サンデー編集者「アニメ付単行本は作ると部数によっては作者や出版社よりJASRACが持って行く」


jasrac.gif












流石ジャスラックさんだな、もはやヤクザ。。。前からそうだけど
                     ノ _.ノ
    ./ ̄ ̄\            ( .(
   _ノ  ヽ、  \          )ノ
  (○)(○ )   |  .___   ((
  (__人__)  u . |/ー  ー .\ .ノ すげーな、音楽だけで・・・
   ヽ`⌒ ´    /(   ))(   )) \ 
    {      /  (__人__)     \
    ヽ     |     |r┬ |  .    |
       ン   \.    || .| |     /
     i´     .|  . || .| |     \
     |       | |.....|| .| |     |  |





もう音楽なしでアニメ作ったほうがいいんじゃないかな
単行本についてるOVAならOPもEDもBGMもいらないだろ

.     ./ ̄ ̄\
    _ノ  ヽ、  \
   ( ○)( ○). . |  .___
   (__人__)  u . |/ー三ー .\ いや、BGMは必要だけどねぇ
     ヽ`⌒ ´    /(⑪)三(⑪).\ OPとEDはいらんと思うけど
     {      /  (__人__))    \
      ヽ    |     )  ヽ、    |
        ン   \   `⌒ヽ、  ソ⌒ヾ
      i´     >     \  ノ ノ
      |            . `'ー '´




スポンサーサイト







この記事へのコメント

個人情報などは書き込まないでください
現在コピペ(改行)荒らし対策のため10行以上書けない仕様になってます
10行以上だと「不適切なワードが」と出ます



  1. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:33
    利権商売うめええええええぇぇえぇぇwwwwwww


  2. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:34
    本当にひでえ業界だな


  3. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:34
    こいつ馬鹿だろ
    元々アニソンなんだから最初から別にJASRAC通さなければいいだけの話



  4. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:34
    イチ「


  5. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:34
    自分も、こんなアコギな仕事につきたかったです><


  6. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:34
    ネットのフリー素材使う時代が来そうだな


  7. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:35
    カスラックさんパネェッス!!


  8. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:35
    松岡は過去に同世代声優をTwitterで中傷してたの
    知って大嫌いになった

    真面目キャラ演じてるけど実際は腹黒で
    心の中ではみんなをバカにしてたという…
    ttp://t.co/4KjmNyac
    ttp://t.co/vNqZ4Ija



  9. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:35
    カスラックはシナチョンと同レベル


  10. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:36
    とんでもなさすぎワロタ
    JASRACは割合でなく定額で金持ってくのか・・・
    少部数のOAD潰しに来てるな


  11. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:36
    こういうの内訳も具体的に言ってくれないとよくわからん


  12. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:37
    Twitterに歌詞を呟くと金取られるってな。


  13. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:37
    なんでサンデー編集ってこうも口の軽い奴が多いのか
    レベルが・・・


  14. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:37



  15. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:37
    12
    あなたはあまりにも惨め・・・・・


  16. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:37
    全団体はジャスラックからの脱却を今すぐ計るべき


  17. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:38
    ※14
    ジャンプ以外の編集みんなこのレベルだろ


  18. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:38
    ちょっと待てよw
    劇伴でJASRACに委託してるのなんて例外中の例外だろ。
    それにJASRACに限らず著作権管理団体のマージンは売上比例だから、
    最初からJASRACの取り分が一番多い妙な契約になってない限りありえない。

    言ってることが嘘臭すぎ。



  19. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:38
    3
    だからカスラック通さなきゃいかん「しがらみ」って言ってんだろバカ
    アニソンつったってメジャーレーベルから出してんだからよ


  20. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:38
    登り流


  21. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:39
    「」


  22. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:40
    JASRACって申請なしで勝手に取ってくの?
    てかアイコンが初期のままっぽいけど本当に業界人?


  23. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:41
    19
    単行本付OADは出版部数が最初から決まってるからだよ


  24. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:41
    20
    ないよそんなもんは
    アニメのBGMは普通著作権買い切り


  25. 名前: 投稿日:2013年03月03日 15:41
    その音楽はJASRACが作ったの?
    その漫画は?アニメはJASRACが作ったの?
    JASRACはクリエイトも苦労もせずお金だけ持ってく楽で最悪な機関やな


  26. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:41
    害悪


  27. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:42
    業界が共同で管理団体作るとか、
    もう1つの管理組織利用するとかダメなんかな。
    天下り元から制裁受けるんだろうか。


  28. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:42
    あの公取すら屈服させられてしまったからな・・・


  29. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:42
    音楽入った映像ならともかく、ただの単行本までとは恐れ入った


  30. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:42
    JASRACから作曲家にお金流してるんだよね?


  31. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:43
    この石橋って、webコミックやったら赤字になったって言ってた馬鹿だろw


  32. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:43
    ジャスラックだけに限らんが、バブル並みの好景気じゃないと成り立たないような徴収システムが
    今のコンテンツ市場の重荷になってる
    NHK受信料や広告代理店の取り分もそう
    出版社も同じ穴の狢だけどな


  33. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:44
    23
    業界人ではあるけど、馬鹿なことばっかり言ってよく炎上してるヤツ


  34. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:44
    間違えた


  35. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:45
    石橋はやらおんが2ch転載できなくなった要因の一つ


  36. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:45
    カスラック糞過ぎだろ

    マジで潰せよこんなカス団体


  37. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:46
    keyのアニメは音楽もゲームから流用する。
    keyの音楽はカスラックの管轄外だ

    エロゲの音楽はカスラックの管轄外であることが多い


  38. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:47
    創価創価


  39. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:47
    つか自分とこで作った音楽なら結局は自分に帰ってくるんじゃないの?


