19:42
    ニューロマンサーはギブスン作品でも読みづらい本らしいが

    というか俺もだいぶ前に読み始めて積んでらぁ


  144. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 20:15
    10代20代の女性を馬鹿にするつもりはないけど

    恋愛小説とか読んでる層にガチ古典翻訳SFとか難易度高いだろ

    まあ出版側は売れればいいんだろうけどさ


  145. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 20:18
    サイコパス自体の小説とコミカライズも相当売れたらしいね


  146. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 20:21
    ニューロマンサーから漢字のルビに、別の読み方をのせるのが流行ったんだよなあ。
    元祖廚二的作品だよ。犯人は作者じゃなくて翻訳者だが。


  147. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 20:32
     ニューロマンサーめっさ読みにくくて投げたなぁ…。
     そう言えば、映画化の話あったみたいだけど、映像化し難いとか作者が納得しなかったとか、なんとか…


  148. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 20:47
    なんだよ、たまこまーけっとのノベライズを読んでいるのかと思ったのに


  149. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 21:09
    槙島聖護 著『槙島聖護を作った100冊』


  150. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 21:26
    とりあえず貴志さんの作品は面白い


  151. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 21:54
    ステマキシマ


  152. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 22:06
    昔ニューロマンサー買ったけど2ページくらいで投げたわ


  153. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 22:25
    売上高マキシマムさん


  154. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 22:46
    ニューロマンサーなんて映画のブレードランナーがなかったら、こんなに評価されてない。
    ギブスンの下手糞な文章の補完を、リドリー・スコットがしてくれたようなもんだ。


  155. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 22:52
    スウィフトの「ガリヴァー旅行記」がありませんな・・・、
    あとマックス・ウェーバーの諸著作もサイコパの世界観作りに欠かせない要素のはずだが・・・


  156. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月09日 22:52
    ニューロマンサーと一九八四年は昔読んだことあるなぁ。
    でも一九八四年は、事前に同じオーウェルの「動物農場」読んで
    テーマのアウトラインつかんどいたほうが理解が早いと思う。


  157. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月10日 00:29
    サイコパスはテーマが面白い
    友人と法について話す機会もできた


  158. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月10日 00:49
    この記事は知らなかったけど、
    虚淵がどんな本読んでるのか興味あってこの中の一つに手を出したな。


  159. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月10日 01:39
    145
    無難な売上だよ・・・


  160. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月10日 01:40
    157
    流石頭空っぽだね
    正にスイーツ()


  161. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月10日 03:36
    確かに電子書籍(笑)なんかより紙の本の方が本を読んでるって感じがして良いよね


  162. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月10日 10:51
    さすがコードウェイナー・スミスの人類補完機構シリーズに
    『エヴァの原点』とかいうキャッチつけて売ってた早川さん


  163. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月10日 22:27
    そういやパワードスーツモノの元祖は「宇宙の戦士」だな


  164. 名前:名無しさん 投稿日:2013年05月10日 22:29
    食料生産ネタは『ハチはなぜ大量死したのか』が元ネタかな





サイト管理者にのみ通知する
スポンサードリンク


DVDランキング
カテゴリ
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク
アンテナシェア
あじゃじゃしたー
ニュー速VIPブログ(`・ω・´)
ToLOVEる☆LOVE
人生VIP職人ブログwww
ハムスター速報
萌えっとうぇぶ
2ch勢いランキング
カトゆー家断絶
MOON PHASE
ゴルゴ31
楽画喜堂
かーずSP
痕跡症候群
究極最終兵器2ndWeapon
最後通牒/こぼれ話
日本視覚文化研究会
ふぇいばりっとでいず
アキバBlog
萌えよ!アキバ人ブログ
せなか:オタロードBlog
FiRSTRoN
EARL.BOX
春が大好きっ
lolipuni
ギコあんてな(,,゚Д゚)
カレンダー
月別アーカイブ

スポンサー
TOP絵頂きました
あまのーと shiboo!.gif 2ch全AAイラスト化計画
HOME > スポンサー広告 >『サイコパス』作中で登場した(マキシマさんが読んだ)小説が爆売れ!HOME > 2012年秋アニメ >『サイコパス』作中で登場した(マキシマさんが読んだ)小説が爆売れ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。