  40. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:47
    小学館の仕事やったことあるけど、劇伴は直発注で、JASRAC通したりしてはいなかったけどな。


  41. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:47
    Gジェネだって劇中の曲そのまま使うとカスラックに金もっていかれて商売にならないからってアレンジしてるからな
    雅楽奏者にまで使用料要求したって話もあったし、ツイッターで歌詞呟いたら、使用料要求すると言ってる
    こいつらマジキチガイ集団だよ


  42. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:48
    これ糟ラック無関係な流通でCD売ればこういう問題はクリアされんのかな?
    寄生利権と一切無関係な製作委員会作って公式HPで音楽CD/作品BD販売すりゃ
    製作に関わった会社に儲けが行き渡るんだろうか??


  43. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:49
    JASRACは歌手レベル、会社レベルで契約してるから、
    『一曲だけJASRACを通さない』っていうのはできなかったはずだよ。
    まぁ、契約的にはできるんだろうけど、手続きに手間がかかるとなれば……。

    確か、音楽を使った場合の使用量も定額制に近い仕組みになっていたはずで、
    JASRACはテレビ局には都合のいいシステムなのだそうだ。

    JASRACを通さない音楽コンテンツは著作権料的に大変扱いが難しく、
    (何せテレビ局側が全部管理しないといけない)
    テレビ局が嫌がるんで使いにくいんだとか。


  44. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:51
    ※42
    Gジェネの糞アレンジは本当に酷いからな
    オリジナルのBGMは神曲揃いなのに
    スタッフがかわいそう


  45. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:51
    カスラックがマジキチ集団なのはわかるけどこいつも相当頭悪いよな
    そういうしがらみ抜きで自分たちだけでコンテンツ作れる人間がどれだけいると思ってんだ
    漫画にとっちゃそのための出版社だろうが
    それで独立してやってる人はみんながみんな自分たちの権利は自分たちで守るしかないからそこに結構な金を使ってる
    やりたいことをやるだけならインディーズとか同人でやれよメンドくさい



  46. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:52
    さぁ、TPPで著作権どうなるかな。
    アメ式はそれはそれで問題だけど。


  47. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:52
    著作権団体ってカスラック以外もあるんじゃなかったっけ?
    そっちを使うわけにはいかないの?


  48. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:52
    40
    著作権委託してれば自社の著作物でもJASRACに数%落ちる。
    ただ、当然それよりずっと大きなパーセンテージで自社の売上が計上されるから、
    JASRACの取り分の方が多いということは物理的にありえない。

    唯一考えられるのはこいつらが馬鹿だから、TVとおんなじ感覚で、他社に著作権が
    ある音源素材をバンバン使った場合(TVの場合は包括契約だから、いくら使っても
    使い放題)。


  49. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:53
    版権スパロボでも一番金かかってるのは
    アニメそのものの権利や声優ではなく「BGM」そのものだっていうのは
    割と有名な話だしな


  50. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:53
    カスラックのこの執念というか、行動のインセンティブって何なんだろう。


  51. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:54
    サンデー作品でDVD同梱やったのは映画ハヤテと絶チルか
    どっちもオワコンじゃないか


  52. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:54
    まさにヤクザ


  53. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:55
    独自のレコード会社つくって著作権管理をBASRAにまかせなきゃいいんじゃないの?
    そういうのってできないん?
    そこがしがらみかなぁ


  54. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:56
    まさにカスラック
    利権ヤクザすぎる


  55. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:57
    いや、言ってることは本当かも知れんが
    サンデーの編集者が言うことか、それ?


  56. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:57
    P2P潰すよりカスラック潰したほうが音楽業界発展すんじゃねーの?


  57. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:58
    51
    なまじ社団法人にしてるから、取るべきところから取らないとお小言を食らう
    かといって他の著作権管理団体より優遇されてる部分を返上するのはもっとマイナス
    ってとこかと
    社団法人剥奪して普通の株式会社にしちゃえばいいんだよ

    それ以前にこの編集が言ってる話がメッチャ嘘臭いけどな


  58. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:58
    サンデーって、こいつは裏サンの方だろ


  59. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 15:59
    54
    けいおんの唯の名前の元ネタになった平沢進はそれに近いことはやってる
    ただこの人はそういうやり方しても食っていけるくらいの資産とコネと固定客を持ってるからね
    結局カスラックが百害あって一利なしというわけじゃなくてミュージシャン側もレーベルもカスラックにおんぶにだっこなんだよ
    平沢進はその手の指摘もしてる
    単純に悪いのはJASRACってわけじゃなくてミュージシャンとレコード会社の問題でもあると


  60. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 16:01
    カスラックは著作権のない千年前の雅楽に対しても金を要求するクズ


  61. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 16:01
    音楽業界が衰退したのは割れとか若者の音楽離れ(笑)とか言われてるけど
    一番の原因はJASRACにあるんじゃないのか


  62. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 16:03
    62
    それはねーよw


  63. 名前:忍法帖【Lv=999,xxxPT】◆Iyr4I69nAo 投稿日:2013年03月03日 16:03
    嘘に決まってんだろこんなの
    曲の権利って言ったって1%からどんなに高くても5%だろ
    残り99%から95%の利益はちゃんと別に分配されるだろ
    単純にJASRACは権利ビジネス(原価が0円)だから
    他の誰より利潤が高いってことだろ?


  64. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 16:03
    納得いかないけどカスラックに訴えたところでカスラックが利権手放すわけないからな
    このままでは国の文化が衰退するよ~と言って国自身が取り潰してくれるのが1番なんだが
    東電であのざまな国にそんな意志力があるわけもなく・・・


  65. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 16:03
    JASRtdjtづtdyyふggぃgひっご


  66. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 16:04
    ※25
    買い取りじゃないよ
    基本アニメの劇伴はJASRAC管理です。(レコード会社の関係で)
    DVD売れれば印税も入るし、サントラも印税入る。
    むしろアニメの作曲家はそれがないと生活できないぞ?

    ゲームの場合はゲーム会社が権利を管理するんで基本買い取り。


  67. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 16:05
    スタッフロールが本編にあるアニメって尺の都合よりこういうのが原因かもな


  68. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 16:05
    佐野元春なんかはJASRAC通さずにやってるけどな


  69. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 16:06
    38
    Key(VA)とか自社レーベル持ってて全部自己管理だもんな
    エロゲ会社はマジで生き死に掛かってるからその辺賢い



  70. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 16:06
    68
    尺の都合がほとんどだよそれは流石にw


  71. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 16:09
    小学館が真面目にカスラック通してるからなんじゃね
    OAD商法始めた講談社でそんな話あるの?


  72. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 16:09
    まあ、音楽作る人たちだって生活しないといかんからね・・・
    ちゃんと部数出るものをアニメにしてくらさい


  73. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 16:10
    ほんとカスラックって害しかないな


  74. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 16:10
    67
    うちの親が某アニメの主題歌の著作権持ってるんだけど、入金されるのは番組内(懐かし

    アニメ特集みたいなのでよくかかる)で演奏された分とCD売れた分だけで、円盤売れた
    分の入金とかないんだけど、これはカスラックかポニキャンがガメてるってことでいいのか?



  75. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 16:11
    >>72
    いくら不満あっても上場企業でそんなことできんわ
    講談だって言わないだけかもしれないだろ


  76. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 16:12
    ※70
    賢いというか権利関係譲渡するに値するほど利用されるもんではないからだろう
    逆にKeyの場合はだーまえの曲が一般流通してないから損してると思うわ
    Airや人生なんか結構売れる見込みあったのはABの音楽関連の売上見ればわかる


  77. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 16:13
    小学館のOADは売れないもんなw
    OAD再王手の講談社のQADは利益率が凄過ぎるらしく某ブログによると
    講談社の取り分が70%だとか


  78. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 16:14
    75
    カスラックに作曲者や作詞者の配当まで決める権限はないからポニキャとの契約が糞なんだろ


  79. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 16:15
    これはこれで音楽家をバカにしてるよなw
    ただで使わせろなんてなんて厚かましい


  80. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 16:17
    作者や出版社よりカスラックが取るって…ひでーな。
    つー事は当然、その音楽を作った作曲家よりもカスラックのが持っていくって事だよな…。

    カスラックは自分たちの利権しか守ってねーな。


  81. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 16:20
    そもそも作者の印税よりJASRACの取り分の方が多くなるって物理的にあり得ないだろw
    何部出荷しようが何部売れようが計算式はおんなじで、著者印税の方が音楽印税よりパーセンテージ多いんだから



  82. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 16:20
    参院選はカスラックとBカス廃止公約してくれるとこに入れるわ


  83. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 16:21
    80
    カスラックへ行った金が音楽家へ行くのかな?
    行くのなら誰も問題にしないんだけどさ


  84. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 16:21
    82
    この編集者前々から頭おかしいから相手にしないほうがいい


  85. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 16:22
    どっかしらJASRACに登録しませんって始めないといつまでもこのままだろ


  86. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 16:23
    日本はこういう迂回して何も生産能力の無い奴に
    金を稼がせるシステムが悪い方向にはびこりすぎてる

    まったくゼロにして強者生存のみにしたらやりすぎだけど
    現状じゃダニが全体の生き血を吸いすぎてマイナスにしかなってない


  87. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 16:24
    84
    レーベルには行ってるだろ
    流石にそうじゃないとレーベルがカスラックと契約する意味がないからな
    大抵その手の問題はレーベルと音楽家の問題だから


  88. 名前:忍法帖【Lv=999,xxxPT】◆Iyr4I69nAo 投稿日:2013年03月03日 16:24
    >>82
    権利ビジネスだから原価もかからず
    曲の著作権を除いた利益が、へんな分配のされかたをされていて
    結果として他の誰よりも利益が高いってだけの話


  89. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 16:24
    流石カスラック
    やる事が違う



  90. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 16:24
    84
    音楽印税のうちの数%(契約によって違うけど、確か5~20%だと思った)がJASRACに、残りが音楽家(作詞家・作曲家・演奏家)に行く


  91. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 16:25
    80
    ただで使わせろなんていってないだろ
    カスラックの取り分の分配がおかしいって言ってんの
    事実カスラックのせいで音楽使えないゲームとかあるんだから
    昔作った曲使うだけでアニメやゲームの製作者より金持っていくっておかしいだろ


  92. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 16:27
    JASRAC通さなきゃいいだけって言ってる奴・・・バカか
    「通さないとどうなるか分かるな?ん?」って脅されるんだよ




  93. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 16:28
    結局カスラックはその金で何をしてるの?
    荒稼ぎするならそれを社会還元するのが義務だろ


  94. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 16:28
    よく読め
    JASRACは結果であってその原因は「しがらみ」だ
    アニメ作るときはレコード会社が必ず絡んできて断れない、ってことだろ


  95. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 16:30
    85
    だよなぁ。
    そりゃ、売上がよっぽど悪ければ出版社の利益がJASRACを下回ることはあるかも
    しれないけど、作者に払われる金額は刊行部数に応じてだから、音楽著作権者や、
    ましてやJASRACを下回るはずがないんだよなぁ。




  96. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 16:32
    76
    小学館も講談社も上場企業ではないんだが・・・


  97. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 16:34
    JASRACが糞であることは異論がないが、これは例によって石橋の虚言癖だろ


  98. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 16:34
    この手の権利はやったもん勝ちだからなあ
    アニメは最初に手塚がアホみたいに安い値段でアニメの権利TV局に売ってたからその慣習がずっと続いて今もアニメ制作者は貧乏なままだし
    アニメ監督だって特殊な契約結んでなきゃ円盤いくら売れようが一銭も入ってこないからな


  99. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 16:35
    企業ヤクザって怖いわぁ~


  100. 名前:忍法帖【Lv=999,xxxPT】◆Iyr4I69nAo 投稿日:2013年03月03日 16:37
    >>92
    権利ビジネスだから原価もかからず
    曲の著作権を除いた利益が、へんな分配のされかたをされていて
    結果として他の誰よりも利益が高いってだけの話

    >アニメやゲームの製作者より金持っていく
    たとえば3980円のOAD付きコミックを販売したとして
    曲の使用料を5%の199円としたとき
    君の理屈だとアニメ製作者には199円以下しか利益を受け取っていないことになる



  101. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 16:38
    99
    アニメ制作会社が貧乏なのはちょっと違う
    確かに手塚以降の問題でもあるけど例えば制作費1000万あったらそれでアニメーターの平均月20万~30万の月収になるようなクオリティで作ればいいだけで
    それをせずに平均10万ちょいで酷使するスタジオ側にも問題がある
    業界全体でどこかのタイミングでこれをしなきゃなんなかったんだけど
    1社でも離反すればそこだけクオリティが上がるわけだからできないんだよそんなことは



  102. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 16:39
    101
    権利ビジネスというより権利の代行業だけどな



  103. 名前:名蕪しさん 投稿日:2013年03月03日 16:40
    カスラック勤めのヤツは笑いが止まらねーんだろうな。
    社員がある日突然刺し殺されても哀れにすら思わねーや。


  104. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 16:41
    しがらみがあるからこそ守られてる、現状を維持できてる
    ってのもあるからな

    バランスの問題だ

    バランスが悪いと思う方が多数派なら変えればいい
    ただ経済は多数ではなく多金が勝つが


  105. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 16:43
    104
    大学にJASRACの理事の息子というのが来ていて、すごい馬鹿で人間的にも極めつけのクズだったな。
    確かに家は大豪邸だと聞いた。

    だがこれは石橋の話の方が怪しい。


  106. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 16:47
    つい先日twitterで歌詞をつぶやいただけでも利権料を頂きますみたいな話があったばかりなのに・・・
    さすが利権ヤクザと言われることだけはある


  107. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 16:51
    ロリコンに手を出し結婚まで至った虎舞竜の高橋先生は
    ロードを世に出すときに大手レーベルからだせずに
    自主出版で発売したので
    儲けは中間搾取が無いのでほぼ総取りだそうだ

    keyも自社レーベルで管理してるのでカスラックからの中間搾取がないので儲け総取りということだ




  108. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 16:52
    107
    いや、著作権者による料金の徴収を代行してるんだから、取るべきところで取らないのは
    だめだろ。ただの職務怠慢だ。
    問題はマージン比率とかそういう部分のわけで。


  109. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 16:53
    守ろう著作権〜♪


  110. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 16:53
    これはカスラック連呼されてるだろうな~と思ったら案の定かw

    まあカスラックはカスラックであって、間違ってもJASRACなんて
    まともに呼んでもらえるとこじゃないしな、仕方ない


  111. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 16:55
    やれやれまたこれを貼るときがきたか
    カスラックの黒幕
    wired.jp/2012/11/26/interview-copyright/3/


  112. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 16:56
    これって
    漫画本体420円の%とDVD分4000円の%の違いでしょ?
    出版社はDVD分は販促と考えているだろうし

    元の金額が違うんで仕方ないんじゃないかな
    この編集者は頭悪すぎ


  113. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 16:57
    JASRACはもともとは海外に著作権料をを払わないために作られた
    国策組織でそれはそれで意義があったんだよな
    怪獣を倒す怪獣を作ったらそいつが手が付けられなくなったようなもの
    VSゴジラ映画みたいに「勝ったほうが我々の敵になる」を地で行ってる
    JASRACは2001年に解体しとくのが正しい策だったね


  114. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 17:01
    113
    計算ができない馬鹿か、ただの嘘つきかだけど、
    いろいろ前科があるからたぶん後者


  115. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 17:03
    JASRAC以外が著作権管理をすると逮捕・罰金!っていう時代が2001年まで続いてたんだぜ しんじられねーだろーけど
    つまり逮捕・罰金にあたるようなことをして大金を稼いでいたのがJASRACってことよ


  116. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 17:03
    たいやきくんの子門真人は
    声優のキャラソンCDの権利買取と同じ契約だったので
    どんなけ売れても最初にもらった金額だけで印税はビタ一文も入ってこなかった


  117. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 17:05
    JASRACは単なる隠れ蓑であって、問題の実態はTV局
    からの出向役員による組織支配と、TVでの放送をエサに
    したTV局の子会社への半強制的な著作権献上で、楽曲の
    使用料の多くがTV局に流れる仕組みになってることなんだな。
    かなりえげつないことしてると思う。アーティスト泣き寝入りか。


  118. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 17:09
    118
    ねーよw
    音楽出版社のマネージャー連中はTVで使ってほしくて、プロデューサー、ディレクター、
    シナリオライターはおろか、メインキャストのマネージャーにまでサンプルCD配って
    回ってる。


  119. 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2013年03月03日 17:10
    流石に中間搾取しすぎだろ。


  120. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 17:11
    効果音はプロが使うのは何十万から百万単位のだけど一度買ったらフリーって聞いたような
    OPEDだけどJASRAC通さずってやったら、次からひどい扱いするぞと、
    嫌がらせがあってできないんだろうねぇ


  121. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 17:13
    実際のところ、JASRACを通してないインディーズレーベルが販売委託だけ
    大手音楽出版社に委託契約するというビジネスモデルがある時点で、こいつがいう
    「しがらみ」とやらも怪しいけどな。
    そんなしがらみが有効だったらJASRACが圧力かけてインディーズを干すだろ。


  122. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 17:15
    >著作権フリー音楽で
    Zナイト 作曲ワーグナー とか…


  123. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 17:15
    ま、国民の生活よりも特権階級様の既得権益が第一の国ですから。


  124. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 17:17
    119
    TVで使ってほしいという要望を満たす代わりに著作権を
    TV局の子会社である音楽出版社に帰属させている。
    実際に金をかけてアーティストを育てているのは別会社なのにな
    最初からアーティスト側は立場が弱すぎるんだよ。


  125. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 17:20
    著作権フリーとまでは言わなくても、JASRACに管理されてない
    他の管理団体の楽曲を積極的に使う気運が高まると良いんじゃね?


  126. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 17:23
    JASRACのやってることはマラソンで40キロ走ってる時点で
    「これから自由競争できますよ ヨーイドン」
    ってやってるようなもん
    他の管理団体が作れるようになったところでまったく太刀打ち出来ない
    JASRACもスタート時点に戻してから競争させないとね


  127. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 17:26
    125
    >TVで使ってほしいという要望を満たす代わりに著作権を
    >TV局の子会社である音楽出版社に帰属させている。
    だから、違うだろがw
    そもそも著作権の委託は原著作権者の許可が必要だし、二次委託はできない



  128. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 17:27
    作者はともかくOADで出版社よりジャスラックが多いなんてありえないだろwww
    どれだけ馬鹿な商売していたらそうなるんだwww


  129. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 17:27
    俺が歌ってやんよ!w


  130. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 17:28
    127
    それには同意
    NTTとJR、NEXCOもそうだけどな


  131. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 17:28
    幻のアニメ「星の子ポロン」の作曲者とディズニーパレードの作曲者は同じ フリー汎用曲をつかったからなんだけど
    ディズニーパレードも作曲者に無断に使われてたそうだ


  132. 名前:ちょっぴり名無しさん 投稿日:2013年03月03日 17:29
    カスラックのことを批判してる曲ってねーのかな?


  133. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 17:32
    129
    出版社の場合は大量に刊行してしまったのに大爆死して返品の山になれば理論上は
    あり得るけど(小学館でそんなことになった話は聞いたことないというのは別にして)
    作者の方はそもそも著作権料の計算式がおんなじで、マージン比率がJASRAC
    より作者の方が大きいから理論上もありえない。


  134. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 17:33
    作曲者が自ら著作権フリーの曲を作って配布して、カンパウェアみたいに金が入るようにしたらいい、カスラック潰せる


  135. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 17:34
    128
    3ページ目の音楽業界の流通構造
    一応形式的には原著作権者が進んで差し出した構造になってる
    www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/contents/downloadfiles/121226-3.pdf


  136. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 17:36
    そんなヤクザの幹部に納まってるスギヤンを崇め奉るネトウヨw


  137. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 17:42
    日本の悪しきシステムだな


  138. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 17:43
    正にカスラック


  139. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 17:44
    OPEDは全部ミクさんでいいんじゃないかな


  140. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 17:46
    なにもしなくてもぼろ儲け、それがカスラックw
    カスラック潰すか


  141. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 17:48
    136
    TV局が出資してるとこがいやならビクターやユニヴァーサルあたりと契約すればいいだけじゃね?
    最初に専属契約結んでる時点で、そういう会社を選んでるだけでしょ。

    つかそもそも出資してるからといって子会社とまで言えるのはポニキャンとvapだけじゃね?
    キングとかは普通にTBS以外の仕事もやってるし、TBSは普通にキング以外の楽曲も扱ってる。


  142. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 17:51
    さすがカスラック
    歪みねえな


  143. 名前:お仕事速報名無しさん 投稿日:2013年03月03日 17:53
    まあ一番取り分少ないの作者だけどな


  144. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 17:54
    142
    現実問題として、駆け出しのアーティストがそこまで自分の
    意思で選択できるかどうかってところだな。
    自分の意思がある程度押し通せる頃には旬を過ぎてるだろ。


  145. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 17:59
    例えフリー素材の曲だったとしてもJASRACは難癖つけて徴収に来る


  146. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 18:02
    >>134
    なにを言ってんだお前は
    OADやCD、フィギュア付の限定版は書店が買取方式でで返品不可だぞ


  147. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 18:04
    つーかカスラック何か使わなきゃいいだけの話じゃねーの?
    なんで未だにあんなカス団体にお布施してんの?


  148. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 18:06
    とれるものはとるべきとかいってるアホはなんの為にカスラックのような著作権団体が存在してるのかわかってんのかね


  149. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 18:14
    作詞作曲にまっっっったく関わらないカスラックの人間が
    その曲から生まれる利益を吸い取るって理解できねー



  150. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 18:17
    まあ著作権フリーにしたら音楽家たちもこの人並みに怒るだろうね
    カスラックから転がってくる使用料で生きてる人もいるしな


  151. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 18:18
    JASRACが一番多いって作曲者への分配を考慮した上で言ってんのか?
    ありえんだろそんなの。もし単純にJASRACが一旦持っていく額で考えて
    JASRACが一番多いっていうなら話の前提がおかしいし。

    こいつ要するに作曲者に金払いたくないってだけじゃん。


  152. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 18:18
    というかカスラック自体が著作権違反みたいなもんだよね
    著作権者じゃないのに不当な利益を得ているんだから
    曲を管理してぎりぎり運営していける分だけ頂いてますってわけじゃないんだろ?


  153. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 18:24
    今はネットの普及など状況がいろいろ変ってるからいつまでも昔の仕組みのままに
    JASRACなどが多く使用料を徴収できる仕組みを続けるのを改める、
    少なくとも再考する必要があるのではないだろうか?


  154. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 18:42
    JASRACも大概かもしれんが作者の取り分が少ないのは
    例え5000円のOAD付き単行本でも単行本400円分にしか印税を発生させないからだろ。まずそこをなんとかしろ。


  155. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 18:53
    つーか、詳しい内訳わからんから、これだけじゃ何とも言いようがないわなあ。


  156. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 18:54
    jasracマジか・・・


  157. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 18:59
    雅楽の事案を鑑みても
    JASRACはヤクザにしかみないからな
    権利だけ主張して音楽という文化の広がりを阻害している
    間違いなく文化を廃れさせる一因になっている


  158. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 19:10
    なんか小学館ってこういう発言ばっかりしてるよね
    JASRACは嫌いだが、ネットで文句垂れ流しの小学館も嫌いだわ


  159. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 19:14
    昔は有線垂れ流しの店がよくあったけど
    今は経費削減でやってるところはほとんどない
    なぜかというとJASRACに店舗規模によって店内の音楽使用料を
    収めなきゃならなくなったので有線の価格がものすごく上がったんだよね
    そのせいで「有線から火がついて」というヒットがまったくなくなり
    AKB ジャニーズのみが売れてるという
    これがJASRACが街から音楽を消した結果だよ


  160. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 19:30
    JASRAC管轄外音楽をラベル付けといてくれ
    JASRAC管轄音楽は絶対買わないがJASRAC管轄外なら
    良い音楽にはお金出すよ!


  161. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 19:36
    雅楽の著作権使用料請求の時に思ったんだが
    著作権者から依頼されていないにもかかわらず
    カスラックが使用料を請求して払わせられてるケースって
    けっこうあるんじゃね。


  162. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 19:41
    >>*162
    著作権者から依頼されていない(ry
    カスラック管轄にしてる時点で著作権者が請求やら分配やらについてカスラックに委託してるからカスラックが請求権もってるのよ

    著作権の切れたクラシック音楽とかをBGMにすればカスラックに支払わずともいけるが・・・


  163. 名前:  投稿日:2013年03月03日 19:44
    JASRACは別に音楽業界を守るためにあるわけじゃねえしなあ
    結局間に入って何もしないで搾取してるだけの奴が最強ってことは、実際に漫画家から搾取しまくってきた小学館の編集ならわかってそうなもんだけどな


  164. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 19:47
    一度、JASRACは完全解体して、1から再構築するべきなんだよな
    そして、天下り、業界関係者は一切排除して、本質と柔軟性を兼ね備えた人で
    再編成しないと、産業が衰退していく(現に、邦楽は衰退中)


  165. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 19:49
    僕らが権利を守ってるからお前らが自由な作品作りができるんだぞ!!!
    感謝しろよhage ※JASRAC談


  166. 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2013年03月03日 19:52
    MIDI文化を叩き潰したカスラックだからな。いつボカロやMMDを潰しにかかるか判ったもんじゃねぇ。


  167. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 20:02
    じゃあジャスラックに委託すんなよとしか


  168. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 20:15
    アニメゲーム業界で音楽管理団体作ればよくね
    劇判とOP・ED・挿入歌だけに限って作詞家・作曲家と契約して許可とればいい

    カラオケ行ってもアニソンしか歌わないからアニソン専用カラオケとかできればいいな


  169. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 20:16
    でも著作権フリーしていた増田ジゴロウだったけ、あれ著作権奪われて作者が使用できなくなって売上持って行かれたていうのもあるからな。のまねこもエーベックスが権利言い出したりしてたし。


  170. 名前:なんでそんなに取られるのか? 投稿日:2013年03月03日 20:20
    なんでそんなにジャスラックにもってかれるかというとVHSソフト1本1万円の時代に
    1分に付きいくらって時間で権利の価格設定したせい
    映像ソフトの値段が下がっても取る価格が変わらなかったせいでジャスラックの取り分が暴利になった
    CDみたいに価格に対して何パーセントにしておけばこうならなかったんだが
    ちなみに昔女子十二音房っていたが最近みないのは映像ソフトを低価格で売ったらこの権利設定のせいでジャスラックに金を取られすぎて事務所が潰れたから
    この点からもてもジャスラックは屑
    映像関連の権利とっとと変えろ(怒
    死ねばいいのに


  171. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 20:36
    ほぼ独占の害悪だな  ソフ倫みたく増えると競争が始まって良い


  172. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 20:40
    カスラックの話題になると、なぜか長文で擁護しつつ論点を逸らし、
    巧みにカスラックへの敵愾心を霧散させようと必死な奴が現れるなw


  173. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 20:53
    JASRACで集めた金って著作権者に払われるのが基本でしょ
    サンデーは払うの嫌だろうけど、
    作曲家とかはそれで食ってるんだから仕方ないんじゃないの?

    著作権料の算定方法が時代錯誤なのは事実だけど、これとは別問題


  174. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 20:57
    一回OPEDミクさんだけで作ってみれば?


  175. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 20:58
    カスが吸い上げるのって作詞作曲の著作権でしょ。それぞれの
    権者に相応手数料抜いた額が行っていればいいんだけど、多分
    手数料>>>著作権料なんだろうね。
    もっとカス通さない表現者が出ればいいのに。もしくは出版側で
    作詞作曲出来る人囲って、カスがそれだけ中抜きしているかを
    明らかにすればいいと思う。まあ相手や業種違えど小学館自体も
    搾取側だから利権の闇は暴けないと思うけど。


  176. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 21:02
    162
    権利を委託してるんだから、逆に費用を徴収しなければ怠慢ということで背任になるだろ


  177. 名前:名無しさん(笑)@nw2 投稿日:2013年03月03日 21:02
    JASRACがなければ結局だれが印税徴収するんだって話。
    結局誰かがやらなければアーティストは自分で徴収できないんだから、
    当然そこに費用は発生する。

    問題にするなら、%や手数料が妥当かを検討するべきだろう。

    ※169 なんでJASRACがダメで、それがまともに機能すると思えるのか。
    ※174 そういうことだよな。
    JASRAC=権利がおかしい、なんて受け取り方しているやつが多すぎる。


  178. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 21:04
    サンデーは取り分の心配する前にやることあるだろ



  179. 名前:名無しさん(笑)@nw2 投稿日:2013年03月03日 21:07
    JASRACがなかったら、単に権利者に金が入らなくなるだけだからな。
    困るのは作曲家や作詞家。

    JASRACが持っていく割合が妥当かどうかは別の話。


  180. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 21:10
    作詞・作曲者も一人一人に許可出せるほど暇じゃないからな
    それに曲の著作権持ってるとはいえ、個人では守りきれないときもあるし


  181. 名前:169 投稿日:2013年03月03日 21:15
    178
    作詞作曲したって会社買取だったら金入らないし
    ゲーム→アニメ化とかその逆も権利関係スムーズになりそうじゃない?
    劇判なんかJASRAC登録してないの多いからテレビで使われまくってるし


  182. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 21:21
    つーかアニメ付き単行本なんて作らず別々に出せよ
    どうせそのまま円盤単価+したような値段なんだし

    後から存在を知った時に限定モノだから入手しづらいんだよ


  183. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 21:25
    182
    買収だったら金入らないってJASRACなくても一緒じゃない?(というより、JASRAC関係ない)しかも、買収されても曲が使われたら使用料もらえるぞ?


  184. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 21:31
    182
    TV局はブランケット契約してるから、逆にJASRAC通してる曲の方が
    安上がりだよ


  185. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 21:31

    頭の悪いひとって、よく「くそ」って言葉を使うよね?


  186. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 21:48
    ははは
    悔しいのう悔しいのう

    先に首根っこ抑えたもん勝ちだよ
    不満があるなら強者になってみれば?
    ま、ムリだろうけどさ


  187. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 21:51
    JASRAC以外の場所もあるんだからそっちにしておけよ


  188. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 22:21
    JASRACじゃないとこが何で人気ないのか分かってないバカ多いな
    カスラック連呼する前に少しは調べて物言えよw


  189. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 22:36
    著作権フリー音楽でアニメ作れないか?って言ってるからテレビアニメ時の既存曲をOAD中に使ってるんじゃないの?音楽やってる人が同じでも、既存曲だと使用料いるはずだし。
    しかし、著作権フリー音楽使いたい、って発言、アニメの音楽に携わってる人はどう思うかわかってての発言なのかねえ。「使いたい」ってことが「新たに作る必要を感じない」と言ってるようなもんだが。


  190. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 22:55
    流石安定のカスラックさん


  191. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 22:56
    190
    >テレビアニメ時の既存曲をOAD中に使ってるんじゃないの?
    さすがにそこまで馬鹿な話じゃないと思うんだが・・・


  192. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 22:57
    それでOADには主題歌やEDが入ってなかったりするのか


  193. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 22:58
    カスラックと東電は日本の敵


  194. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 23:01
    JASRAC云々じゃなくて作曲料と混同してるんじゃね?
    こいつらアニメ制作のことわかってねーし…
    出版社は搾取するだけでつらいところは全部制作会社に丸投げだしな
    OADで手を出してみて「あれ?」ってなってんだろ


  195. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 23:31
    自分たちで管理団体作ろうぜ


  196. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 23:35
    193
    テレビ放送のときはテレビ局が包括契約をしてるから、少なくともJASRACの管理してる
    曲は番組独自の予算ゼロで使い放題だからね。
    ただ、それを円盤にすると曲の使用料が発生する。(TV版でも)

    業界関係者ならあたりまえの常識だけど、この人に限ってはひょっとして知らなかった
    可能性もある気がする。




  197. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 23:40
    オバマにメールしてTPPに混ぜようず


  198. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月03日 23:49
    必死に嘘ついてカスラック擁護してる奴がいるな
    この手の料金は「1曲あたり販売価格の1.5%~」みたいな計算で請求されるから
    何十曲も使うアニメやゲームではとんでもない料金になってしまう
    だからゲームではオリジナル曲は基本的に使えない
    アニメに関してはBD/DVDだけは特別に配慮されて数%の使用料で使える仕組み
    しかしアニメ付単行本にはこの方式は適用されないのでゲームと同じ話になってしまう


  199. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月04日 00:12
    JASRACに支払われた著作権料が著作者にきちんと入るなら問題ないんだけどね



  200. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月04日 00:15
    結局、ジャスラックや生ディスクのCPRMの料金で業界が発展するような作品作られてないよね?



  201. 名前:ロンパリバツイチ貴公子 投稿日:2013年03月04日 00:18
    慣習としがらみだらけのガッカンに云われてましても・・・w


  202. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月04日 00:21
    こういう濡れ手に粟的商法ってかなりダークだと思うんだよな
    カスラックには何のリスクも掛かってないしな
    他人様の苦労をダシにするその収益に見合う仕事してんのか?
    とてもそうは思えんが


  203. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月04日 00:34
    カスラックがほんとに怖いのはカスラックの曲じゃなくても文句言ってくることな。


  204. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月04日 00:47
    JASRACによって現代日本はAKBとジャニーズだらけになった
    なぜならJSARACに金払ってまで分からない曲は使いたくないから


  205. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月04日 02:44
    もうYAKZACに改名しろよw


  206. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月04日 04:15
    RAJ(レコ協)も涙目な事実
    つかまだあの旧ロゴ併用してたのか;;


  207. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月04日 05:33
    なんでJASRACのせいにするんだよ
    胸糞悪い
    そんなに金払いたくないシブ珍野郎はフリー素材使ってろよ



  208. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月04日 06:15
    しがらみから全開放されたら、一番割りを食わされるのはほぼ間違いなく作家



  209. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月04日 07:05
    著作権ヤクザの真骨頂だなw


  210. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月04日 07:53
    TPPのISD条項でアメリカからの著作権マフィアが更に入って来て、2次制作や
    同人活動はしにくくなるだろうな。
    TPPこっちくんな

    JASRACはNPO法人にして、収支決算を自前のHPで必ず発表させるべき


  211. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月04日 09:52
    漫画家側からすればジャスラックも酷いがそれと同じくらい出版社も酷いと感じてるんじゃなかろうか?
    特に小学館、あんたたちだよw


  212. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月04日 09:57
    一部の売れっ子漫画家を除けば大体漫画家より編集者の方が年収高かったりするからな
    電子出版がもっと本格化して出版社に頼らないでも読者に漫画を買ってもらえるようになればいいね
    今は売上の1割しか作者の元にいかないからな
    中抜きが酷すぎる


  213. 名前:名無し 投稿日:2013年03月04日 09:59
    カスラックいい加減こいつらなんとかならんのか。圧力なのか知らんがテレビも録に取り上げないし、文化の敵だろカスラックは。


  214. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月04日 10:36
    JASRACはもっと批判した方がいいよ。
    彼らはマジで音楽保護に貢献してると勘違いしてるんだから。


  215. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月04日 12:11
    214
    設立された1982年以降の音楽売上は今の売上より良かったんですが
    しかも作詞・作曲家が委託している時点で音楽保護だろw


  216. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月04日 12:36
    作曲家がJASRACに登録されてると払わないといけないけど、
    ブックレットのクレジット表記を偽名にするという荒技もある。
    もちろん作曲家と同意の上でだけど


  217. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月04日 12:40
    アホちゃうか
    音楽にも同じ著作権あるから、アニメ作品の中では原作著作権と楽曲著作権が同格というだけの話だろ
    原作著作権が楽曲著作権を支配しているならJASRACに文句言う筋合いあるけど、原作者と音楽との間に関係は何もないから無理筋だわ
    出版業界人による、ただの僻みやん…


  218. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月04日 15:30
    経済893


  219. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月04日 18:46
    214
    今の音楽売り上げよりも良かったのは単にそれが娯楽の中心だったからではないのですか?
    彼らはそれに乗っかっただけで、
    肝心の新しいクリエイター育成に利益を回さず協会の既得権益維持に躍起なのでは?
    作詞・作曲家が委託せざるを得ないのはそうしないと作品を発表しにくい仕組みがあるからでは?


  220. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月04日 18:48

    215あての間違いです


  221. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月04日 20:37
    結局一番の敵はJASRACなんじゃん・・・CDの売り上げとかも・・・


  222. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月04日 22:55
    北米でも、音楽収益のうちCDの売り上げは全体の4割しかない
    後は音楽配信と違法ダウンロード
    日本の場合は特典を含めたパッケージに愛着を持つ層が結構居るので、今の時点ではCD売り上げの占める割合は音楽収益全体の約7割


  223. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月05日 06:57
    JASRACに勤めてるやつってどんなツラして生活してんの?


  224. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月06日 01:13
    【真実】CD売れないのはジャスラックのせい


  225. 名前:名無しさん 投稿日:2013年03月06日 11:02
    変な擁護してるのが気持ち悪い
    今じゃ文化の拡散の阻害をしている率のの方が高いのに





サイト管理者にのみ通知する
スポンサードリンク


DVDランキング
カテゴリ
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク
アンテナシェア
あじゃじゃしたー
ニュー速VIPブログ(`・ω・´)
ToLOVEる☆LOVE
人生VIP職人ブログwww
ハムスター速報
萌えっとうぇぶ
2ch勢いランキング
カトゆー家断絶
MOON PHASE
ゴルゴ31
楽画喜堂
かーずSP
痕跡症候群
究極最終兵器2ndWeapon
最後通牒/こぼれ話
日本視覚文化研究会
ふぇいばりっとでいず
アキバBlog
萌えよ!アキバ人ブログ
せなか:オタロードBlog
FiRSTRoN
EARL.BOX
春が大好きっ
lolipuni
ギコあんてな(,,゚Д゚)
カレンダー
月別アーカイブ

スポンサー
TOP絵頂きました
あまのーと shiboo!.gif 2ch全AAイラスト化計画
HOME > その他 >サンデー編集者「アニメ付単行本は作ると部数によっては作者や出版社よりJASRACが持って行く」